食虫植物 20株目

植物、花
1花咲か名無しさん2017-07-24 09:56:18

食虫植物について語り合いましょう。

特定の人や、業者・団体に対しての誹謗中傷は禁止します。

過去スレ

食虫植物 19株目

hhttp://lavender.2ch.net/test/read.cgi/engei/1488091257/

次スレは>>980が作成お願いします。

3花咲か名無しさん2017-07-24 10:26:07

>>1乙

4花咲か名無しさん2017-07-24 11:22:37

>>1乙

6花咲か名無しさん2017-07-24 18:25:20

>>5

例えば何が枯れるんだい?

>>1

8花咲か名無しさん2017-07-24 21:15:46

>>1

おつ

2花咲か名無しさん2017-07-24 10:02:22

関連スレ

【食虫植物】ネペンテス ウツボカズラ Part8

hhttp://lavender.2ch.net/test/read.cgi/engei/1492421810/

〔食虫植物〕ハエトリソウ(ハエトリグサ)Part12

hhttp://lavender.2ch.net/test/read.cgi/engei/1478377868/

『食虫植物』ムシトリスミレ

hhttp://lavender.2ch.net/test/read.cgi/engei/1378088750/

7花咲か名無しさん2017-07-24 18:36:22

もし屋内で、暑がるようなネペンやヘリアン育てている場合は、冷房温室でなくても、

植物が入った衣装ケースやワーディアンケースを置いてある、

部屋のクーラーを作動させるだけで十分温度は下がるみたい。

もし借家とかで勝手に壁に穴をブチ抜くことができないような場合は、

ウィンドウエアコン(リーズナブルなのだと3〜4万程度くで買える。)を部屋に設置するだけでも意外と冷える。

外で育てているヤツは、夏期だけ少し遮光するとか、

鉢を素焼き鉢かつ2重構造にして、スキマに軽石を挟んで気化熱を少しでも増やすようにするとか、

鉢を地面(熱を持ってる)から少し離すようにするとか、朝夕にたっぷりと栽培場の地面に打ち水をして冷やすとか、

あと、日が落ちてから散水して、葉や鉢を冷やして、日中溜まった熱を落としてやるなどしてもいいかも。

9花咲か名無しさん2017-07-24 22:08:02

>>7

関東の夏でも冷房なしで夏越しできる高山性ネペンてなんかありますかね?

ラジャ育てたいんですが冷房なしでいけますか?ラジャ以外でも何かありますか?

10花咲か名無しさん2017-07-25 12:15:59

>>9

夏越し出来ても大きくならん

無冷房でちっとも大きくならん高山ネペン維持したって金と時間の無駄

11花咲か名無しさん2017-07-25 16:03:31

>>9

ラジャは10氏の言うとおり。無冷房で夏越しできても大きくならないし、秋〜春で回復しても

また夏が来てダメージ受けて、の繰り返し。そのうち飽きて枯らす、のパターン。

自分の経験では、バービッジアエとテンタキュラタは冷房は要らない。そのまま夏も成長す

るし、夏バテも無い気がする。冷房あるけど、これら2種には使ってない。

15花咲か名無しさん2017-07-25 20:31:37

>>9

ハマタあたりも、冷房無しでもそこそこ耐えるらしい。

ただ、ラジャはやっぱり、夜間が暑いままだと、大きくなりにくいって話は聞くね。

無冷房に拘るのであれば、いっそのことラジャと低地性種の交配種を育ててみるとか・・。

まあ、手っ取り早いのはクーラー買っちゃう方法だけど。

ほんと、3〜4万円台で買えちゃうよ。

12花咲か名無しさん2017-07-25 16:04:26

たいした金でもないんだし冷房くらいかけろよ

13花咲か名無しさん2017-07-25 19:26:20

>>10>>11

情報どうもです。やはり冷房しないと大きくはならないんですね

残念ですがアラタとかの栽培しやすいのを栽培します

>>12

管理できそうもないし週末以外昼間は留守になるので諦めます

14花咲か名無しさん2017-07-25 20:15:36

管理できないならしょうがないけど、冷房に留守とか関係なくね

食虫植物じゃなくても、この時期ペット飼ってるひとり暮らし冷房つけっぱでしょ

16花咲か名無しさん2017-07-25 20:35:26

>>14

枯れないまでも、夏はちょっとバテ気味になってた種類とかも、

部屋のエアコンつけてから、全然バテなくなったから、本当に管理が楽になった。

ついでに自分自身も、寝苦しい夜を過ごさなくても良くなったしw

25花咲か名無しさん2017-07-26 10:47:35

室内で育てる時のライトって爬虫類用の紫外線ライトでも大丈夫ですかね?

26花咲か名無しさん2017-07-26 12:27:52

>>25

植物専用の植物育成灯というのがあるからそれでないと全く効果ないです

植物育成灯とかで検索すれば通販されてるのがたくさんでてくるよ

スタンドタイプの小さな商品は粗悪品もあるので要注意ですがレビューも参考になります

大きめな蛍光灯タイプのものの効果は絶大で全くの日光なしでも素晴らしい成長をしますし

ネペンなども綺麗に発色します

30花咲か名無しさん2017-07-26 19:55:31

>>26

嘘付き見つけた

31花咲か名無しさん2017-07-27 10:02:31

>>30

何処が嘘なのかを指摘しないと自分が恥かくんやで

36花咲か名無しさん2017-07-29 15:51:23

>>31

>> 植物専用の植物育成灯というのがあるからそれでないと全く効果ないです

ここらあたり。全く効果ないなんてこたぁない。

うちなんか昼間色とか電灯色とかいろんな色のを使ってる。

>> 全くの日光なしでも素晴らしい成長をしますし

ここなんかも怪しいねぇ。それ、日光と比べた事あんの? と訊きたい。

34花咲か名無しさん2017-07-29 07:08:54

ホムセンで400円くらいの食虫植物のカゴからネペン、サラセニア、ムシトリスミレ(メキシコ系)を買って来ました。

植え替えは直ぐに行った方が良いのでしょうか?水苔や鹿沼土はあります。

35花咲か名無しさん2017-07-29 13:51:07

>>34

ネペンは今植替えても大丈夫です。逆に寒い季節は植替えしないほうがいいです

サラセニアとムシトリスミレは真夏は動かさないほうがいいと思います

春先まで待って2〜3月中に植替えるのがいいでしょう

37花咲か名無しさん2017-07-29 17:09:07

>>35

詳細なアドバイスありがとうございました。

大変参考になりました。

ネペンのみ植え替えてあげようと思います。

38花咲か名無しさん2017-07-29 18:55:59

>>36

>うちなんか昼間色とか電灯色とかいろんな色のを使ってる。

ですね、昼間色だけでも十分育つしいろんな色を使うほうが効果的。

>こなんかも怪しいねぇ。それ、日光と比べた事あんの? と訊きたい。

太陽光に勝る物なし。

アクアリウムでも金に余裕がある人は、ハロゲンや水銀灯を使う。

なぜ?植物育成灯用の蛍光灯では光量が不足するから。

40花咲か名無しさん2017-07-30 06:59:24

>>38

アクアもやってるけど最近はハロゲンなんてつかわんよ。

金あるならシステムLEDだね。

46花咲か名無しさん2017-08-04 17:52:00

ああまたCベルテロニアナが腐ってきた。

ちゃんと育てられる人いるんだろうか。

水が好きと聞けば毎日上から水を遣り、

半日陰で活き活きしてたと思ったら茶色くなりまたお終いだ。

悲しい。

47花咲か名無しさん2017-08-04 18:01:46

>>46

うちはヘゴに縛り付けて、温室にぶら下げてるだけだよ。水やりも毎日やんない。ネペンテス

ににやるときに一緒にやる。こんなんで3年生きてる。頭からはかけないで、根本にやるだけ。

そんなに水が好きって雰囲気しないけどねぇ。

49花咲か名無しさん2017-08-04 22:57:22

>>47

ありがとう参考になります。

ベルテロニアナはそんな感じで育ちました。

まだ他の株が乾燥気味で育っていて、今の所大丈夫。

そのままで良いのか不安だったので。

やはり毎日水をかけると葉に水が溜まり、

それが良くない様ですね。

皆が水が好きだ、毎日かけろ、なんて無責任です。

50花咲か名無しさん2017-08-04 22:58:38

>>49

ベルテロニアナは→モレニアナは

でした。失礼。

58花咲か名無しさん2017-08-06 16:10:22

U. calycifida

59花咲か名無しさん2017-08-06 18:31:12

>>58

さっきホムセンでカリキフィダ売ってたから、買ってきたところだわw

63花咲か名無しさん2017-08-06 21:46:28

>>59

冬場は温度が無いとダメ。

加温とある程度の加湿をしてあげて。

60花咲か名無しさん2017-08-06 20:45:55

サラセニアの中に雨水溜まってしまうんじゃけど

これは排水した方が良いのですか?

61花咲か名無しさん2017-08-06 21:13:39

>>60

ほっとけ

62花咲か名無しさん2017-08-06 21:17:13

>>61

ラジャー

自然界でも雨は溜まる訳だしね

自然に任せる事にする

64花咲か名無しさん2017-08-06 22:05:28

>>63

既にネルンビフォリアやってるから、その辺は大丈夫w

69花咲か名無しさん2017-08-15 22:01:46

サラセニア出てこなかったな。

70花咲か名無しさん2017-08-15 22:03:33

>>69

自宅で育ててるやつで出なかった?

90花咲か名無しさん2017-08-28 00:40:55

実生1年目の1mmくらいのちっこいイシモチ球根ってどうしてる?

去年親株と一緒にビニール袋に入れといたら植え付ける時ちっこいのは干からびてダメになってたから

湿らせておいた方がいいんだろうけど

92花咲か名無しさん2017-08-28 16:37:51

>>90

うちでは野外放置が基本で親株は30センチ四方の角鉢に纏めて植えてある

実生株は二年目までピートモス単用で育てて後は親株の鉢に移植する

ピートモスを使うのは単に球根を見つけ易いからで鉢は親株と同じ環境に放置して

完全に乾燥しないようにたまに水やりする程度

ただ、実生株の鉢は日照による温度の急変を避けるために日陰で管理

業者さんの実生株見せてもらった事あるけど鹿沼土単用だった

球根の管理も鉢のまま越冬

101花咲か名無しさん2017-08-31 00:32:22

>>92

なるほどなー

ある程度の湿り気を維持するには鉢に植えたまま管理するのが無難なんだね

ありがとう

96花咲か名無しさん2017-08-30 07:38:58

雰囲気が外国産ドロセラって感じがする

因みにサラセニアの鉢に飛んだ種から発芽した

うちのトウカイはこんな感じ

?2

97花咲か名無しさん2017-08-30 08:06:25

>>96

94です、自分には色の違いぐらいしか解らなくて判別って難しいですね

冬越しできたら来春は葉刺しをして増やしたいです(*´ω`*)

98花咲か名無しさん2017-08-30 08:51:24

>>97

葉の形がどちらかと言うとコモウセンゴケと同じしゃもじ型に近い

複数の若葉が同時に展開している印象を受ける

これはトウカイではあまり見られない若葉の立ち上がり方

一枚目の画像にある蕾の付く間隔がトウカイエンシスより離れているように見える

自分が気付いたのはこの辺りかな?

海外に似たようなドロセラは複数あるし、コモウセンゴケやトウカイも地域によって

微妙に違うから判別は難しいね

後は耐寒性とか花とかその辺りのチェックかな

素人見解ですまない

103花咲か名無しさん2017-08-31 16:31:46

>>101

92で説明したのは関東以南の平野部で

冬の最低気温が-5℃を下回らないような地域での話だから

そちらの地域に合わせて調整してみてくれ

因みに一年目の球根は3〜4㎝の深さに埋めてる

余り浅いと寒暖の影響が出てしまうので鉢も出来る事なら3号以上にして

用土多めにする方が良いと思う

110花咲か名無しさん2017-09-02 21:33:01

忌避剤って靴にかけると素材によって著しく変色する

ディートが悪さしてるのかとイカリジンかけたら同じように劣化したのでどうもアルコールが悪いらしい

おまけにイカリジン、メマトイに効果を感じられずに散策してる時ずっと手で払ってた

食虫は栽培するだけに留めるのが賢明だわ

国内の自生地行くだけでこれだけ危険なのに海外の自生地尋ねる人って相当肝座った人しか出来ないぞこれ

114花咲か名無しさん2017-09-04 18:17:36

>>110

テレビに出てた食虫女子

海外の自生地見に行きたくて、決まってた就職蹴ったらしいね

112花咲か名無しさん2017-09-03 17:32:21

>>110

濃度も影響するんでは。

ディート30%を初めて使ってみたけど、ぬるぬる。散水ノズルのトリガーに、手の跡が付くしw

116花咲か名無しさん2017-09-04 22:16:50

>>114

Heliamphora なんてふざけたIDのヤツだな。

123花咲か名無しさん2017-09-10 23:03:51

ミミカキグサにまじってドロセラも生えてるのか

127花咲か名無しさん2017-09-11 19:06:27

>>123

良く気付かれましたね、種類は若いアングリカです。

この状態ではちょっと日照が足りないかも。

因みに左上に見える明るい緑の葉はS・フラバの若い株、

ミミカキグサに混ざって見える五葉松のような形状の細い葉は

小型化してミミカキグサ用の環境に適応しているコタヌキモです。

124花咲か名無しさん2017-09-11 11:22:51

ドロセラ・ニディフォルミスを種子から育てることに関して質問です。

発芽する環境に関して注意すべきことはありますでしょうか?

125花咲か名無しさん2017-09-11 14:35:35

>>124

こぼれ種で勝手に生えてくるくらいだから、特にないと思うよ。水さえ切らさなければ。

126花咲か名無しさん2017-09-11 18:01:56

>>125

ありがとうございます。もう一つ宜しいでしょうか。種子は採取してから一月後に播種したのですが、期間が開きすぎでしょうか?

128花咲か名無しさん2017-09-12 10:32:07

>>126

採取して一か月なら全く問題無いと思いますよ。

ただ、種子の小さなドロセラ類は発芽に時間が掛かるうえに

発芽しても実生が非常に小さいのである程度大きくなるまで

確認し辛いですから気長に待つと良いと思います。

124さんと同じくうちでもこぼれ種でいつの間にか他の鉢に交じってます。

129花咲か名無しさん2017-09-12 12:40:52

>>128

丁寧にありがとうございます。分からないことに答えてくれる親切な方が多いですね!

141花咲か名無しさん2017-09-17 20:20:41

するとこれが非常に貴重なモウセンゴケの捕蛙シーンなのですね?

144花咲か名無しさん2017-09-18 19:22:50

サラセニア欲しいんだが、俺の庭は日が当たらない。

プルプレア、ルブラ、プシタシナは若干耐陰性があると言うが、

サラセニアを半日陰で育てて、ある程度の成長した経験ってある?

例えば、剣葉まみれになって育ったとか。

145花咲か名無しさん2017-09-18 19:37:30

>>144

サラセニアは日陰だったり日が当たらないと筒が固く形成されずにひょろひょろになって立ち上がらなくなる

色も出ないし株自体がどんどん弱っていく

品種による耐陰性の違いはほぼないと思う

君が挙げた品種は恐らく夏場の直射だと暑さでバテるから陰においた方がいいって話がどっかでこじれて耐陰性あるみたいな話になっただけだと思うよ

ある程度数があってどうしてもスペースの都合上、下の方の日のあたりにくい株がそんな状態になって結構弱ったから日がないならやめといた方がいいと思う

148花咲か名無しさん2017-09-19 20:28:49

>>145

詳しい説明ありがとう。

窓なら日が当たるので、室内で育てる方向を考えてみる。

もう一つ質問があるが、

耐陰性はともかく、レウコフィラやアラタは非常に強健だと言われているが、

どっちの方が強健?

149花咲か名無しさん2017-09-19 22:10:18

>>148

強健さで言うとアラータな気がするけど、どっちも強いからそんな気にすることはないと思う

ただ、レウコは秋型で春夏の筒は微妙で鑑賞期間で言うと少し短い

アラータはその点年中鑑賞出来る

鑑賞価値で言うとアラータはあまり高くないけど個人的には好きな原種

レウコも交配種だと春夏も問題なく綺麗な筒出す場合もあるからその辺はいい個体あれば試してみれば?

150花咲か名無しさん2017-09-20 20:25:29

>>149

またまた、ありがとう。

実は俺もアラタが好きなんだ。

あのシンプルで飾りっけの無い姿が、

サラセニアの本質をついてるような感じがしていい。

アラタを窓際で育ててみる。

151花咲か名無しさん2017-09-20 21:44:11

>>150

アラータいいよね

特に筒に赤線の入らない本当のグリーンタイプが一番好き

原始的というか本当にベーシックな感じとかカエルっぽく見えてきてなんか可愛らしいわ

室内なら日差しもだけど、なるべく風通しを意識してあげるとより良いよ

1621572017-10-12 14:38:22

ありがとうございます

アドバイスを参考に試行錯誤してみます

173花咲か名無しさん2017-10-28 20:28:13

>>166

ウツボカズラに入れたら

デカくなったとか聞いたことがあるな

モウセンゴケもかなり反応して葉が丸まってくるらしい

174花咲か名無しさん2017-11-03 00:35:00

H.minorフラスコ苗増えたので譲ります

ほしい人いたらだけど

176花咲か名無しさん2017-11-03 10:49:33

>>174

欲しいです

177花咲か名無しさん2017-11-04 01:27:55

>>176

ok

送料だけ負担でたのむ

アドレス載せといて

178花咲か名無しさん2017-11-04 07:37:59

>>177

よろしくお願いします

gyuzo770あっとまーくneko2どっとnet

191花咲か名無しさん2017-11-22 18:17:58

園芸界で流通してるクローンなんぞで分類は語れないよ

複数の野生個体(クローンではない)を観察しないと、個体差なのか個体群の特徴なのかわかんないもん

192花咲か名無しさん2017-11-24 10:41:33

>>191

そんな事言ったら、何も言えないじゃないか。w

園芸流通してるものは、全て何かはわからんがヘリアンフォラであると思われる、、てかね?

コメント

タイトルとURLをコピーしました