バスのための低音について語るスレ

586名無し讃頌2008-12-28 16:23:25

583→>>0000584

あんか間違えた ごめん

ぼくたぬきくん

1名無し讃頌2006-12-01 22:21:53

「バスのための低音について語るスレ」

です。

バスの方、経験から「バスを志す若いひとに」何か教えてあげましょう。

20名無し讃頌2006-12-04 11:30:55

低音にばかりこだわって、響きを胸に落としてばかりいると

高音が出なくなりますよ。

バリトンだろうがバスだろうが、上を伸ばすことを考えたほうが

結果的にはプラスに作用するように思います。

21名無し讃頌2006-12-04 14:43:39

F2あたりを下回ると「バリバリ」って割れたような音になる

力抜いてるつもりでもなっちゃう、しかもFよりDの方が音デカい

C2くらいまで出るんだけどFからしたは全部こんな音・・・

これって限界超えてるってこと?

それともそういう声質なのかな?

22名無し讃頌2006-12-04 17:00:42

>>20

そのような傾向は、あると思います。

とりあえず、低音が不足気味の人が低音の充実した響き

を得るための、ひとつの方法と考えたらどうでしょうか。

>>21

たぶん響きが充実しているからではないでしょうか。

あなたは、たぶん楽譜の中の1番低い音を自分が出る1番低い声

のつもりで、共鳴を充分に充実させて歌われているからだと思うのですが

如何でしょうか。

音程が安定していて、自分の声にひずみが少なければ良いと思うのですがね。

私の場合は、胸声に、少し(ほんとに少し)喉声を混ぜるとバリバリした

音になります。

この歌い方は、低くなるほどよく響きます。

胸声のみの場合は、声の響きの陰影が私の前に現れます。

残念ながら、喉にかかリ過ぎる低音は、声楽的には良くないようです。

26212006-12-06 22:21:56

>>22

レスありがとうございます

低いほど響く感じってのは確かにあるんですが

自分の場合喉にかかりすぎてる感もあるので

割合を減らすべくがんがります(`・ω・´)ゞ

素人ですし22さんが考えてるほどしっかりした発声じゃないっすw

コメントありがとです。

27名無し讃頌2006-12-06 23:25:42

>>26

21さん

すごいね!C2行けるんだ。

頑張ってね!

59名無し讃頌2006-12-16 19:35:44

> 特徴が無い、誰だか判らんような声が良い。

これも合唱と声楽で大きく違うところだね。

60名無し讃頌2006-12-16 22:16:42

>>59

響きを無限大にする手段としてね!

声楽家が合唱の指揮者、指導が出来るか!と言われたのは昔のはなし。

今では合唱を指導するのは、声楽家の仕事。

君は、東京藝術大学でも出てるのか?

62名無し讃頌2006-12-17 16:18:14

>>60

2行目以降、話が飛躍し過ぎだよ。芸大なんて出てるわけないだろ。

176名無し讃頌2007-04-07 23:13:04

今日は、夜練習がありました。

サンサーンスの「夜の静けさ」の最後のバスの「LOW D」

を鳴らしました。

そのバスの「LOW D」それいいね。

そのように出して下さいと、指揮者に言われました。

良い気持ちでした。

178名無し讃頌2007-04-08 15:43:44

>>176

真面目な良い人だなぁ〜

こっちのスレとか読むと役に立つこと書いてあるかもよ

hhttp://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1115551394/

これからも頑張ってね♪

186名無し讃頌2007-05-10 21:56:48

個人的には、プラターズ「ユネバノウ」

187名無し讃頌2007-05-12 15:01:39

>>186

確かに。あとプラターズでは「16トン」もベースonlyだったかな。

個人的に良く聴くCD↓

hhttp://fonoteca.cm-lisboa.pt/cgi-bin/info3.pl?7685&CD&1 ※素晴らしい低音のコントロール、ただし入手困難かも

hhttp://www.hmv.co.jp/product/detail/816941 ※「蚤の歌」はこのCDの歌唱(17曲目)がお気に入り

hhttp://www.hmv.co.jp/product/detail/995647 ※最低音はG1、節度有る歌唱で美しい

189名無し讃頌2007-05-18 19:11:36

>>187

プラターズ「ユネバノウ」

力をぬいた低音最高!

これがバスの「発声モデル」だな。

196名無し讃頌2007-05-20 07:49:33

過去世界でも活躍した

日本のバス歌手   大橋国一

岡村喬生

198名無し讃頌2007-06-03 22:17:13

やはり、シャリアピン

216名無し讃頌2007-07-05 19:23:34

自分全然声響かん、LowDは出るんだが・・・そんだけ

もう合唱が嫌になりそうだよ

217名無し讃頌2007-07-05 20:50:49

>>216

LowDが出れば上等さ。

その辺を、発声が無難にでる香具師は、まだ一人しか知らない。

そいつは、アマに混じり歌う、プロだが。

223名無し讃頌2007-07-06 20:20:19

>>216

Dが出るだけですばらしい。

響きは、

①上に響く

②真中に響く

③下に響く

どれかな、①+②+③かな?

あとは、磨くだけのダイヤモンドの原石か?

いずれにしても逸材です。

224名無し讃頌2007-07-06 22:15:47

>>216

キミの書き込みが正しいのなら、キミの喉は「神からの祝福を受けた喉」だぞ。

どんな名人匠であっても、「材料」もなしに「これを作れ!」って言われたって

それは無理難題。少なくともキミはLowDが出る、という日本人には稀に見る(だろう)

喉を持っている。少なくとも材料はあるわけだ。他の仲間のように「F」が限界で「それ以下は

出まっしぇん(涙)」という人たちとは違う。周りが「もったいない」というのも(あくまでも

2ちゃんの外野としてだけど)わかる。最終的にはキミの決断だけど、それだけの「持って生まれたもの」が

ありながら「ここでお終いにしちゃうの??」とは漏れも思うよ。ボイトレの件とか、はたからは何とも言えない

事も多いけど、それだけの素晴らしい素質をあたら埋もれさせるのは惜しいなぁ・・・。

将来の進路が書かれてないけど、アマ合唱団でもハイレベルのところになると、おそらくキミクラスのバリバリ

ベースがごく普通にいたりなんかして、カルチャーショックを受けるかもしれない。土地は狭い日本だけど、世の中は

キミが思っているより広いぞ。負けるな、がんがれ!

219名無し讃頌2007-07-05 22:22:36

>>217

頼むから日本語勉強しなおしてきてくれ

お前のレスは毎回読みづらい

2312162007-07-08 12:57:59

>>223

響いてるとも思えませんけど、下に入り込む感じですね・・・

バチバチバチ!って感じでなる感じ?

>>224

この合唱団にいても拉致あかないし、別の先生に教えを請おうかな

自分でも参考書買いなおしてみるっす

263名無し讃頌2007-07-26 00:29:58

低音を太く出すのは前世紀の発声法

264名無し讃頌2007-07-26 18:42:25

>>263

いやいや、LOW D〜あたりは、ほとんどかっこよく出せないから

太くてOK!(ここがポイント)

5線上は、太いと音程さげるからやめ。

で君は、どのへんが太いとだめかな?君の考えは?

285名無し讃頌2007-08-13 09:07:00

ナルシストはテノールの属性だと思ってたが。

289名無し讃頌2007-08-14 10:53:56

>>285

でも男で「いい声」っていったら大抵低音系じゃない?

292名無し讃頌2007-08-14 23:24:00

>>289

普通の会話と歌はまた別モンだと思われ。

例えば、小田和正の高音が大好きって人はけっこういる。

295名無し讃頌2007-08-16 17:52:36

>>292

小田和正 声が涼しげで光り輝くフィ−リングは最高です。

声の立ち上がりもかなりシャープな切れ味です。

合唱においては、低音のバスは、堂々とその高音部は、オーバーにかぶせる

ことなく、チャクラあたりに抜けるシャープさが必要、

それにより倍音が大いに生きてくるわけですね。

334名無し讃頌2007-10-14 15:01:01

アルトにも、ドキッとする低音が聴こえることあるね。

350名無し讃頌2008-01-30 20:56:15

これぞバスのお手本、ってCDは何かある?

353名無し讃頌2008-02-01 04:32:20

>>350

手本になるかどうかはともかく、

CHANTICLEERのベースは安定してて響く。

終始ベースが旋律を歌う”Wade in the Water”とか聞いてみると

面白いかもしれない。

377名無し讃頌2008-03-06 20:33:54

>>lowE…普段は出せるが、声を出しまくった後だと出せないこともある。

声出すと、ピッチが上がるから出しにくくなる。

バスバリトンの大橋国一さんは、

オペラの低い音がある場面では、コンサート寸前まで

眠っていて、発声練習なしでそのまま「低い声」を出したらしい。

わたしも声を沢山出した後は、低い声が出しにくい。

特に無理して高音を出すと、低い声が出しにくくなる。

まるで、ウルトラマンの「30秒ならOK」みたいだ。

ピッチを上げにくくするには、声を無理の無いように軽く出す以外に考えられない。

406名無し讃頌2008-05-19 20:55:58

>>377

かな〜り昔の話だけど・・・。

「題名のない音楽会」で「男声低音の限界に挑戦!」みたいな企画があったんだ。

候補者は4人ぐらいいたのかな? ・・・で、一応「番組」だから「出演者紹介」みたいな場面が

あったんだけど、当時の司会は黛さんだったからみんな紹介されたら一応はコメント(?)言わなきゃなぁ〜みたいな

雰囲気だったんだけど、ただ一人だけ黛さんから紹介されても(俺の記憶が正しければ)椅子に座ったままで会釈しただけ。

本当に「余計な動きをすればその分低音域が減る」と思っているような雰囲気の人がいた。

で、結果は(企画自体がアバウトだと思うけど)その人が僅差で最低音をゲットして優勝(?)したな。

まあ、企画モノでほぼ「一発芸」と判定してもいいような気がするけど、そういうケースもあるんだろうねぇ・・・。

まあ、その人はクラシックの声楽家ではない人だったけど、気合は入って当然だったろうなあ。

407名無し讃頌2008-05-19 21:39:29

>>406

で、その最低音を音階で表すと…?

確かに「出せるだけでは駄目、使えないと(ry」というのは分かっているけど、

大して低い音が出せない(C#2〜D2辺りが限界)俺からしたら一発芸として出せるだけでも十分羨ましい。

427名無し讃頌2008-06-01 20:40:26

>>407

確かお題(?)は例の「Dry Bones」だったような記憶がある。あらかじめ下へ(これは他の挑戦者達との

相談の上なんだろうけど)移調してあって、どこまで沈めるか?? みたいな。

「もう少し行けそうだ」という雰囲気ならさらに半音くらい下げてもオケやグループの仲間にとってはそのくらいの

転調はどうってこともないからねw。でも、あの下へ沈むところ、本来ならグループ全員が歌うところなんだけど

あの企画では途中まではみんなで歌うんだが、後半以降は文字どおりベースソロ。まったくの裸素っ単騎なんだ。さぞ

辛かったろうなぁ・・・。音域は多分LowBかB♭くらいまで行ったんじゃないかな?? ウロ覚えでスマソ。

552名無し讃頌2008-11-12 17:39:59

俺は普段は大学で声楽を専攻しているんだが、lowCを歌で使ったことがあり、日によってはその下のGisまで出ることがある。

例えば土の歌に出てくるLowDのためだけに合唱団からエキストラとして呼ばれたりした。

声楽はバスとはいえそこまでの低音は必要としないから、合唱でのバスはそれがあって心地が良い。

553名無し讃頌2008-11-15 09:05:45

>552

おお憧れですよ

専門的な立場から声の出し方のコメントあれば下さい

579名無し讃頌2008-12-25 23:00:29

男でもソプラノ音域からバスまで出せるマルチ人間もいると聞いたしな・・・。

まあ、俺はバスなりに低い音の実用化を目指すか・・・。

617名無し讃頌2009-02-27 22:25:08

低音が出せない人がいる。その理由として、声変わりしなかったからという人も稀に居るが、

実際は普段低音を出さないから低音が出せないという人が大半だと思う。

619名無し讃頌2009-03-01 10:15:41

流石にD2辺りから下は声帯自体の問題であることも多いが、

G2〜A2、あるいはもっと高い音でも低くて出せないという成人男性は意外と多い。

そういった人達が低音を出せない理由は>>617であることが多い。

626名無し讃頌2009-03-27 23:29:43

低音はいつも出していないと維持することは難しい希ガスる。

低音を出す訓練=低音を維持する訓練だと

最近感じてます。

で、最近は訓練不足でパワー不足気味です。

この世界もスポーツと同じ感じですね。

歌うこと自体が訓練にもなるんですよね。

練習さぼんなよ。

LOW バス 君達

627名無し讃頌2009-03-27 23:39:50

>>619でも述べたとおり、低音が出せない最大の理由は「出さないから」なんだよね。

じゃあ「何故出さないのか」というと「出す必要が無いから」ということになる。

>>626が言うところの現状維持派。

現代の邦楽男性曲の平均音域はテナーよりも少し高いくらいだからそうなるのも無理は無いが。

最高音はまだしも最低音が「宇宙戦艦ヤマト」や「ルビーの指環」並の曲が主流になれば低音が出せる男性も増えるかもw

628名無し讃頌2009-03-28 00:52:06

>>627に同意致します。

その他の場合として、

混声四部合唱でも男声四部合唱場合でも

低い音は、存在しています。

「出す必要がない」理由として「出ない」から「出さない」

「諦めて伸ばそうとしない」その結果として「出ない」

もあります。

また、「低い音が無いから」「出す必要がない」

でも、最近は低い声が出ない人が多い気がします。

と言うか、昔から低い声が出せる人が少ないと思います。

で、バスは貴重なのです。

皆さんの周囲で、皆さん方と同様に低い声が出せる人が

3人も居たとしたら、その合唱団の総勢は、たぶん

60人以上の規模だと推測致します。

672名無し讃頌2009-12-03 23:26:09

最近思いついたことは、

歌唱とは、口と言うゲートを境にして

口の内側(口の内側の身体の中)と外側(空気のある一般空間)のバランス

なのかなあと思い始めました。

これらのバランスを良くして歌うために口の内側で如何に負荷を掛けた歌い方をすれば良いのかなあなんてわけわからん事に想いを馳せています。

これわかるかなあ?

752名無し讃頌2011-10-26 14:28:50

いつもの感覚のほうが間違いってこともあるぞ

753名無し讃頌2011-10-26 14:31:09

あと、最近の医学ではかゆみと痛みはどうやら別物らしいと判明してきたみたいだね

まあどっちにしろ、かゆいところで歌うってのは定年退職された教授が学生のときに流行った歌い方

あんまり良いとは思えないな

773名無し讃頌2012-03-22 22:39:56

強い筋力がないと脱力もできない

たとえば50キロしか持ち上げられない人が20キロの荷物を持てば当然力む

100キロ持ち上げられる人なら当然より楽に持てる

歌も同じ

技術を詰め込むにはまず体力

コメント

タイトルとURLをコピーしました