カブト、クワガタ飼育の失敗体験

1A型軍軍師オオクワ専門100%フルパワー状態2005-11-16 15:49:07

このスレッドのルール

1ブリード失敗、管理失敗、飼育失敗などの体験、情報、議論

2飼育してて不安になった事

3荒らしは完全スルー

11:||‐ 〜 さん2005-11-18 23:45:45

オオクワの幼虫まとめて箘糸瓶交換(四産地で25匹)したとき、親戚の子がフタ(産地等のラベルが貼ってある)を全部はずしやがった・・・

何が何だかわからねーwww

19:||‐ 〜 さん2005-11-26 22:57:20



>>11

ちゃんと管理してなかったら、成虫の♀がごちゃまぜになったw

阿古谷、下阿古谷、佐賀、ホーペイの計7匹がw

もーブリードはできない・・・・・

29:||‐ 〜 さん2005-11-28 20:55:09

いや、考えられる一つの要因かなと。

具体的には、

エアコン管理で常時24℃。えさはバナナを主体。別系統にこだわり

オスは後食後3ヶ月、♀は2ヶ月熟成、1♀に別々のオスで2回交尾

無添加の微粒子マットで万全のセットを組んでも上記の結果。

あと考えられる原因は????

33名無しさん@お腹いっぱい2005-12-02 15:26:20

>>29

マットのPH値。

確証はなし。

対処法は後に。

32オオクワ専門さん42005-12-02 10:45:14

管理に失敗しない方法教えてください



34名無しさん@お腹いっぱい2005-12-02 17:21:13

調べてみたけどPPは環境ホルモンでないはずだよ。

35:||‐ 〜 さん2005-12-02 21:54:13

29です

>>33レスTHX それは幼虫時のマットのこと?

もしそうなら現在手持ちの20頭あまりの成虫(蛹はもっといる)

すべてアウト。ガーン

>>34そっかー。あとはバナナの農薬やワックス当も疑っている。



36名無しさん@お腹いっぱい2005-12-02 22:58:37

>>35

卵の時点でのマットのPH値。

幼虫または成虫時でのPH値は

無事に羽化まで漕ぎ着けているんだったら問題ないと思う。

そういえばバナナについて怖いことを思い出した。

昔、輸入物のバナナには何度も毒ガスで燻蒸されていたこと。

今はどうなのか分からないが、

一見自然のものなのでよさ気な物も、

怪しいと思えば怪しい。

これがビンゴなら本当に怖いよね。

39名無しさん@お腹いっぱい2005-12-04 06:03:23

この流れだと

>>35

の人はバナナの使用やめただろうな。

43名無しさん@お腹いっぱい2005-12-04 19:37:52

>>35

の人

今後の動向希望

37個人事業主 ◆3hh.Angel. 2005-12-03 00:11:25

>>36

ポストハーベストってヤツだね

45名無しさん@お腹いっぱい2005-12-04 21:40:23

34,35をカキコした者です。

応援してます。

頑張ってください。



51名無しさん@お腹いっぱい2005-12-05 18:57:04

>>34>>36>>45をカキコした者です。

もとより科学的な検証は不可能だが、

原因が絞れてきたことはいいことだね。

後は産卵用の高たんぱくな餌を

安く手に入れることが課題だね。

53:||‐ 〜 さん2005-12-06 06:33:50

高たんぱくなゼリーって500個1500円で売ってるのじゃダメ?

57:||‐ 〜 さん2005-12-06 10:30:35

宣伝に見えたならスマソ、

500個1500円が何なのか調べてたら偶然見つけたのよ

>53のは蓋が緑色でトレハ入りの奴だよな?

79:||‐ 〜 さん2005-12-07 00:58:23

>>57

そうそう、緑の蓋でsuper high qualityって書いてる16gのトレハ入りゼリー。

これが一番安いよね

58名無しさん@お腹いっぱい2005-12-06 11:15:34

な〜んだ、そうだったのか。

一応俺もチェック入れてみた。

でも高たんぱくってどれくらいのことを言っているのか分からないよね。

実際のところ餌にこだわっている人ってそんなに多くないと思うし、

検証は難しいと思う。

メーカーが成分表を公開すれば一応の目安にはなると思うが。

しないだろうなぁ。

80名無しさん@お腹いっぱい2005-12-07 01:07:56

>>79

銘柄教えて。

111:||‐ 〜 さん2005-12-15 22:54:56

耐寒実験で各種外産死にまくり

113:||‐ 〜 さん2005-12-15 23:01:33

>>111

詳しく知りたいです。

ランプリマ、シロカブ系、ヒラタ、オオクワ系は10度以下でも余裕な気がするんだけど・・・・

122:||‐ 〜 さん2005-12-20 16:47:10

>>113

スマトラで予期せず耐寒試験の様になってしまった事はある。

初冬のある日、そろそろ温室に移そうと思っていた矢先、不意に夜から朝方にかけてその年一番の冷え込みが。

朝温度計の記録を見ると9.8℃まで気温が下がったらしく、スマトラは瀕死で後ろ足のフ節だけがわずかに動くのみ。

室温を24℃にキープして半日様子をみたが一向に回復しないので、水で薄めたユンケルをストローで口に含ませ強制給餌。

約6時間おきに強制給餌を繰り返して丸2日、ようやく自力で餌が食えるまで回復。

しかし歩行ができる様になるまで更に1日半を要した。諦めて放置してたら確実に死んでいた。

14℃で餌を食ってるのは確認してるので、スマトラの場合は10℃付近が生命維持の限界点だと思う。

120:||‐ 〜 さん2005-12-20 15:18:09

まぁ漏れが116な訳だが

あの時の漏れは ヽ(`Д´)ノバーヤだった。

正直すまんかったと思っているw

ちなみにあれネタじゃなくて実話ね



121:||‐ 〜 さん2005-12-20 16:14:06

>>120

もし南方由来のクワガタだったら蘇生できずに全滅しただろう。

オオクワの耐寒性が証明された実験と言えるかも知れん。

でも大事に飼ってねw

124&gt2005-12-20 18:01:26

>>121

あぁ大事に飼うよ。

ありが㌧w



123:||‐ 〜 さん2005-12-20 17:42:51

ユンケルなんて吸ったら死ぬだろ

うすめても昆虫なんて微量のカフェインを摂取しただけでお陀仏だ

125:||‐ 〜 さん2005-12-20 18:02:37

>>123

ユンケルの成分でネックなのはカフェインだが、量と投与する間隔に気をつければ気つけ薬として作用する。

弱ったクワガタに投与した事は無いのかい?

131:||‐ 〜 さん2005-12-20 20:32:45

>>125

考えたこともないよ。

弱った虫に効くのか。

怖くて試せないな

126&gt2005-12-20 18:03:27

まぁぶっちゃけ実験じゃなくて事故なんだけどナー



129:||‐ 〜 さん2005-12-20 18:36:23

>>126

人に「大事に」とか言っといて、俺も過去に似た様な事故をやらかした気がするw

130&gt2005-12-20 20:04:30

>>129

じゃぁオマイも教える汁!w



132:||‐ 〜 さん2005-12-21 13:51:05

>>130

子供の頃の話さw

晩秋の朝、冷え込みが厳しくてクワガタの動きが鈍ってたのを見て、日なたぼっこさせてやろうと

日当たりの良い部屋の窓際にケースを置き、すっかり忘れてそのまま遊びに行った。

帰ってきたらケースの内側に水滴が付く程あったかくなってて、蓋とったらうっすら湯気が。

当然クワガタはひっくり返って瀕死の状態。マットの底近くに潜ってたのだけは助かった。

>>131

因みにユンケル投与は俺のオリジナルじゃないよ。

以前拾った死にかけのノコ♀を助けたくてネットで検索したら、臨床実験の報告例が何例かあった。

その報告を見る限りでは効果があった様だから、コンビニで成分を見た上で購入し、投与に踏み切った訳で。

その時のノコ♀は投与を続けてたら持ち直したので、ゼリーに切り替えた。

ユンケルは飽くまで非常時の「薬」であり、過剰投与は危険だと考えてるので。

ノコ♀はその後3週間ほど生きた。その事があってからは瀕死のクワガタにはユンケルを投与してる。

166:||‐ 〜 さん2006-05-17 00:31:43

昨年極太という事で購入したオオクワが四月に蛹化したら細かった。二万もだした事を考えると腹が立ってきてしまい、蛹を踏み付けて殺害してしまった。 もうすぐ定年なのにムダ金をつかってしまった。

167:||‐ 〜 さん2006-05-17 01:11:26

いい歳してオツムがかなりゆるそうだな。

授業料払ったと思って2度と生き物の飼育はしない事だ。

170:||‐ 〜 さん2006-05-17 13:36:14

>>166

大漁やね

>>167-169

そんなヤツいるわけないだろ

168:||‐ 〜 さん2006-05-17 03:54:30

>>167

幼虫のせいじゃないだろ?お前みたいな大人になり切っていない奴の出来の方が悪い。

踏みつぶされて氏ね。

お前に生物の生き死にを決定する権利はない。

174:||‐ 〜 さん2006-05-18 00:18:47

>>170

禿同。虫嫌いな奴は金の為でも虫は買わんわな。

178:||‐ 〜 さん2006-05-19 02:31:05

>>174

んなこたないだろ。1銭でも確実に儲けが期待できるなら、

企業プレーヤーとしてパチンコに取り組まない企業はないってぐらいだ。

銭の魔力は好悪なんぞかんたんに乗り越える。

人を殺めてまで金を取ることは珍しくないし、戦争だって根っこには金って部分が必ずある。

179:||‐ 〜 さん2006-05-19 02:54:52

>>178

ムキんなんなよw

カブトムシスレだぜ?

183:||‐ 〜 さん2006-05-23 00:25:07

>>178ムシ嫌いには無理だわ。

知人もインドネシア語が話せて交渉上手、

んで、他の生体の輸入なんかはお手のもんなわけだが

昆虫に関しては知識を入れる気すら起きんそうだ。

適当に金になることは重々承知らしいがね。

181:||‐ 〜 さん2006-05-22 02:54:06

>>179

日本語になってないねw ワロス

182:||‐ 〜 さん2006-05-22 22:29:03

>>181

日本語になっていないとか日本語でおkとか流行りか?w

187:||‐ 〜 さん2006-05-27 02:03:35

>>182

日本語でおkのガイドライン

201dmm2006-06-06 23:15:35

何年もブリードしてますが、私は衣装ケースに幼虫を入れ蓋をしてます。蓋に穴など開いていません。密封状態です。

成虫になっても同じです。蓋の上から結露などで雫が垂れ、マットは一年中程よい湿気が有り、霧吹き等でマットを湿らすことは必要有りません。

208:||‐ 〜 さん2006-07-20 00:38:11

>>201

蓋閉めっぱなしじゃ酸欠になって死んだりカビが生えたりしないの?

209:||‐ 〜 さん2006-07-20 12:02:57

>>208

衣装ケースは密封できないから酸欠にはならないけど、

内側に水滴が付いたりする事はあるかな。

220:||‐ 〜 さん2006-08-06 11:36:32

クワガタです。種類は不明。

掘り返してみたら蛹になるところでした。。。

大失敗。

尾の方は蛹で頭が幼虫のまんま。

2日見てますが、頭部はどうしても抜けてない。

このまま死んじゃいますよね。。。

225名無し野客車区2006-08-08 14:39:02

>>220

俺のもオオクワだけどそういう状態だやばい

262:||‐ 〜 さん2006-10-14 22:31:31

クワガタ成虫飼育に、

針葉樹破砕のマットは大丈夫でしょうか?

264たら密2006-11-25 22:13:37

>>262

常識的に考えようね。

無理でしょう。

266:||‐ 〜 さん2006-11-26 18:21:30

>>264

俺、使っているよ。ダニが湧かないと、いろんなHPで紹介されてたから

冬眠用にとハムスター用のマットを買って今期から使用している。

ただ保水力がなさそう。

274:||‐ 〜 さん2006-12-17 19:55:48

>>271

レス見れば分かる

要するによく読んでないたら密はアフォってところか

よく読んでないどころか無条件に駄目と思ってる可能性もあるが

278:||‐ 〜 さん2007-07-27 00:28:33

たら密は殺せ



279:||‐ 〜 さん2007-07-27 00:51:41

白い菌が綺麗な形でケースにへばりついてるけど大丈夫かなこれ

281甲厨王子 ◆StjS2aV9/6 2007-10-13 05:40:51

>>278

そうゆうのは良くないよ。

自分の身内が殺されたらどう思うの?

>>279

基本的に大丈夫ですにょ(^^

見苦しいなら取り除いてくだしゃい

294:||‐ 〜 さん2008-05-28 20:14:15

ネプ・サタンは低温飼育が良いって聞いたから温度下げたけど‥

今年の正月過ぎに低くなり過ぎて幼虫全滅、一緒に飼育していた

ヘラやリッキーの幼虫も全滅しました、こんな事ならいままでどおり

22〜26度位いで飼育しときゃよかったっす。

一時的には低温でも死なないけど1週間以上はヤバイって事が

身に染みてわかりました。

299:||‐ 〜 さん2008-09-23 20:14:08

>>294

数十万の損害wwww

3363342011-09-18 20:33:52

画像です。

詳しい人に見て頂いて紛れもない国産だといって欲しいです。

337:||‐ 〜 さん2011-09-18 20:39:20

>>336 俺には国産にしか見えないぞ

339:||‐ 〜 さん2011-09-18 20:57:27

>>337 やっぱり国産にしか見えないから大丈夫でしょ!

3403342011-09-18 21:35:06

>>337

>>339

ありがとうございます。

国産なら今までのオオクワガタに変えて、この血統を繁殖していきます。



349:||‐ 〜 さん2011-10-09 01:23:34

冷蔵庫を使用して、恒温庫を作ろうと考えています。

サーモって、水槽用のやつでも大丈夫なんでしょうか。温度センサーが水中ようだから、よくないとかってあるのでしょうか。

357:||‐ 〜 さん

あー俺もクワガタかと思って育ててたらハナムグリだったわ。今なら区別もつくんだけど、当時はよくわかってなかったからなあ。

358ヘラクレスヘラクレス2013-09-09 22:16:39

>>357

子どもの頃はあの形からして勝手にカブト、クワガタの幼虫と思いますよねww

今となってはなぜ間違えたのかww

371:||‐ 〜 さん2015-06-28 12:39:13

カブトの幼虫なんと41年ぶりにもらって飼育したら

5匹とも茶色く縮まって死んでた

これが蛹の全段階でもないし。なぜ死んだのかな。

373:||‐ 〜 さん2015-06-29 18:30:41

私へのレスですかありがとうー

でも親がもらってきたので落ち葉いれた黒堆肥に

霧吹きでやてたんだけど



374:||‐ 〜 さん2015-07-01 21:49:23

>>371 >>373

数十年前と違って現在は幼虫用の土を売ってるからそれを使おう

375:||‐ 〜 さん2015-07-02 16:45:29

>>374

やっぱり庭の腐葉土ではdameだったの?

細菌かな

376:||‐ 〜 さん2015-07-02 22:50:05

>>375

肥料とか化学物質が含まれているものが多いので、配合チェックは必要ですよ。

378:||‐ 〜 さん2015-07-03 19:57:07

>>376-377

ありがとう  大昔は普通に中型古墳某の森の土を採ってきて

いれて育ったんだけどね?

そこに棲んでた南東隣の犀がぉのおふくろの人に幼虫もらった。

今年はもう誰にももらえないので、来年ももらえないので

カマキリ研究本分に戻ります。

でも放流したハラビロも稚虫 鳥か餓死で全滅。

どうも我が家特に今年昆虫運ないみたい

ことしは3碧で原生林を象徴する年で虫類にもゲンがいい年なのに





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする