【SF超大作】ジュピター(JupiterAscending)2収穫目

1名無シネマ@上映中2015-04-19 09:12:09

原題 Jupiter Ascending

製作年 2015年

制作国 アメリカ

配給 ワーナー・ブラザース映画

アンディ&ラナ・ウォシャウスキー姉弟によるオリジナルのSFアクション大作。高度な知性を持った異星人によって管理された地球を舞台に、遺伝子操作された元兵士のハンター・ケインが、地球にいる女性ジュピターを探し出し、その命を守るため戦う姿を描く。

予告

日本語版予告

※前スレ

【SF超大作】ジュピター(Jupiter Ascending)1収穫目

2名無シネマ@上映中2015-04-19 10:18:59

新スレ立てないとか言われてたからもう立たないのかと思ってたwww

とりあえず>>1乙

>>1のあらすじきちんと読んだら、ツッコミどころ満載だね

>高度な知性を持った異星人

若返り水や反重力ブーツ、ワープする宇宙船を作る知力技術力はすごいけど

役場の手続きの無駄さに知性が感じられない

>異星人によって管理された地球

地球人はなんら管理されていると思ってないし

>地球を舞台に

地球が舞台だったの最初だけだったよ?

9名無シネマ@上映中2015-04-21 07:27:35



自分は、ミラクニスはトロンレガシーでかわいかったから

ミラクニス=かわいい という思い込みフィルターで見てるから大丈夫だた

目の下に皺があろうがクマがあろうがギョロ目だろうが

ちょっと自分の目が疲れてるだけなんだ…きっとそうだ

と思ってる

12名無シネマ@上映中2015-04-21 12:54:32

>>9

エマ・ストーンと間違うのはまだ分かるけどさすがにオリヴィアは

17名無シネマ@上映中2015-04-21 23:20:08

>>12

エマストーンもポスターやグラビアで見るとそっくりだけど

動画で観ると表情が全然違うから間違うことはないかなあ

若い頃のアンジェリーナジョリーとシャーリーズセロンみたいな感じだ

14名無シネマ@上映中2015-04-21 19:59:07

これはSFじゃなくて、実質、おとぎ話に近いファンタジーだから

細かい事、突っ込むのはあんま意味ない気がする。

王子の結婚式から救い出しに行くシーン辺りは

押井守の劇場初監督作品の「うる星やつら オンリー・ユー」ぽいかもと思ったら

……王子も赤い服きてたっけ?

21名無シネマ@上映中2015-04-22 05:26:16

>>14

ファンタジーだからツッコミは野暮って言うより

自分は必要以上に細密な設定と投げっぱなし設定のギャップが気になった。

自分が見逃しただけかもしれないけど。

・ジュピターのロシア移民と大家族の設定は必要?

・キャサリンは何者で何故偽名として使ったか?

・ケインは狼DNA→実は羽根が生えていた→実は人間より犬に近い→実はアルビノ種で・・・そこまで追加設定は必要か?

・ならばショーンビーンは人間よりハチに近いのか?

・ググバサローのつけ耳は何だったのか?

・意味ありげで何もなかったペドゥナと黒人

・ショーンビーンは死ななかったっぽいけど最後どうなったんだ?地位と羽根は取り戻せたの?

・王家の妹弟もどうなったんだろう?地球以外の農場でやっていくだけなの?

とか色々モヤモヤするけどもう一度観たい気持ちも起こらない。

20名無シネマ@上映中2015-04-22 00:51:50

>>17

写真でもミラとエマは雰囲気が違うから分かるんだけど

見慣れない頃はどっちがどっちだったか分からなくて

必ずキャスト見て名前確認してたw

オリヴィアはエラはってるからすぐ分かる

23名無シネマ@上映中2015-04-22 09:36:59

まだ観てないんだが、スレ見ると劇場に足を運ぶべきか迷うわ…

どうやら今日が地元で観るラストチャンス、どうしようかな…

25名無シネマ@上映中2015-04-22 16:02:54

>>21

映画見てる途中でも思ったけど。ロシアがらみのくだりは、

やっぱアナスタシア伝説のイメージが根っこにあるんじゃないかと

http://geneido2.ocnk.net/data/geneido2/product/56f582e319.jpg

http://www.ariarishop.com/shopimages/ariarishop/0100120001123.jpg

ロシア革命で殺害されたとされるロシア皇女が生存していて、

どこか異国(アメリカ等)で普通に暮らしてたって伝説はそれこそ

アメリカで人気の伝説だし。あっちは、亡命王女のイメージ=ロシアなのかもね。

>アンナ・アンダーソン

>ロシア皇女アナスタシアを自称したポーランド生まれの

>アメリカ人女性。王族偽装者の一人である。

>>23

この映画、実際、映像はすごいし、テンポも悪くないからおすすめ。

見て損はないと思う。

26名無シネマ@上映中2015-04-22 20:57:41

>>21

ジュピターは>>25のアナスタシア説にすんなり納得

キャサリンはジュピターの友達

羽根は部隊に入った時に付けられたと言ってた記憶

だから不名誉除隊でもがれた

犬に近い=鼻が効いてジュピター探すのに最適の人選アピール

豆は蜂好きにデザインされたんだろうと脳内補完

後は知らん

31名無シネマ@上映中2015-04-23 11:31:41

ハマるほどじゃないけど、

ちょっとしか見れないメカ目当てで見に行く男もいるぞ

俺のことだけど

翼が鳥や蝶やエイのように変形して飛ぶ戦闘機とか

アーマーのコックピットに搭乗するところから始まって、落下しながら発進するところとか

ペドゥナのかっこいいバイクとか

33名無シネマ@上映中2015-04-23 20:13:06

キリスト教とかユダヤ教圏の人だと創造主が人間を造ったって考えは自然だろうね

でも輪廻転生を描いてるからガチでキリスト教ってわけじゃないんだよね

ウォシャウスキー姉弟がどうなのかは詳しくないから分からないけど

クラウドアトラスでは魂の転生と肉体の転生を違う軸で描いてるしスピリチュアルな感じだね

今作ではDNA が全く同じと言っているから肉体の転生なんだろうな

じゃあ魂は違うのか?というと、

こんなlifeは嫌、ていう同じ言葉とか、

収穫イクナイ!ていう価値観が共通するので

心身共に全く同じ人の生まれ変わりなんだろう一応

58名無シネマ@上映中2015-04-29 08:12:12

今週で終わるから今日もう一回見に行こうかと思ってるけど、

ナプキンのシーン見るの鬱だ

いくら緊急事態とはいえ、見知らぬ男といて車からナプキン出てきたら

「これ止血に使える!」とか思う前にヤベって思ってそっ閉じだわ

なのに女性用品ということをわざわざぶっちゃけてイケメンの脇腹にペタリ

それだけでも赤面なのに、ショーンビーンにも見られちゃうしキャーヤメテー

こんなに恥ずかしいのって、私が喪女だから?

彼氏いる子が他の男の前で生理の話したりナプキン取り出したりしてるの見たことあるけど、慣れてるから普通なのかな

でも粘着面を傷に貼るのは頭が混乱するヤメテー



61名無シネマ@上映中2015-04-29 11:18:03

>>58

こんな映画二回見るのバカ女だけだろうな

69名無シネマ@上映中2015-04-29 22:06:33

>>61

明日が最終日なんで3回目見に行くバカ男ですが、何か

65名無シネマ@上映中2015-04-29 15:23:53

止血は血液吸わせるんじゃなくて傷口を圧迫して密閉する事が重要

ナプキンの本来の使い方から誤解されやすいのかもしれんが

張り付く面で傷口に蓋をする簡易絆創膏的な使い方をしているだけ

71名無シネマ@上映中2015-04-29 22:46:47

>>65

なるほどー

そういえば日本だと傷口にはガーゼ乗せてガーゼをテープで固定するけど

アメリカだと傷口が開かないように直にテープを糸で縫ったような形に貼ってたりするよね

ガーゼで血を吸わせるイメージの日本だと「なぜナプキンの表を使わない?」って思うけど

傷口を開かないようにするアメリカだと粘着面の方の使い方で正しいのか

まあナプキンの表だと粘着面がないからそもそもくっつかないんだけどさ



70名無シネマ@上映中2015-04-29 22:12:42

>>69

お前の脳に支配されてる身体が可哀想

解放してあげて

73名無シネマ@上映中2015-04-30 06:36:14

>>71

日本でもテープで傷固定することあるんだけど

思い込み激しい人だね

72名無シネマ@上映中2015-04-30 05:12:39

「持ち主が女性でラッキーね、はいナプキン」じゃなくて

「持ち主が修理工でラッキーね、はいダクトテープ」でもよかったのに

ラナの「男はこんな発想しないでしょ?」アピールぽくて鼻についた

それ以外にもジュピターの母親は叔母しか信用しないとか

スティンガーの娘が病弱とか、どこかに繋がるのかと思っていたら

その後全く触れられない無駄な枝葉が多すぎて、本筋に集中しにくい映画だった



78名無シネマ@上映中2015-05-04 00:29:06

>>72

自分も女流監督アピールなんだろうなと思った。

ミミレダーやキャスリンビグローに失礼だ。

自身のアイデンティティを表現したいなら

ブロックバスター映画を辞めればいいのにと思う。

88名無シネマ@上映中2015-05-08 21:40:08

ウォシャウスキー姉弟最新SFドラマ「Sense8」、予告編

107名無シネマ@上映中2015-05-17 18:52:11

>>88

LOSTのサイードやんか!ペ・ドゥナも

104名無シネマ@上映中2015-05-16 04:02:36

ウォシャウスキーってメカニックに興味あったのか?

108名無シネマ@上映中2015-05-18 00:48:10

ウォシャはペドゥナを

草薙素子の扱いしてる感がある

124名無シネマ@上映中2015-06-28 12:23:51

>>0123

ひでえw俺この映画割と好きなのにwww

141名無シネマ@上映中2015-08-20 19:18:57

この主演の2人って、演技抜きに見た目でいうと、

完全に美形ポジなんだろうか?(王道美形なら魅力的とは思わないけど)

作中、やけに「美しい」と、男は1度だけど褒めるワードが出てきて気になった

日本人の自分としては、ハリウッドの割に地味で庶民っぽい印象だったんだけど

アメリカって、男はつぶらな瞳、

女はヒスパニックっぽく釣ってて大きい瞳とエラ

が今流行りの美形なんだろうなと映画観てて感じる

最終的に役と演技で魅力的に見えたが、それは後付けのものだし

146名無シネマ@上映中2015-08-20 21:38:13

>>141

ミラ・クニスがヒスパニック系に見えるのか

ほぉー

142名無シネマ@上映中2015-08-20 19:55:16

堀北真希とか広瀬すずとかロリっぽい女が好きな日本の男からするとハリウッド女優は大柄で男っぽくてあまり可愛く見えないな。俺は若い頃のグウイネスパルトロウは好きだったな。

145名無シネマ@上映中2015-08-20 21:37:29

>>142

可愛いじゃなく、美しいかどうかの話

タイプかどうかではなく、美的価値観の話

これって曖昧なのか…?結構はっきり分れるものだと思うけど

148名無シネマ@上映中2015-08-21 01:38:20

間違えた>>146や

あとここで言われるようなシンデレラストーリーには思えなかった。

女王だったというだけで、別に特別優れた能力がある訳でもなし

その王室も他の生命を搾取するという褒めらないような仕事

前世の子供は利益と権力の為母の生まれ変わりを殺そうと小物感溢れる屑揃い

そんな理由で近づいていたのにチヤホヤかあ?強いて言うならマザコン

女王になっても清掃(トイレ掃除)を変わらず続け家族にも言わず

変わったことと言えば、男(しかも身分下の)ができて空を飛べるとかやろ

そもそも、私自身は変わらないと言っていたし。むしろそこを描きたかった感を感じる

149名無シネマ@上映中2015-08-21 01:40:19

>>146

映画も外人も詳しくないんでw

ヒスパニック〜黒人、とにかく白人ではなくどっか混ざってる感

アンジーとかゾーイ・クラヴィッツ、イディナ・メンゼル。釣り目エラ

ブラピ夫妻とベッカム夫妻なんか、つぶらな眼と釣り眼で典型的だなと思う。

206名無シネマ@上映中2016-03-10 14:06:32

やっぱり主役の子が有色人種なのはそういう非差別されてる人に訴えてるわけかな

207名無シネマ@上映中2016-03-10 21:00:13

>>206

ジュピターなら中の人もロシア系の白人ですが

208名無シネマ@上映中2016-03-10 21:42:41

>>207

ユダヤ系だから有色人種じゃない 出身国がいくら白人国でも祖先が有色人種だったら肌の色は変えられないよ

246名無シネマ@上映中2016-03-21 23:27:01

CGというかメカのデザインは良かったと思うよ

すべて蝶の羽根みたいなデザインに統一されてたし

248名無シネマ@上映中2016-03-22 13:14:59

>>246

うん デザインはきもくてなかなか良かった



282名無シネマ@上映中2016-04-16 15:45:35

あのZEROとか言うロボットもっと出番が多ければよかった

レボリューションズの最後でイカの大群と戦ってたけど

ウォシャはああいうアーマーが好きそうなんだけどな

291名無シネマ@上映中2016-05-18 11:33:28

宇宙を支配する宇宙人の末裔が、どうしてトイレ掃除の一族に紛れ込んだんだろう

293名無シネマ@上映中2016-05-18 21:44:08

>>291

末裔じゃない

たまたま同じDNAを持った個体ってだけで血縁でもなんでもない

女王と同じDNAを持ってたから女王と同じ権利を得ただけ