【最強を】甲虫相撲総合【目指せ】

1:||‐ 〜 さん2006-01-29 22:41:45

◆このスレは甲虫相撲の総合スレです。もちろん質問もおk

◆煽り、荒らしは無視。

◆無理に虫を戦わせて殺させないこと。

◆もちろん外国産もOK。

◆どんなにザコイ甲虫を飼ってても笑わないこと。

前スレ:■クワガタを最強にするスレ■ http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/insect/1084874151/l50

参考サイト

モー虫。:http://www.rose.sannet.ne.jp/serimoe/index.html/

昆虫ノート:http://www5d.biglobe.ne.jp/~konachan/

7:||‐ 〜 さん2006-01-30 17:41:03

>>1

乙。俺は、タラで最強を目指す。しかも実際に俺のタラは、インター、ワラ、ラコアンタウエス

を倒しているからかなりいいトコまでいけるかもしれない。

あと600氏は、適当でいいから名前つけたほうがいいぞ。もちろんトリップもつけてな。

トリップの付け方は名前の次にシフトを押しながら#の書いてある所わ押して

そのあとに誕生日でもなんでもいいから覚えられる字を書いとく。

例アホ#ttdo

266:||‐ 〜 さん2006-04-22 19:11:04



普通スレタイと>>1を読まずに投稿しないだろ?

仮にそんな奴がいたら一発荒らし認定で良いと思うけど。

495:||‐ 〜 さん2006-07-04 18:22:18

まぁ落ち着け。>>1にも書いてあるように

煽り、荒らしは無視。

取りあえず、持ち上げすぎるのは600さんにとっても迷惑になりそうだから

モー虫の掲示板に書けばいい

取りあえずスレタイはこれで良いんじゃないか?

まぁ、しばらく1匹くらい釣り師が来るだろうが、スルーでいこうや



51312006-07-07 01:27:18

前スレとこのスレの>>1です

600さんには大変お世話になりました。

このスレがここまで育ったのは貴方のおかげです。

感謝するのはこちらのほうです。よろしければ、また一段落すんだらきていただければ幸いです

これからはこのスレの住人そろって、こんな悲しい事件がないようにしましょう

久しぶりにこのスレにきたわけじゃなくて、よく書き込んでるよ

1であると公言してないだけ

18:||‐ 〜 さん2006-01-31 18:40:18

モロ重複スレだろ・・・それ

96:||‐ 〜 さん2006-02-25 18:27:00

なら俺はブケットでいくか

てかブケット結構つよくね?ヒラタの壁を破ってやるか

98:||‐ 〜 さん2006-02-25 19:31:57

>>96

何g級に挑戦?

オレも別のバトルで、2年位前にブケット81mmを7g級で出した事あるけど

ヒラタに勝てなかった・・・。

ぜひ、がんばってくれ!

97:||‐ 〜 さん2006-02-25 19:28:33

ブケットだったらセアカのほうがイインジャマイカ?パワーやリーチも上だし。

ちなみに私は、名無い虫ですが荒れたら困るので名無しでいかせてもらいマス!!

100:||‐ 〜 さん2006-02-25 21:04:01

>>97

そうだな。でもブケット結構速かったきがする・・・

ヒラタには力では勝てないからスピードで勝負っていう寸法だが、的外れかもしれん

>>98

一番凶暴な奴にするからまだ決まってない。勝ちグセつけねば

108:||‐ 〜 さん2006-02-26 13:56:41

なるほど、逃げるを選ぶのか・・・

即行ができれば強いんだろうけど、それが難しいんだよな。

スキル即行、取得難易度高し・・・

あと昆虫ノート更新、パラワンが出てる。



109:||‐ 〜 さん2006-02-26 15:02:47

>>108

パラワンは別格だね。

インターが突然へたれ化。

中セアカとのスパーリングでセアカの頭上に乗って

下からロックされて抜け出した瞬間に全力疾走。

ケース内でもおどおどしている。

マンディは今日はリノケとの練習試合で圧勝。

ブケットとセアカの同サイズ同士でやらせたらブケットが圧勝した。

あの大顎の形状のおかげで簡単に上から挟める。

セアカは三回くらい持ち上げられてリング外に投げ飛ばされて終わり

114:||‐ 〜 さん2006-02-26 21:58:59

>>109

インターとか、ツヤ系って威嚇も激しいし、動きも機敏で強そうなんだけど・・・ヒラタ相手に勝ち抜けるやつを見たことが無い。

昔、インター飼ってたけど(90前半くらい)やっぱりヒラタと何度か大アゴを合わせると逃げ出す・・・フェモも同じだった。

もちろんヒラタと同じ体重での話だけどね。

ヒラタと互角に戦うインターやアルケス、フェモを見てみたい。

ツヤといえばブルマイの100mmくらいのヤツはどんな戦いをするんだろう。

125:||‐ 〜 さん2006-03-05 00:17:37

今日、8g級、82mmのブリードセアカでヒラタに挑戦してくるぜぃ!

226:||‐ 〜 さん2006-04-02 09:21:38

>>125です・・・って、古いなw

今日もヒラタに挑戦してくるぜ!!

7g級、82mmのセアカで。

9g級、89mmのセアカで。

14g級、89mmのアルキ中短歯で。

インターメディア94mmとリノケロス(スマトラ)98mmも出す予定だったけど

両方とも8g台で9g級のヒラタが相手では荷が重すぎるかな・・・ってことで

別の大会のライト級でがんばってもらおう。

168:||‐ 〜 さん2006-03-17 20:54:52

もっと大型で角に十分なリーチがあればパラワンなどが相手でもまた

違うのだと思うのだが?!

里山環境が日本のカブの爆発的増加につながったらしいけど、角の形状

に影響を直接を与えたのかはわからない。

ノコとの対戦に特化して進化してきたのと、数が増えたことで複数の

相手を速いペースで落とす必要から今の形状になったとするのであれば

里山環境が間接的に影響していると言えるだろう。

177:||‐ 〜 さん2006-03-18 19:53:30

>>175

>>168

184:||‐ 〜 さん2006-03-19 05:36:18

>>177

だから進化とは切り離して考えろと言ってる。

東南アジアに分布してないのは環境面の問題。



181:||‐ 〜 さん2006-03-19 04:28:27

サイカチファンの一人として宣伝させていただきます。

昆虫フィールドで、おなじみのクワガタ・マンガ鍬道の作者である

藤見泰高さんが原作を書かれているクワガタ・マンガ「サイカチ

-真夏の昆虫格闘記-」が、週刊少年チャンピオンで連載されて

います。

内容は、昆虫相撲を中心としたカブト・クワガタのバトルものです。

ムシキングとは、ひと味違ったリアルな戦いが展開されています。

ですが、週刊少年チャンピオンにクワガタ・マンガが掲載されている

事自体、ほとんど知られていません…

カブト・クワガタ好きの皆さんに知られないまま、連載が終わってしまうのは

あまりにも忍びなく思い書き込ませていただきました。

「ムシちく」という名の蘊蓄もあり昆虫好きには、面白いマンガだと思います。

興味を持たれた方は是非、藤見泰高さんのHPへ行って確認してください。

長文に付き合ってくださり、ありがとうございました。

作画のカミムラ晋作さんの描く女の子は絶品で、とってもカワイイですよ!



185:||‐ 〜 さん2006-03-19 09:31:00

>>181

新人だから絵がへたくそ

189:||‐ 〜 さん2006-03-19 13:25:52

>>181

別にみんな知らないわけではないだろう

>>184

何が言いたいのかわからなくなってきた。

もう一度整理願えませんか?

186:||‐ 〜 さん2006-03-19 12:25:35

>>185

こっちの方がすごいぞ!

188:||‐ 〜 さん2006-03-19 12:53:29

>>186

肝心なところに、ぼかしが入っていて見れない

191:||‐ 〜 さん2006-03-19 15:25:33

>>186

キモイもん見せんじゃねぇ!

そんなやつのなんて誰も見たくねぇよ!

193:||‐ 〜 さん2006-03-19 16:46:50

>>191ムカデの方がキモイ

194:||‐ 〜 さん2006-03-19 19:30:01

>>193

ムカデの画像なら歓迎するんだがな・・・

1991712006-03-21 16:54:24

補足すると、数の爆発的増加が樹上での環境に影響を与え、密林とは違う

特殊な戦法が強いられ、現在の国産カブの形状に進化したという仮説を立て

てみたんだけど・・・。

でも、雑木林の歴史がいつから始まったのか正確にしらないし、形態に影響

を与えるのにどれくらいの期間が必要なのかわからないから本当はなんとも

言えない。

いずれにしても、日本という島国での特殊な環境では、現在の形態が有利で

あるのは間違いないといえる。同じタイプのタイワンのカブトの環境(里山

の歴史があるのか?・など)や生態系がわかれば、もっとハッキリ現在の形態

に進化した要因がわかると思うが・・・。

202:||‐ 〜 さん2006-03-21 23:14:59

コーカサスの敗因は足場にありそうだけどな。木が小さすぎて、

後足が空を掻いていた。もうちょい戦場が広ければ、コーカサ

スが勝ってたかも。

しかし、ギラファ強いね!ここまで強いとは思わなかった

205:||‐ 〜 さん2006-03-22 17:42:11

>>199

・・・カブトムシは朝鮮半島や中国にも生息してるだろ?

そこでは里山が無いから日本のように個体数が少ないという説がある

しかし角は同じ形態なのだから、日本の環境で進化したというのは考えにくいだろって話だ

>>202

木が小さいってのはあるとは思うが、ふ節が3本も無いとな

結局同じ結果だったかも

206:||‐ 〜 さん2006-03-22 17:52:12

>>205

サイボーグ化してるから単純な防御力ならノーマルより上田と思うが・・・。

218:||‐ 〜 さん2006-03-29 13:30:19

小諸日記ではデジタルカメラで写しだす自然界のさまざまな出来事を海野和男のコメントとともに紹介します。

タイショウオサゾウVSセアカ

一応すれ違いじゃないよな?

2672652006-04-22 21:21:33

スレタイ読まないのはあり得ないが、テンプレ読まない奴なんて幾らでもいるぞ

読んでいても、クワガタやカブトのみとは書いて無いから勘違いする奴もいると思う

ムカデなんて甲虫でさえ無く、前スレのクワガタを最強にするスレでも散々出て来たしな

だから誘導くらいはしてもいいんジャマイカ?

まあクワガタやカブトだけでなく>>218みたいなのも有りだろうし、

次スレのテンプレには樹上性だとか樹液食だとかいった条件を加えてみるのも良いかな

条件で制限するのが難だったら、趣旨をもう少し詳しくするとか

次スレの話をする頃には忘れてそうだけどなw

285:||‐ 〜 さん2006-05-06 23:00:11

>>226です。このスレ最近バトルねたが無くて寂しいね・・・。

んなわけで、明日、全国大会予選にて、またまたヒラタに挑戦だい!!

8gのライト級、85mmと86mmのセアカ&100mmのギラファの3匹で。

今回のセアカは84〜86mm8匹から選び抜いた(勝ち抜いた)ヤツなのでかなり強いぞ!・・・自分とこでは、なんだけど・・・。

パラワンとセレベスの8g級には圧勝した・・・自分とこでは、なんだけど・・・。

ギラファは対パラワン用に戦わせてみようかと。大アゴの根元で相手に穴を開けることもあったりするし。

234:||‐ 〜 さん2006-04-04 18:40:57

アルキは猫騙しをつかえるのね。

254ムカデ皇帝2006-04-14 23:11:41

ムカデ・マンセー!

ムカデ最強!哺乳類なんぞムカデの餌に過ぎぬ!

269:||‐ 〜 さん2006-04-23 02:52:20

>>267

ちと荒れてるような板だと、

テンプレも読まずにカキコしてるような奴は華麗にスルーされるぞ

268:||‐ 〜 さん2006-04-22 23:32:46

コーカサスvsコーカサスでバトルさせたら胸角が折れちゃったよ(:_;)

かわいそうな事してしまった。

もうバトルはさせない。

鑑賞、ブリードだけにするよ。

(┬┬_┬┬)あぁ鬱だ。



270:||‐ 〜 さん2006-04-23 03:53:27

>>268

頭角と短い角に挟まれて折れたのか?

>>269

荒れてると言うか、住民が多くて活気のある板だな

正に2chといった感じの板、質問系のスレなんかだと多い

スレによってはテンプレどころか過去ログを読んでないと叩かれる

まあ板と言うより、スレの性質によるところもあるのだろうけど

しかし2chらしからぬ所もある趣味系板ではそうもいかないようにも思う

>>254-260を見ると、スルーしてればそのまま話が展開しそうだ

そこで「スレ違い」の一言くらいあってもいいんじゃないかと

271:||‐ 〜 さん2006-04-23 04:29:43

悔しくて眠れねぇ。

>>270

いや、がっちり組み合ってる時にバチンって凄い音がして…多分その時だ(T_T)いつも眺めながらカッコイイなぁってニヤニヤしてそれで満足だったはずなのに携帯でムービー撮ってる間の20秒たらずの僅かな時間でこんな事に…決着がつかず二匹を離したら折れてたよ。

俺はなんて馬鹿な事をしたのだろうか。

272:||‐ 〜 さん2006-04-23 16:31:04

(´・ω・`) ショボーン

>>271

喧嘩さすとキズ、損耗、欠損はかなりの確立で起こるよ

コーカサスは自分でフセツちぎったりするから困るよね

273:||‐ 〜 さん2006-04-25 00:37:35

>>271

折れた角をくっつけるか傷口を塞ぐかしたかい?

274:||‐ 〜 さん2006-04-25 12:32:02

意外とコーカサスの角やセアカの大顎は脆いんだよな・・・。

ギラファの大顎は折れにくい

>>272

やはり事故がおきて欲しくない人としては中型ツヤや中型フタマタ、小型ヒラタでやるのがいいと思ふ

事故やキズがあまりおきないけど負け癖が付きやすいのは欠点だがな

我が家最強はワラス㌧76ミリ。コーカサス90ミリを簡単に倒しちゃった

276:||‐ 〜 さん2006-04-27 01:57:43

>>273

とりあえず両面テープで塞いでます。

右胸角は折れたけど、相変わらず元気です。

なんか以前より強暴になってる樣な気がする。

286:||‐ 〜 さん2006-05-06 23:05:42

>>285

ギラファに期待しているぞ

287:||‐ 〜 さん2006-05-06 23:22:47

>>285

全国大会出場出来るといいな。

429:||‐ 〜 さん2006-06-11 06:35:34

>>285です。

本日も打倒ヒラタ目指して挑戦してくるぜい!!

今回は8gのライト級、85mmのセアカばかり3匹で。

今回もセアカ85mm6匹から選んだけど・・・忙しくて体重合わせが精一杯の状態・・・。

今回はがんばれないかもしれない・・・クワガタが、だけど・・・。

観客沸かせ用に110mmのマンディブを出す予定だったけど先週☆に・・・。

体重もクリア出来てたんだけど・・・野外品は寿命が判んねぇ。強かったのに。

さらにギラファ106mmも体重クリア出来たんだけど、バトルが下手なヤツで

うちのセアカに勝てなかった。大アゴを挟まれると後ろに下がって引き抜こうとするから

土俵から出たら負けというルールでは自滅しちゃう・・・。

んじゃ、行って来ます!!

290:||‐ 〜 さん2006-05-07 10:30:55

誰かカナブンと最もデンジャラスなクワガタを闘わせてくれ。

293:||‐ 〜 さん2006-05-07 10:45:36

↑>>290 ね

310:||‐ 〜 さん2006-05-11 00:40:47

今日うちのコーカサス106㍉とリノケロス97㍉を太さ10㌢のくぬぎの丸太の上でバトルさせてみた。

リノケロスが勝った。

挟んで持ち上げ丸太から落とした。

このリノケロス中々脚力あるみたいだ。

334:||‐ 〜 さん2006-05-18 07:15:18

>>331

いや、オオクワとミヤマじゃ勝負にならんよ。

飼育下の80近いオオクワとか化けもんだし。

自然採集に限るならオオクワでも50とかだから70のミヤマのが強いかもしれんが。

349:||‐ 〜 さん2006-05-21 16:48:39

甲虫相撲における、ドクターストップの判断はどこですべきかね?

クワガタは挟んだ時、メキメキ音がしたらヤバいよね

350:||‐ 〜 さん2006-05-21 16:52:45

>>349

ギラファの根元やアルキデスとツヤの短歯は挟んだ瞬間にへし折る事があるから要注意

メキメキはヒラタVS他でもめったにしない。

ぶっちゃけヒラタはアルキ以外は殺傷能力は高くないから安心汁

パラワンなんかは国産カブが相手でも殺す事はほとんど無い

351:||‐ 〜 さん2006-05-21 18:53:41

>>350

お前知ったかは止めろ

国産ガブトはオオヒラタ系とやらせたらクチャクチャさせられるぞ!

鋏まれると必ず潰れるかヒラタのオオ顎が突き刺さる。要注意!



360:||‐ 〜 さん2006-05-21 23:39:02

パラワン70後半でも日本カブ貫いたことがあったわけだが

しかも一瞬でだったから助けれなかった。

ってか、並大抵のコクワとか殺すばかりか挟めない訳。

つまり>>350本人とそのパラワンは極端に(ry

353:||‐ 〜 さん2006-05-21 19:53:47

>>351

ハァ?俺のパラワン78ミリはいまだに対戦相手を一度も殺傷した事が無いぞ。

国産カブどころかコクワですらなw

どうせお前は狭い箱の中で戦わせてるんだろうなw

356:||‐ 〜 さん2006-05-21 21:00:53

>>353

パラワン90ミリ越えるとがらっと変わるよ

カブトムシどころか人間も鋏まれたら怪我するくらい

パラワン78ミリて何処の安物だよまったく

358:||‐ 〜 さん2006-05-21 21:56:08

>>353

何か文句つける前にサイズ表示すればおk。

361:||‐ 〜 さん2006-05-21 23:41:22

逆に350のカブが強いとも考えられるがな。

しかしムキになる所はイクナイ。

362:||‐ 〜 さん2006-05-22 00:13:28

>>361

コーカサス並みの装甲を持つ国産カブトも居るがな

363:||‐ 〜 さん2006-05-22 01:45:17

>>362

それは本当ですか?

だとしたら、国産最強説が浮上してくることがありうるか??!

475:||‐ 〜 さん2006-07-02 01:20:15

>>429です。

600さん、マジでショックみたいですね。最後は「わし」が「俺」になっちゃって、素に戻ってるし。

でも気にするこたぁ無いぞな。人がやらないことをやれば必ず否定派が現れるもんだ。

その否定派が圧倒的多数なら自分の行いを見直してもみるの有りかと思うけど、

600さんの行いを応援している人(オレもその一人ね)の方が多いんだから、

自信を持って突き進めばいいと思うぞ。

「好き」とか「嫌い」とか「面白い」とか「面白くない」とかは個人の嗜好によるもんだから、

否定派が一人もいないほうが怖い、と考えといたらイイんじゃないかな。

んじゃ、こっちの話だ。

例によってまた明日(今日か)ヒラタに挑戦してくるぞ!

今回は多彩な顔ぶれ・・・のつもりだったけど、まだ若くて本気モードになってなかったりで・・・。

インターメディア

ギラファ

ブルメイスター

タランドゥス

はまだ若くて見送り、

アマミノコ

リノケロス(ジャワ)

は逃げまくりのため見送り、

結局、

セアカ

マンディブラリス

フェモラリス

の3種で、挑戦してくるぞい。

でも、今回は「いけそう」ってのがいない・・・って、今回に限ったことぢゃないか。

結果報告のほうは、すぐ出来るかどうかわかんないし、

対戦内容も多くてはっきり覚えて無い場合が多いけど、

勘弁しておくれ。

では、おやすみ・・・



466:||‐ 〜 さん2006-06-30 15:09:25

日本のカナブン対決とかは無し?

468:||‐ 〜 さん2006-06-30 16:21:24

>>466

ノートで稀にやってる

484:||‐ 〜 さん2006-07-03 23:02:10

>>475です。

今回の感想です。

9gのセアカが力で押し負けたのが残念。家では強かったけど・・・やっぱり、押し返せるぐらいのパワーがないと

勝ち上がるのは難しいね。

だ・け・ど、フェモラリス凄かった。アゴ先突付いて前へ走る個体見たの初めて。

フェモラリス好きなので、今までに結構な個体数を手に入れてきたけどこんなヤツ初めて。

さ・ら・に、投げられてもきれいに着地して再び突っ込む。持ち上げられてもカウント2で着地して再び突っ込む。

挟まれてギリギリと絞り上げられても、緩んだ瞬間に再び突っ込む。7〜8回繰り返し突っ込んで行ったぞ。

負けた後でもまだ前へ突っ込む。歓声が上がってたな。フェモラリスを再認識。もっとでっかいのが欲しいね。

面白いのはマンディブのアゴ先でヒラタと挟みあった後、大アゴが外れたりすると両者とも相手を見失って

動かなくなる、というより相手を弾き飛ばして勝ったつもりになってるみたい。

で、再びマンディブのアゴに向かってくるけど、アゴばかり狙ってるうちに反対を向いてしまったヤツもいた。

ま、マンディブも個体によっては逃げずに戦えることがわかったので、いい経験だった。

それにマンディブの戦う姿は動きが派手な為、見栄えがする。「魅せる戦い」が出来るクワガタだね。

子供たちが集まってきて大喜びしてたしね。

長文スマンです。それではまた。



628:||‐ 〜 さん2006-09-16 23:18:07

>>475です

「非ドルクスの勇者さま」ってオレのことかな・・・そうなら恥ずかしいので勘弁してw

それと、非ドルクスじゃなくて、非チタヌスだからねw

で、オレはこのスレが誰に何と言われようと、ここに書き込むぜぃ!

ちと私用でここ最近のバトルに参加できてなかったが、明日はひさびさにヒラタに挑戦してくるぞ!

バトルに参加できないときもチマチマとバトル用個体を集めてたので、

それなりに多彩な顔ぶれで挑戦だい!!!

んでは、挑戦階級とその戦士たちを紹介しよう!

5g級

リノケロスフタマタ(ジャワ)    83mm

7g級

セアカフタマタ          88mm

セアカフタマタ          85mm

9g級

マンディブラリスフタマタ(細い) 109mm

マンディブラリスフタマタ    106mm

インターメディアツヤ       97mm

インターメディアツヤ       96mm

フェモラリスツヤ         88mm

11g級

マンディブラリスフタマタ(太い) 108mm

ギラファノコギリ(フローレス)  111mm

エキシビジョン8g級

ブルメイスターツヤ        96mm

シェンクリンオオ         82mm

タランドゥスオオツヤ       73mm

セアカフタマタ          87mm

セアカフタマタ          85mm

以上の種でヒラタに挑戦してくるぞい。

いまでも減量中の個体もいるので、計量パス出来ないかも・・・

前回と同じく結果報告のほうは、すぐ出来るかどうかわかんないし、

対戦内容も多くてはっきり覚えて無い場合が多いけど、そこら辺は平にご容赦を。

600さん、見てるかな?

600さんとこの甲歯力研究所で紹介されてる「顎力計」をそのままパクって

作っちゃいました。ごめんなさい。明日使わせていただきます。

試しにインターメディア96mmの内歯部分で計測したら

2kg簡単に超えた。これでヒラタに穴開けてやれッ・・・無理無理w

では、おやすみ・・・



514:||‐ 〜 さん2006-07-07 12:42:34

>>513

マテ

前スレはわからないがこのスレの1は漏れだぞw

と言っても漏れも513と変らない考え。

600さん、これからも頑張ってください。

あと更新報告は簡便な物にすれば問題ないかと。

若葉はあまり頼らないことをお勧めします。



515:||‐ 〜 さん2006-07-07 21:25:24

>>514

前スレの>>1です

あ、このスレ立てたのは俺じゃなかったんだった

脳内で作り替えてた・・・

まじスマン

立てたのは前スレと外国ヒラタスレ2だったorz



660:||‐ 〜 さん2006-11-13 20:53:27

>>628です

昨日ヒラタに挑戦してきたぜ!

今度は体長制のバトルでヒラタに挑戦だ

体長制は体重制と違ってフタマタ系やツヤ系の細身のクワガタでは

戦えないので(110mmのマンディブと110mmのパラワンではマンディブ壊れるからね)

違う種を選んでみた

85mm以上は同体長でヒラタに勝てる他種が

思いつかない&簡単に手に入らないので今回は見送り

まずは、挑戦階級と出場クワガタね

69mm以下

タランドゥス    69mm

レギウス      69mm

シェンクリン    68mm

74mm以下

タランドゥス    73mm

タランドゥス    74mm

レギウス      74mm

79mm以下

タランドゥス    78mm

タランドゥス    79mm

レギウス      77mm

シェンクリン    79mm

84mm以下

タランドゥス    84mm

アルキデス(短)   84mm

タランドゥスは体高と体幅があって

体重制ではなかなか活躍できないんだけど

体長制ならやってくれるのではないかと

ローゼンベルグも一応手に入れたけど現地新成虫ばっかで後食間に合わず

相手の脚1本挟んで捻り上げるっていう戦法は

ヒラタが結構嫌がるんで期待してたんだけどね・・・

レギウス&シェンクリンは・・・勢いだけって事で

アルキデスは・・・まぁこのサイズでは・・・ね。

体長制は減量とかしなくて良いのでその分調整は割と楽なんだけど

あとはヤル気をどこまで持っていけるか・・・かな

638:||‐ 〜 さん2006-09-22 19:22:17

628さん

すばらしい実践とレポートに本当に感動しました。

勇者様と言われるのは恥ずかしい、とおっしゃっていましたが、いやいや、628さんこそ真の勇者ですよ。

並み居るヒラタの中で、マンディやインターで勝ち進むその男気に大感動ですよ。

レポートも読み応えがあって、それぞれの虫の特性や戦い方が興味深く、凄く面白かった〜。

ブルマイスターのような、まずめったにバトルが見られない虫まで出撃させるなんて、さぞ選手や観客のみなさんも楽しかっただろうと思います。

(私も見たかった!!)

しかも顎力計まで製作してくれるとは!!

(ブルマイの測定結果には衝撃が・・・・。弱いという噂は本当だったのね・・・。)

本当に楽しかったです。ありがとうございました!!



645:||‐ 〜 さん2006-09-23 15:06:57

>>628です。

>>638さん

勝てない勇者はエンディング見れないね(^^; だからやっぱり勇者じゃないかな。

対戦相手のヒラタも勝つためにきっちり調教されてるから、

自分とこのヒラタに勝ちまくってる個体でもあっさり負けちゃうことも。

バトルは難しいね。けど楽しい。

とくにヒラタ相手に新しい戦法で勝利するクワガタを見つけたときが。

いまのとこヒラタ相手にまともに勝負できるのがマンディブかセアカと見てます。

それでもヒラタは10頭手に入れたら6〜7頭は調教次第で戦える個体になりますが、

フタマタ系は10頭手に入れてもまともに戦えるのは1〜2頭がいいところ。

しかもフタマタ系は最大サイズの80%くらいのサイズ以上でないと

粘らず逃げ出すのが早い。個体そろえるのも大変なの。

>>640さん

クワガタがかなり本気で顎力計を挟んでくれる方法を偶然見つけました。

離すのに苦労するほどです。詳しくは後ほど。多分あっちのほうでw

それでもうちのブルメイスターは一番大きな内歯のすぐ下あたりで

0.6kg・・・指入れても痛くない。やっぱりダメだこりゃ。

びっくりなのがフェモラリス長歯88mmで一番大きな内歯のすぐ下あたりで

約3.2kg!! 顎力計のメーター振り切れました。5kg計の導入を考えてます。

でもバトルになると・・・なんですよねぇ。



663:||‐ 〜 さん2006-11-13 20:57:05

>>660です

それでは以下結果報告

84mm以下

アルキデス:

1回戦:相手はダイオウ。調整中も不安定だったけど、やっぱり本番でも不安定。

あっさり逃げ出し、負け。

タランドゥス:

1回戦:相手はスマトラ。このタランドゥスはワイルドだけどやや脚が弱い。もう羽化してから長いのかな。

相手の捻り上げに耐えられず持ち上げられて、負け。

タランドゥスがあんなにやるとは自分でも思ってなかったので、ちとびっくり。

優勝カップまで貰っちゃった。今後の大会で持ち回りのカップだそうで。

69mm以下の参加頭数は19頭。全体では270頭もの参加があった。

自分的には79mm以下のタランドゥスを密かに期待していたのだが、

タランドゥスは小型でも結構な闘争心を持ってるもんだね。

フタマタ系なんかはある程度のサイズがないとすぐに逃げを選択してしまうんだけどね。

でも79mmのタランドゥスは完全に成熟すればかなりいけると思う。

頭部がかなり大きくて大アゴも太いし。

アルキデスは80後半の短歯なら結構いけるはず。

ヒラタが多いバトルで結構インパクトは残せたと思うので満足でした。

体重制はマンディブとセアカで、体長制はタランドゥスとアルキデスで

今後もがんばって挑戦を続けていこう。

それでは!!!

689:||‐ 〜 さん2007-03-10 14:33:18

ところでカブクワ除いて樹液食昆虫最強ってなんだろ?

カミキリ?カナブン?ゾウムシ?

690甲厨王子 ◆StjS2aV9/6 2007-03-10 18:03:28

>>689

スズメバチ

702:||‐ 〜 さん2007-07-12 03:54:38

相撲は弱いけど甲虫最強はカステナルディだろ。混飼育したら最後に生き残るのはカステナルディだと思う

703キクラゲ2007-07-14 03:48:00

>>702

それは公明党に投票すれば判りますよ\(^O^)/

736:||‐ 〜 さん2007-10-11 12:29:34

スマトラ最強



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする