昆虫が宇宙人ってホント?

1:||‐ 〜 さん2006-06-25 14:50:09

昆虫は地球の進化体系には属さないそうだ。

と言うことは昆虫は古代地球にやってきた宇宙人の子孫?

言われてみれば脚が6本あるし、地球の他の生物と全然違う。

50:||‐ 〜 さん2006-06-28 10:14:16

>>1

可能性はあるかもね

54:||‐ 〜 さん2006-06-29 11:42:57



>>1

宇宙人説を信じるなら、昆虫がどこでどういった環境で誕生して、

いつ頃どういった経緯で地球に来たのか位、時系列で書いとくべきじゃないの?

根拠として挙げた3点じゃ全然宇宙人説の説明になってないじゃん。

238:||‐ 〜 さん2006-08-20 14:36:52

やっぱり>>1が正しいっぽいな

285:||‐ 〜 さん2006-09-19 23:52:32

左後方に>>1登場

301松枝◇TJ9qoWuqvA2006-10-15 19:19:54

最高にキモいスレだなこれは。宇宙人って>>1がだろww

323:||‐ 〜 さん2006-10-26 14:15:08

まぁ>>1が昆虫が突然現れた的な事を言っているが

ミッシング・リンクなんていくらでもあるしな



365エネマグラガンダム2007-03-12 13:37:52

∧            ,′,

/〈γoヽ冫(⌒(>  _      ,

__、||//´⌒| |人_ノ‾ノ二ノそ   .; .

ξ_)┬┐()ン|/7厂\\丿 ‾      , .:

‾‾‾  \冖))))))))))) )     . /.′,

(((/// ’     /||\

./        /| || ||\))

; ′, ′      /| \| ■フ、)))

. : ,  .       ′| ||\ノ 〔   ()))

__     ;′.,             \||/  )__ \

ξ厂‾|Y/\   | |       ;        /     λ  〈/|_/\|

ヽ二二\|\‾\| |_             /       λ  |__ノ|

|_|\\冂/\\_        / /       \ | へ_/

| E▽▽ヨ / /\     / /           \‾/

ミ  [] _/// |    / /             V

L|ロ/彡 /  |   / /

L|ロ/  〉三 〈  //

ハ /囗/v/囗/   / //      >>1 病院行けよ!!

/  \ || /    ///

〔 |    〕   /_  //

|/\ //ヽ|  (  //

||  ヮ/ ||   U(し)|   |

\l  l/   、⊂ノ |   |

/  |         〔I==I〕

/二二二|        (L__/丿

〔/‾‾‾ ||〕

/‾‾‾‾|

‾‾‾‾



418:||‐ 〜 さん2007-12-02 17:55:03

昆虫と人間が同じ起源である動かぬ証拠、「コドン」。

松山市。国立。講義概要や教員の主な研究業績の紹介,学部ごとのサイト。

要するに、ヒトも虫もヒマワリも大腸菌も、同じ言葉で書かれた設計図を

体内に持ってる。

例えば、虫の遺伝配列の一部を大腸菌に組み込めば、その大腸菌は昆虫の

体を構成する蛋白質を作れるようになる。ここまで互換性の高いモノ同士が

全く別の起源のワケねーだろ。

これぐらいのは情報なら、ちょっと興味もって調べりゃすぐ理解できると思うがな。

>>1は度を越えて知能が低そうだからダメ押しで一応解説しておくけど、地球上

では手足4本の生き物の方がむしろ圧倒的に少数派だからな。

地球生命が誕生して以来、最も地球環境に適応して地球とともに生き抜いてきた

のは昆虫類。

457:||‐ 〜 さん2008-06-15 20:18:32

>>1

本当

533:||‐ 〜 さん2009-10-03 06:34:47

>>530

そこら辺はアフターゼロっていう漫画でも描写されてる話があった。

>>1は論理というものがすでに破錠している。全て可能性とか言い出したらそもそも議論する意味がない。

宇宙人じゃないという可能性も認めなければいけないからだ。

そう思う根拠を提示してもそれはことごとく思い込みだし、挙句の果てには一般論

宇宙人じゃねえって説が一般論ですが何か

>>531二酸化炭素からどうやって化学エネルギーを取り出すかが問題。何らかの触媒でエネルギーを取り出すシステムができてれば可能だろうけどそんなんあったら地球温暖化とかエネルギー作りながら止められるって言うね・・・

712006-06-25 21:31:39

皆さまレスありがとうございます。

色々な意見があると思いますが、完璧な説などないはずです。

あくまで「仮説」としてお付き合いください。

昆虫が地球型生物と違うと思われる理由

①脚が6本

魚類から人間に至る動物は全て基本は4本脚である。

魚類だって、肺魚と呼ばれる種類はヒレが4本足の役目をしている。

②羽で飛ぶ

鳥類にしろ、飛び魚にしろ、身体の一部を進化させて翼にした。

でも昆虫は透明で軽くてちょっと違う形状。

③骨がない

昆虫は骨がない。

以上の理由は一部だが、明らかに地球上生物と違う。



8伝説の勇者(肉食甲虫皇帝)Ver10.02006-06-25 21:37:06

①蟹

②コウモリ

③たこ

9:||‐ 〜 さん2006-06-25 21:47:41

4本足の方が後から地球に来たという可能性もあるわな。

昆虫の方が圧倒的に数も種類も多いし。

11子孫汁2006-06-25 23:58:44

あと 昆虫には脳は無い っと。(体格の大小問わず)

脳に準ずるものはあるみたいだけど。神経らしい。

脳が無いのに蟻や蜂の様に社会性があったり。

綺麗な規則的な罠を張る蜘蛛がいたり。

凄いです。

14:||‐ 〜 さん2006-06-26 10:06:06

1は脊椎動物こそが地球生物の基本形だと勘違いしてるのがいけないんだな

24:||‐ 〜 さん2006-06-26 18:48:36

そもそも人間が宇宙人だし

26:||‐ 〜 さん2006-06-26 19:17:10

>>24

火星から移住してきた説があるね

昆虫は宇宙人が偵察に遣わした人造生物と言う話もあったな

25:||‐ 〜 さん2006-06-26 18:57:17

昆虫が不思議なのは、この数億年ほとんど進化していないこと。

昆虫以外の全ての生物が猛烈な進化を遂げているというのに。

でもそれよりもっと不思議なのは、昆虫の化石はある時突然出現していること。

つまり、その前段階がない。

昆虫宇宙飛来説を唱えている連中は、その辺りが根拠になってるみたいだね。

35:||‐ 〜 さん2006-06-26 22:53:30

>>25

被子植物の出現以降の昆虫は、それまでの昆虫と比べて多彩な進化を遂げたよ。

27伝説の勇者(肉食甲虫皇帝)Ver10.02006-06-26 20:06:21

>>25

昆虫が進化していないだと!?

3億年前にいた巨大トンボ(開長80cm以上)等の巨大昆虫を知らないのか?

昆虫は進化して小型化したんだぞ!

>>26

お前は仮性包茎か!?

30:||‐ 〜 さん2006-06-26 21:25:11

>>27

サイズの変化は生物界では進化と呼ばないよ

31伝説の勇者(肉食甲虫皇帝)Ver10.02006-06-26 21:32:10

>>30

リンク先を読んだのか?サイズの変化だけではないぞ!

>実は、このトンボは現在のトンボとは別の昆虫群と考えられています。

>この類は原トンボ目(オオトンボ目)と呼ばれ、一見すると現在の

>トンボ類やヤンマ類に似ています。

32:||‐ 〜 さん2006-06-26 21:34:25

>>30

適応?

34伝説の勇者(肉食甲虫皇帝)Ver10.02006-06-26 21:54:16

>>32

勃起

37:||‐ 〜 さん2006-06-26 23:00:54

>>35

確かにそうだが、それでも他生物と比べたら、ほとんど変化がないと言っていい。

生物用語で言えば「分化」のレベル。

47伝説の勇者(肉食甲虫皇帝)Ver10.02006-06-27 21:56:07

>>43 >>46

遥か彼方から地球までやって来て、しかも、支配種族との会談を試みるような

高度な文明の宇宙人が、人間を選ばず、蝶を選ぶだと!?ぷぷっぷ!

お前ら、頭は大丈夫か?

48:||‐ 〜 さん2006-06-27 23:44:04

伝説の勇者(肉食甲虫皇帝)Ver10.0・・・

そんなことよりオマイの変形チンコは大丈夫か?

49:||‐ 〜 さん2006-06-27 23:46:02

蝶を選んだってくだりはその物語のオチだっただけでは・・・

51:||‐ 〜 さん2006-06-28 14:37:00

昆虫は知的生命体が作ったバイオロボットだと思う。

52伝説の勇者(肉食甲虫皇帝)Ver10.52006-06-28 18:32:33

>>48

うらやましいのか?

>>49

>客観的に見れば、地球の主役は「昆虫」と映るかもね。

しかし、コイツはアホだなw

>>50

こんなもの信じやがって、オカルト板に帰れ!

>>51



5312006-06-29 11:19:17

ご無沙汰しています。

色々な意見があると思います。

でも、全て仮説です。

100%の説などこの世にないのです。

私は昆虫が宇宙人の可能性が1%でもあれば

議論する価値は十分にあると思います。

55:||‐ 〜 さん2006-06-29 13:24:55

ここで俺の新説を紹介しよう。

生命体集合説:昆虫だけでなく、全ての生命体が宇宙からきました。

つまり、地球はヒスパニックなのです。

「進化」などという面倒臭いことはしません。全部地球外からの寄せ集め

56伝説の勇者(肉食甲虫皇帝)Ver10.52006-06-29 20:45:37

>>53

まだ言ってんのか?

それじゃあ俺も。

「伝説の勇者、肉食甲虫皇帝は、神!」

これって仮説、って言うか、100%定説!!!

「伝説の勇者、肉食甲虫皇帝は、天才!」

常識!!!

>>54

突っ込みどころ満載だなw

>>55

で、その生命体は、どこで誕生したんだ?

77:||‐ 〜 さん2006-07-01 22:48:25

火星あたりなら昆虫がいてもおかしくないな

火星虫?

81:||‐ 〜 さん2006-07-02 12:05:56

全ての昆虫には人間の言うところのいわゆる「CCDカメラ」が内臓されています。

家で飼育している昆虫を介して宇宙人に私生活を覗かれているのかもしれません。

8312006-07-02 14:29:21

色々と意見はあろうかと思います。

でも、誰にも「断定」なんて出来ません。

4億年前のことを目撃した人は誰もいません。

全ては可能性なのです。

>>77

その場合、火星虫?は酸素呼吸をしない生命体なのでしょうね。

>>78

節足動物と昆虫は、別ものと考えます。つまりカニやら海老ですよね?

節足動物は食用に出来るので、そもそも昆虫とは別です。

昆虫にカニや海老みたいな「肉」はありませんからね。

>>81

面白いアイデアですね。遠隔操作ですか?でも、残念ながらSFですね。。。

皆さん、色々なご意見ありがとうございます。



101:||‐ 〜 さん2006-07-04 00:20:58

コイツ、自分の都合の悪いことは徹底的に無視!

>>93の肉食アフォの意見や>>94のコメント無視!

124:||‐ 〜 さん2006-07-05 22:30:35

ダンゴムシは宇宙人なのか?ダンゴムシの目的は?

これから明かされる真実は、何も秘密にしていたわけではない。やっと、地球人が気がつき始めた!

たが、この結末を知っても地球は今までと何も変わらない。

安心してくれ。

176:||‐ 〜 さん2006-07-16 01:06:14

それはオメがキモいからだよ。

179包茎装い嫌がらせ肉食好き茶碗将軍皇帝は短小で早漏で病気持ちの童貞2006-07-18 18:09:42

>>176

はあ?この好青年に向かって、何がキモいんじゃあ、ボケ!



181:||‐ 〜 さん2006-07-18 18:29:52

>>179

好青年、こんな時こそ平常心だ平常心。

208:||‐ 〜 さん2006-08-05 23:14:24

幼虫→さなぎ→成虫なんて形態はやっぱ異質だろ。

209伝説の勇者(肉食甲虫皇帝)Ver13.332006-08-05 23:24:15

>>208

異質か?地球上の生物のほとんどが昆虫なんだぞ!

おたまじゃくし→かえる、これは?

変態しない我々の方が宇宙人かもしれないんだぞ!

229伝説の勇者(肉食甲虫皇帝)Ver13.7252006-08-17 21:17:54

>これについては追実験が必要と思われますが、私個人の想像では

>昆虫はサナギの状態で氷の隕石に付着して地球に接近し、

>大気圏突入の際に、ある程度サナギのカラで守られ、

>カラが破れたところで脱出して孵化して空中に飛び立つのだと思います。

ウンコみたいな意見だなw

その理論なら、完全変態する昆虫から不完全変態する昆虫に退化したことになるぞ。

232:||‐ 〜 さん2006-08-18 09:09:19

昆虫は宇宙人ではないです

233:||‐ 〜 さん2006-08-19 12:24:00

宇宙人が昆虫を連れてきたんです。

23612006-08-19 19:42:43

1です。皆さん、台風の被害はなかったですか?

西日本はまだ吹き返しがあるそうなので、気をつけてください。

さて、皆さん引き続き色々なご意見ありがとうございます。

>>227

議論は続けることに意味があるのです。終わりはありません。

>>229-231

よく読んでください。

サナギのカラが破けるのと同時に孵化するのです。

ちゃんと「変態」しています。

>>232

それも仮説ですね。しかし「昆虫は宇宙人である」も仮説です。

>>233

興味深い説ですが、その連れてきた宇宙人はその後どうなったか

というところまで論じないと、同意しかねます。

>>234

まあ、そういうことですね。私は昆虫は宇宙人だと信じていますが。

>>235

それも興味深い説ですね。宇宙人が昆虫を連れてきた説より

遥かに議論の余地があると思います。

しかし、昆虫はサナギの状態で大気圏突入できますが、

果たして哺乳類や魚類が大気圏突入に堪えられるでしょうか?

やはり色々な説を見るに、一番しっくりくるのが「昆虫=宇宙人」説

のようですね。

ともかく大事なのは議論を続けることです。引き続き活発な議論をお願いします。



237:||‐ 〜 さん2006-08-19 19:56:36

私も昆虫は宇宙から来た生物だと思います。

その理由として外骨格を持ち、非常に化石として残りやすい昆虫が、ある時期を境にして全く化石が出ないことです。

この理由はやはりある時期を境にして、隕石とともに飛来してきたと考えるのが適当ではないでしょうか?

239:||‐ 〜 さん2006-08-20 15:02:48

興味があるスレだったので覗いてみました。

けど何の知識もない僕には何も発言する事が出来ません。

強いていうなら僕は宇宙人です。

240:||‐ 〜 さん 2006-08-20 20:56:52

地球にあった物に魂が侵入。

一定の枝や石が動くようになる。

体を形成してそれぞれの思うように変化。

気に入った形の奴と交尾して子孫ができ、それが昆虫である。

これは勝手に決め付けたことなのでウンコの話にしてください。



24712006-08-29 11:47:41

1です。ご無沙汰しています。皆さん、毎日いかがお過ごしでしょうか。

小中学生の皆さんは宿題は終わりましたか?

このスレも自由研究のヒントにいかがですか?

>>237

まったくその通りですね。昆虫の化石はある時期以降から急に出始めます。

隕石飛来説以外に考えられないでしょうね。

>>238

ありがとうございます。最後には正義が勝つと思います。

ただ、今は議論が必要な時と考えます。

>>239

昆虫から見れば、確かに人間も宇宙人ですもんね。

>>240

非常にユニークな説ですが、「魂」の存在を認めないといけませんね。

オカルトがお好きな方ですか?

>>241-242

それは生殖活動を始めた初期の生物を指しているのですか?

>>243

確かに極論すぎましたね。おっしゃる通り、どちらが先に地球に住み着いたか

ということだと思います。ただ昆虫類は化石でも分かる通り、ある時期以降に

突然出現しているんですね。

>>245-246

非常に面白いお話ですが、SFですね。

皆さん、様々なユニークな書き込みありがとうございます。

大事なのは議論を続けることです。今後もよろしくお願いします。



417:||‐ 〜 さん2007-12-02 05:26:22

>>247

この手の話は好きだし、>>1にも好感が持てる。

然し自身を正義と謳うところに非公正さを感じてしまう。

そして何を言っても"仮説"で片付けられてしまう。果たして本当に議論になっているのだろうか。

269伝説の勇者(肉食甲虫皇帝)Ver15.12006-09-14 22:54:10

大きかったから宇宙人....

275:||‐ 〜 さん2006-09-17 10:48:04

>昆虫は例外なく羽根を持っており、飛びます。

>昆虫は例外なく羽根を持っており、飛びます。

276:||‐ 〜 さん2006-09-18 15:56:53

>>275

飛ばない昆虫っているの?

310:||‐ 〜 さん2006-10-18 16:22:32

>>276

ミクラミヤマクワガタ飛べないよ。

289子孫汁 ◆Y52qD3o5r6 2006-09-24 21:12:31

>>285

アド削ってみたら・・・。

恐怖の心霊写真ってサイトだった訳で。

で、虫じゃないけど 進化〜

290ムム ◆EUWMd7muMU 2006-09-25 04:33:53

>>289

イラストがカワイイ。

一生懸命描いた感がイイ。

295:||‐ 〜 さん2006-10-14 20:55:44

東北大の研究で蟻に脳が発見されたそうだ。

蟻の脳に小さな端子を刺して数種の刺激を与えた結果、

脳で思考して分泌する液を使い分けているそうだ。

どうりで蟻って逃げる時は一斉に逃げ出したり、

集団の動きに連帯感があるわけだ。

やっぱり脳がある。

という事は、蟻の脳の研究が進めば少なくとも

昆虫の知能がはっきりしてくるんじゃないか?

知能がわかれば宇宙人云々も大体解決するかもしれない。

ただ蜂の巣や蜘蛛の巣だけは不思議だな。

あんな幾何学的な模様がどうして虫に作れるのか。

冷静に考えればあんな模様、地球上の人間以外の生物が

作れるなんてありえない筈なのに。

296:||‐ 〜 さん2006-10-14 21:26:32

>>295

大抵の昆虫には脳と呼べる神経節があるけど?

それに、君の書いている反応は「思考」ではないよ。

昆虫は、知能の獲得を捨て、本能というプログラム行動に特化したから

小容量の脳でも幾何学的な巣を作れるようになっている。

逆に言えば、知能が無いからプログラムされたもの以外は作れない。

313甲厨王子 ◆StjS2aV9/6 2006-10-19 02:46:11

>>310

マジ!?アイツ飛べないのダッセぇw

315:||‐ 〜 さん2006-10-20 01:13:14

>>313

ミクラミヤマクワガタは羽が退化していて飛べないんだぞ。採集がメンドクサイ

328:||‐ 〜 さん2006-11-01 00:34:07

昆虫が宇宙から来たとして、どうやって大気圏突破してきたんだ??

331:||‐ 〜 さん2006-12-17 10:12:27

>>328

地球人の祖先が持って来た

379:||‐ 〜 さん2007-04-21 23:56:35

海に適応してる昆虫って僅かだよね。

南極から砂漠まで生息し、淡水域では他の節足動物に

負けないぐらい多く暮らしている昆虫が何故に海には少ないのか?

母なる海から産まれて来た地球生命とは思えないくらい海を嫌ってるね。

384:||‐ 〜 さん2007-07-09 07:33:59

>>379

陸に上がった節足動物から進化したからだろWWW

それに海に居ない生物だって昆虫以外にもいろいろいるだろ

なぜ昆虫=宇宙人って結論に至るのか謎

385:||‐ 〜 さん2007-07-09 20:14:10

>>384

これはヒドい文盲

390:||‐ 〜 さん2007-07-10 16:07:34

>>385

文盲ねえ・・・

でも>>384の主張は理にかなってると思うよ。

これを文盲だと感じる方が文盲だと思うがw

つかオカルト思考だねw

468:||‐ 〜 さん2008-07-22 15:07:51

>>418

昆虫を送り込んだ「何者か」がカモフラージュのために

昆虫の設計図とやらをを人などと同じにしたとしたら?

426:||‐ 〜 さん2008-05-14 21:22:08

昆虫のサイズが地球のサイズに比べたら小さすぎるという話は何かで読んだことがある。

その星の生物には適正なサイズがあると。地球なら1mから5mが適正な生物のサイズ。

427:||‐ 〜 さん2008-05-14 22:47:44

>>426

誰が何を根拠にそんなサイズを設定したんでしょうか・・・?

428:||‐ 〜 さん2008-05-15 12:52:50

>>427

本に書いてあった

それによると、人間はビルの20階から落ちたら死ぬが、アリは死なない。

しかし、それは生物の倫理学的にはおかしいと。

やはりビルの20階から落ちた生物は死ぬべきだと。

同様に恐竜が滅びたのも大きすぎたから。

あのサイズなら本来は木星あたりが丁度いいと。

429:||‐ 〜 さん2008-05-19 09:27:29

>>428

それ鵜呑みにしない方がいいよ・・・

主観で断定するのはトンデモの証だよ

433:||‐ 〜 さん2008-05-22 11:41:16

>>428

アリが死なないのは不思議でもなんでもないだろw

空気中にいる微生物はどうなるだよってことだw

恐竜の絶滅は巨大隕石説とか、温度変化説、ビールス説とかあるがしっくりこないよな

地球の重力(引力?)が変化したという話もあって、これは個人的にはしっくりくるが

430:||‐ 〜 さん2008-05-22 01:18:26

>>429

そか・・・

㌧デモの本だったんだ

あんがと

451:||‐ 〜 さん2008-06-07 03:59:02

しかし宇宙人から見たら

地球の支配種族は人間ではなく昆虫と映るかもね。

昔読んだあるSF小説で、宇宙人が地球にやってきて支配種族と会談をしようとして、

その際判断基準として「最も長期間、最も数が多い」種族を選んだって話があった。

選ばれたのは蝶というオチだったけどね。

458:||‐ 〜 さん2008-06-16 23:30:16

>>451

キングオブアースの人間様としては屈辱的だなぁw

469:||‐ 〜 さん2008-07-24 13:11:54

>>468

陰謀論もいいところだw

そんな事言い出したらお前が地球人かどうかって事も怪しくなる。

497:||‐ 〜 さん2009-02-05 14:06:14

昆虫から見ても人間は悪魔のフォークだな、滅亡すればいいのに。サバクトビバッタが食人化して人間を食い尽くして欲しいな。

534:||‐ 〜 さん2009-10-03 13:50:06

>>530

実験室などの人工的な環境なら酸素濃度30%でも40%でも自由に作り出すことが可能だが

実際の地球環境だと、大気中の二酸化炭素を全て酸素に変換できたとしても0.1%も増加しない

つーか、仮にそんなことが可能なら>>533の言うとおり温暖化云々で悩む必要もないわけでw

535:||‐ 〜 さん2009-10-03 20:51:46

>>534

別に酸素を持ってくるのは二酸化炭素を変換しなくても海水の電気分解でかなりの量が得られるんじゃないだろうか?

二酸化炭素で発電っての調べてみたんだが、マグネシウムで還元してっていうシステムも研究されてるみたいね。

それは太陽を利用するからエネルギー自体は太陽だけど。

538:||‐ 〜 さん2009-10-03 23:33:29

>>535

いずれにしても、それだけ太陽エネルギーを利用可能なら未来はバラ色だなwww

539:||‐ 〜 さん2009-10-03 23:56:55

>>538

詳しくはここの技術参照だ 個人的にこれはかなり期待だ

540:||‐ 〜 さん2009-10-04 00:39:11

>>539

なんかそのリンクだと参照できなかったな

よくわからんが胡散臭いネタなんじゃないか



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする