「ん~、知らない人は今まで損してたってこと?」 はい、今まで普通に利用していた人は損してます。   …

海棲爬虫類と原生爬虫類

1名無虫さん2011-09-29 12:46:41

海棲爬虫類が好きです。

恐竜ではなく、あくまでも爬虫類であり、海中なら恐竜も凌駕する獰猛な奴ら。

特に、モササウルスはフォルムも素晴らしい!

そんな古代の大型爬虫類に魅了されて、大型爬虫類飼育しています。

2名無虫さん2011-09-29 15:41:58

>>1

コモドオオトカゲとか飼ってんのか?

29名無虫さん2011-10-04 23:43:03

>>1のケツの穴だ!!!

67名無虫さん2012-04-11 15:37:15

>>1

>特に、モササウルスはフォルムも素晴らしい!

トカゲ型の旧復元と魚竜っぽい新復元、どっちの話?

新復元はほとんど知られてないけど

56名無虫さん2011-10-13 22:50:31

いいと思います!

ワニ最高です!!

75名無虫さん2012-12-27 18:23:29

海生爬虫類って現代はかなり衰退してるよね。

海生哺乳類にニッチを奪われちゃったからウミヘビとカメくらいしかいないし。

ウミイグアナが完全に海に適応してモササウルス的な頂点捕食者にはならないのかな?

82名無虫さん2014-11-12 13:39:09

>>75

残念だよね

モササウルスあたりは生き残ってシャチと覇を競ってほしかった

ちょっと不思議なのは海凄爬虫類は太古の時代が魚類も首長竜もウミトカゲも亀もワニも現代の倍くらいに大きい種が存在したのに、蛇、海蛇だけが現代のほうが大きいのよね

この時代ならそれこそ全長30mの伝説のシーサーペントみたいなのがいても不思議ではないのにな

85名無虫さん2015-04-23 22:08:39

>>75

奪われたっていうか、いなくなっちまったんで、

哺乳類が進出してきたんだよ・・・。

87名無虫さん2015-05-06 11:49:17

爬虫類は聴力であまり秀でた生物はきかないね。

鳥の一部は良いみたいだけど、それでも

哺乳類には一歩譲る感じ

92名無虫さん2015-05-16 18:30:24

ウミイグアナがゆっくりと海棲適応を始めてる

93名無虫さん2015-05-17 05:24:42

多くの復元ではモサが相変わらず、ウミヘビ型の尾ばっかで嫌になる。

96名無虫さん2015-05-23 07:45:52

白亜紀前期に魚の進化で著しいバージョンアップがあり、より速く泳ぐ魚が出現したことで

獲物を追いかけて捕食するタイプの魚竜は魚の進化に適応できず滅びてしまい、

首長竜やモササウルス類のような待ち伏せ方が生き残って勢力を拡大していったという説があったけど

モササウルスの身体的形状も魚竜と同じような追跡型に見える

100名無虫さん2015-05-28 18:09:16

>>96

魚竜よりかは追跡型に特化してないんだろう。背びれはないし、流線形とは言い難い。

モササウルス類に近いのは原始的な魚竜(ウタツサウルス等)や原始的なクジラ(バシロサウルス類)だと思える。

ジュラ紀以降の進化した魚竜類はどれもこれもイルカなどの現生クジラ並みの洗練された体型を誇ってる。

逆に言えば、現代のクジラやイルカはより速く泳ぐ魚を相手にしてるのに、何故、似た体形の魚竜がついていけなかったのだろうかという疑問がわく。

「ついていけなかった」という説は本当に正しいんだろうか、と。

102名無虫さん2015-07-19 20:49:31

魚竜に問題があった訳じゃ無くて、種類や大小に関係無く絶滅する様な事態が起きて、

たまたまモササウルスとかの系統の一部が生き延びただけなんじゃないのかな。

104名無虫さん2015-08-16 18:56:42

Eテレでやってた恐竜たちの大移動 スカーとパッチの物語で

広くて深い川を渡ろうとしたスカー達を襲った水棲爬虫類は何て名前だったか分かりますか?

108名無虫さん2015-09-10 18:38:16

>>104

モササウルス類だったけど、詳細は判らん。

なんだか酷い復元だったのだけは憶えてる。

109名無虫さん2015-10-17 06:32:40

>>108

すごく遅くなりましたが

ありがとうございます

モササウルス類でしたか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする