【動物】ラッコ、北海道根室沖で繁殖か…「そっと見守って」

1しじみ ★2017-11-16 11:17:00

北方4島や千島列島に生息しているラッコが、

北海道根室市沖のモユルリ島付近を繁殖地としている可能性が高いことが専門家の調査で明らかになった。

北方4島以外の国内ではこれまで繁殖が確認されたことはないという。

モユルリ島の対岸にある花咲港に姿を見せることも多くなっている。

水産研究・教育機構北海道区水産研究所の服部薫研究員によると、ラッコは択捉島に約1000匹、

歯舞群島に数十匹が生息しているとみられるが、4島を除く道内では繁殖が確認された記録はない。

2014年にモユルリ島で初めて親子の存在が確認され、

その後16年と今年夏にも、親子でいるところが観察されており「繁殖は確実」という。

花咲港の灯台付近には、今年も7月以降、1匹または数匹で現れ、花咲ガニなどを捕まえてはあおむけになって、

食べる姿が見られるようになった。

根室市歴史と自然の資料館の外山雅大学芸員は「花咲港はモユルリ島に比べ、高波の影響を受けにくいせいか、

台風などで海が荒れるとやってくることが多い。そっと見守っていてもらいたい」と話している。

読売新聞

hhttp://www.yomiuri.co.jp/science/20171116-OYT1T50009.html

27名無しのひみつ2017-11-17 13:43:59

>>1

シリトリしよう

ラッコ→

9名無しのひみつ2017-11-16 12:08:47



ラッコって食べれるの?

アザラシオットセイトドは食べたけど不味い

22名無しのひみつ2017-11-17 10:06:56

>>9

え、そんなのどこで食えるの?

話のネタとして食べてみたい

10名無しのひみつ2017-11-16 12:34:47

昔はもっと生息してたからラッコ捕獲禁止の法律があるんだよな

日本の水族館のラッコは絶滅しかかってるから増えて水族館で飼育できたらいいな

29名無しのひみつ2017-11-17 19:33:18

>>10

水族館はラッコ大飯ぐらいだから殺してんじゃないかな

昔サンシャイン水族館にいたラッコはひと目をはばからずセックスしまくってたし

大家族だったのに処分されてしまったのは残念

11名無しのひみつ2017-11-16 13:32:03

>水族館で飼育

ウニにアワビにカニ・・・・水族館は悲鳴上げそうw

12名無しのひみつ2017-11-16 13:56:34

>>11

イカとかでもいいんやで

24名無しのひみつ2017-11-17 10:32:46

>>22 北海道内で「アイヌ料理の店」で検索しれ

25名無しのひみつ2017-11-17 10:48:33

漁師の方々には嫌われてるらしいな

36名無しのひみつ2017-11-18 10:49:58

>>35

ウニを食べる生物は間に合ってますんで

37名無しのひみつ2017-11-18 11:04:20

先に食ってたのはラッコの方だけどね。ラッコからすれば後から来て勝手な事を言って餌も住む場所も

そして命すらも奪う人間の方が鬼畜の存在でしょうよ

40名無しのひみつ2017-11-18 13:55:19

>>37

無意味な感傷だな

人類の文明社会というもの自体が、競合する動物から縄張りを奪い取り、人類以外の動物を捕食する事で成立している

今現在も、君が享受してる衣食住の全ては、人類が他の動物を追い落とした成果によって生み出されてるんだよ

42名無しのひみつ2017-11-18 14:08:48

>>40

> 無意味な感傷だな

感傷じゃないよ、事実ね、感傷とかどうでもいい

> 人類の文明社会というもの自体が、競合する動物から縄張りを奪い取り、人類以外の動物を捕食する事で成立している

君の自分勝手な無意味な擁護論とかどうでもいいよ。

例えばかつて北米などでは家畜を襲うからとオオカミを害獣としてさんざ駆除して絶滅にまで追い込んだわけだが、

日本とかでもあったりしたが、一緒に考える向きも多いだろう。しかし、これはまあ人間が育てた家畜を襲ったから

人間側にも理はあるけど、ウニとか普通に自然の産物で養殖じゃないしね。平和に暮らしていたラッコを後からやってきて

全てを奪ったわけだ。家畜をオオカミを遅うとかと違って弁解の余地などないのよね。

まあ言えばアメリカのインディアンの土地奪って虐殺したのと一緒かな、違うのは人間じゃないって点だけだね。

46名無しのひみつ2017-11-18 15:14:21

hhttps://seaotter.jimdo.com/2016/06/19/some-animals-are-more-equal-than-others-keystone-species-and-trophic-cascades/

ここのキーストーン種に関する記事なんて面白かった。

51名無しのひみつ2017-11-18 17:08:21

>>46

>エステス:第二次世界大戦後クジラはたくさんいました。大戦後日本やロシアがクジラの個体数を減少させ、1960年代の終わりには個体数が90%減少していました。

日本のせいにするのが得意だな

ラッコなんて保護しても大して増えないから問題ない

52名無しのひみつ2017-11-18 17:41:22

>>46

世界の生物学ではそれがもう常識なんだよな

いまだにボトムアップばかり研究してる日本の生物学は30年くらい遅れてる

49名無しのひみつ2017-11-18 17:01:43

増えすぎたら嘗てトドやゴジラにやったみたいな

自衛隊を使った害獣駆除やるの?

トド、アザラシ、アシカ、イルカ、シャチなんかは漁の邪魔になるから

日本近海から粗方駆除されたよね?

58名無しのひみつ2017-11-21 22:54:26

結論

・動物は人間の思惑通りには行動しない

・環境について、脳内理論・建前を語る者らは、現場を改善しない・結果の責任取らない

強者は、建前のお題目を語る教会でも平気で銃撃戦やれる実力は決して捨てない

・アメリカ(環境破壊国)の学者が日本非難しつつ、アメリカ(軍など)の世界の環境破壊はスルー

・放射性廃棄物・原子炉ほか海洋投棄しまくったロシアが、乱獲として日本漁船を厳重監視

>>51

利益のため現場でしれっと実力行使しつつ、相手の立場弱くするため、お題目語れるのが強者

売名にも利益にもならんのに、建前を本気で信じて自己犠牲にする馬鹿正直や

自虐で反社会運動やるのは、ただの弱者

55名無しのひみつ2017-11-18 18:23:52

>>52

そう言えば日本で自然保護っていうと植林とかボトムアップの話ばかりだな

生態系全体を保護するという概念が無いんだろう

57名無しのひみつ2017-11-19 14:37:28

>>52

2016年度の東大入試に出題されたそうだから、日本でも遅ればせながら常識になりつつあるな

hhttp://toudainyuushi.com/contents/hp0079/index.php?No=819&CNo=79

h

75名無しのひみつ2017-11-30 22:28:44

>>55

日本でその手の話をやってる人が生物屋じゃなくて林学屋や農学屋だからじゃない。

魚関係も水産屋だし。

59名無しのひみつ2017-11-21 23:01:28

ラーッコラッコ、ラッコラッコラッコ〜、現れたな木梨武、いや仮面ノリダー!

60名無しのひみつ2017-11-22 02:45:32

好きなラッコ赤ちゃんの動画(´・ω・`)

hhttps://www.youtube.com/watch?v=Go6ya3FC07M

61名無しのひみつ2017-11-22 07:30:41

>>60

可愛いは正義

70名無しのひみつ2017-11-28 23:17:11

【北海道】「全滅だ」秋サケ不漁にアザラシが追い打ち 国も捕獲に乗り出す 襟裳岬

76名無しのひみつ2017-12-02 17:07:07

>>75

なるほど、生物学者が生態系保護活動をやってないんだな

やはり日本の生物学は欧米に比べて著しく遅れているということか



77名無しのひみつ2017-12-05 23:45:03

>>76

生物学者が生態保護活動をするなんて、風俗ライターが売春業を擁護するようなものじゃんw



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする