日本のフライフィッシングの衰退の原因を考える(9)

1山菜採り名人2017-10-04 19:11:44

日本のフライフィッシングの衰退の原因をあらゆる角度から

考えるスレです。業界、漁協、ロングティペット、キャスティング、

国分寺ネタ、バンブー、いかがわしい団体、漆、カモ発言、

あくまでもフライフィッシングの衰退に関係したネタなら何でもOKです。

ただし、いずれも自己責任でどうぞ。

なお、前スレで荒れた原因は某コテハンを弄る香具師が居るためである。

無視推奨。心せよ。

スレチな話題は誘導。

バカが湧いたら静かに通り過ぎるのを待つべし。



41名無し三平2017-11-04 13:06:43

ヤフオクに奴の竹竿ちょくちょく出るけどさっぱり入札無いな

流石にあんなゴミ大金はたいて買うの馬鹿の極みだと皆気付いたか

46名無し三平2017-11-04 21:07:56



>>41

使うのが恥ずかしくなったんだろう。

そりゃそうだよな。

なんだ?おまえ、○○の竿買ったの?へえ(爆笑)

誰か買ってやれよ。

俺はいらないけど。



48名無し三平2017-11-05 23:16:16

>>41

>>46

国産バンブーって中古市場じゃ値が付かないよ。

49名無し三平2017-11-06 00:43:05

>>48

>>48

基本的に国内ビルダーの竹竿はよくないと聞く。

素材の品質がなんとかと聞くけど、今現在では

海外のビルダーもそれほど良質の素材ないとかなんか

本に書いてあったような。

スコットのバンブーの人は今後どうなんだろうな?

50名無し三平2017-11-06 08:22:30

>>49

十勝鱒竿の5番持ってるけどかなり使える竿だよ。普通にシングルハンドのスペイとか出来る竿。

55名無し三平2017-11-07 19:57:22

ルアーロッドだけど、家に折れ竿10本くらいあるな。ほとんど自分で折ったり2pに改造する為に切断したもの。

結局ゴミになるから売った方が良い。

65名無し三平2017-11-08 18:36:37

バンブーならやっぱり漆仕上げに限るね。

輝きが違うよ。

ロングリーダーに適しているし。

ま、貧乏人には買えないよね。

貧乏人はsageでも使ってなさい。



67名無し三平2017-11-08 19:08:31

>>65

直人君か?久しぶりだな、元気にしてるか?

運、君が自分の竿を自慢したい気もわかる。

だがな、セージを悪く言っちゃいかんな、直人君や。

だったら、直人君、君は自分の本業とやらの漆細工で自慢できるものはあるのかね?

73名無し三平2017-11-09 17:37:26

>>67

渋谷氏の作る漆竿だけど。

あれ確か「ふき漆」っていう加工だったと思うけど。

ものすごい労力がいるはず。手間暇としてはなんた

秋丸さんのオイルのやつみたいな。漆を塗着麺につける

⇒布で余分を取りつつすり込んで素材に馴染ませるのを

繰り返してたはず(どれくらいなのかは知らないけど

相当の回答するのが「すりうるし」だったと)。

フライロッドとしての伝統から外れてるかもしれないけど

日本の伝統工芸と融合した最初ではないかとは思えるけど。

素材はまあ他の人が先行したけど。

釣りはともかくフライロッドとしては他にはいないんじゃない?

(よくは知らないけど)?



76名無し三平2017-11-09 18:54:24

>>73

それさ、きりがないんだよ。やり始めたら。

私はブランクに金粉を塗りました、いや私はガイドに何々の金属を使いました、

バットエンドにダイヤモンドをアシラッテおります、フェルールは特殊、、、、、、

材料費、手間暇もかかるんだろ。全部代金に上乗せするんだろ。

ロッドって道具だからさ、そういうの、腕のいい人たちが一番嫌う。

段巻きくらいはいいとして、、。アロナーのロッドを嫌う人もいるんだぜ。

だから、そのなに?漆??だってあえてやらない職人が多いんだよ。

なんの価値だかしらないが、もっと本質的なところで勝負しないとな。



83名無し三平2017-11-10 16:43:03

>>73

知らないのなら書くなよ。

拭き漆のバンブーは、何人もビルダーがいるよ。

しかも、ビルダー歴が30年越えてるとかね。

ポット出の、蒙古斑小僧の作ったロッドは、仕上げよりも、修練すべき事があるんじゃない?

87名無し三平2017-11-11 13:53:24

>>76

言いたいことはわかる。

ただ他に漆つかってフライロッド作ってるひとしらないから

こちらは。それだけだよ?それなりに意味はあるんじゃな

い? でもフライという釣り自体には関係ないっていみだよ。

それくらいは本人の自由ではない?

88名無し三平2017-11-11 13:55:14

>>83

そうなんだ。

それならそれで各々いるんだから上の米は

意味なかったことが分かった。

89名無し三平2017-11-11 21:45:45

>>88

薄い議論はもういいよ、ボクちゃん。

ここは地獄みたいなもんだぜ、軽く書くと笑いものになるからよ。

ネットで知った知識やこのスレで見たことだけで感想文書かないこと。

104名無し三平2017-11-13 21:18:20

>>89

はい?

何かこのスレは基本人をディスるのかな?

こちらもロッド購入からは40年超えてるけど?

漆の人と某メーカーたたくのはなんで?



126名無し三平2017-11-15 04:22:58

相変わらず東北の名人たたいてるね。

しかしフライが2000円とか知らなかった。田舎なんでそういう情報とれない。

ソーヤー本人が巻いたフライとかと同列みたいな値段付けはちとどうだろうと思う。

某メーカーは宇治日記が同列で製品化されてたなそういえば。

もういいよ衰退でフライは。どんどん少なくなってくれ。どんどんいい釣りができることになるから。

190名無し三平2017-11-21 01:16:13

ちなみに話題の役内川の各所ほか秋田湯沢近郊に毎年釣りに行くが、まったくセレクティブ

さがないね。極端にいえば、浮かんでるものは何でも喰う。もちろんショートリーダー

での釣りでバカスカ釣れる。そういう意味では、非常に特殊な環境だから、フライフィッシングのトレーニング

には適さないだろう。

192名無し三平2017-11-21 02:11:37

>>190 をディスる訳じゃないんだが、

これがフライフィッシング、と言うよりも釣り全般がまさに衰退してる理由だろうな。

こと都市部近郊において、まぁ人間の生活圏なんだから当然と言えば当然なんだが、

魚少な過ぎ、釣り人多過ぎ、環境劣悪過ぎ、だから釣りに要求される知識と技術が高度過ぎ。

まずは知識武装とトレーニングから始まる趣味なんて、今の時代、流行らないよな。

釣りキチ三平の最終話の主旨が身に浸みる。矢口高雄氏の先見の目に乾杯。



197名無し三平2017-11-21 10:57:21

>>192

知識を高めるのが面白いんだけど?

練習してうまくなるのが面白いんだけど?

遠征するの楽しいんだけど?

あんたみたいに、休日に窓閉め切って暑けりゃクーラーガンガン、

寒けりゃヒーターガンガン、録画した野球中継やゴルフ中継を

ソファにねっ転がりながら横目に見て時間をつぶすようなお人には

フライは向かないよ。

212名無し三平2017-11-21 19:31:54

>>197

いや、俺が言いたかったのは、新しく始めようとする人、特に独学でやりたいって人が、

手も足も出せないほど困難な趣味なんて、そりゃ衰退するだろうって事なのよ。

あるていどのレベルに達したら、確かに困難が多い趣味の方が飽きが来なくて面白いけど、

フライフィッシングの場合、そこに行き着くまでの敷居が高過ぎる。

そんなに目をツリ上げてやらなくても、初心者でも楽しめる、

自然のフィールドが近場に沢山あったらなぁ、って話。

あと、歳とって来ると色々とだんだんメンドくさくなって来る傾向にあるんだけど、

それもフライフィッシング衰退の原因じゃないかと。

高速ブッ飛ばして夜討ち朝駆けとか、自分でもまぁ良くやってたと思う。



223名無し三平2017-11-22 00:06:27

>>197

俺は長いことやってるけど、こういう人がいるから衰退するんだろね。

ショップの店主がコレだったら詰むじゃん

214名無し三平2017-11-21 20:57:52

>>212

わかる。

実際、1人で始めるのは厳しい趣味だもんなー。

217名無し三平2017-11-21 21:31:54

>>212

そういう傾向の遊びではある事はよく解る。

冬はルアーでシーバスやロックフィッシュをたまにやるが、フライに比べれば全く単調で面白みに欠ける。

ロケーションも渓流や清流の方が遥かに心地よいし。

235名無し三平2017-11-22 13:51:07

たとえばね、ドライでのつりは面白いよ、でもね、関東近郊なんかだと

まず川がない、あっても魚が少ないと感じるわけだけど、そんな環境で、好きだからといって

ドライにこだわって、ましてやロングなんたらだったら釣れるかもって粘ってもどうにもならないわけ。

そういうときは、ひょとしたら魚はうじゃうじゃいるけど沈んでいるかもって考えて、ニンフや、それが

きらいならウェットをやれば結構釣れる可能性もあるわけ。

環境に文句いってもはじまらないから、頭を使って、釣りを考えないと。

そういうことを一切無視して、卑劣な業界関係の人間が、商品を買わせようとばっかり考えて、

無責任な講釈を垂らす。くだらないスクールで信者を作る。悪いことにそれを盲信する人々もいるから、、、、、、

フライはつまんないとなる。

237名無し三平2017-11-22 15:11:30

>>235

それを言ったら、ルアー業界の方がヒドイわ。

一般フライマンがいちいち気にし過ぎているのでは?

メーカー界隈は何事も大袈裟に表現するのを真面目に受け取りすぎ。

一般ルアーマンは適当に受け流してるよ。

その辺もプロレス的に楽しまないと損だよ。

239名無し三平2017-11-22 16:13:47

>>237

フライ人もそれほどまじめじゃないですよ。

とうほぐの尺マンはフライフィッシャーが坊主くらったときのサンドバックになってますしね。

310名無し三平2017-11-29 20:32:50

業者関係者が反応してるね。

ユーザーを愚弄していると、ぽしゃっちゃうよほんとに。

フライフィッシングの原点に戻った商売をしなさい。

くだらないこと何度も繰り返さないこと。

わかった?



316名無し三平2017-11-30 01:45:53

おーいい、渋谷クーン、今トレンドの渋谷クーン

君の意見を聞かせてくれよぉ。



318名無し三平2017-11-30 12:09:55

>>316

ばかの一つ覚えみたいな釣りしてるやつか。

いらんわ、あんなの。

329名無し三平2017-11-30 21:49:24

公共の場で、フライフィッシングなる言葉と紹介があったのは、何年振りかと

思ったわ。

鉄矢の説明、あながち間違ってはいなかった。

素人への説明としては適切だった。

なんか難しい釣だっていうイメージがあるらしい反応が、スタジオから

聞こえてきたが、やっぱりなと思った。

333名無し三平2017-12-03 15:00:23

野菜をもっと早く育てよう。

売り先の開拓をしませんか?

肥料の良いのがありますよ。

トラクターを買いませんか?

鍬は、三年に一度変えるのが業界の常識。

品種改良した種はいりませんか?

今年のトレンド野菜はこれ!

組合を作りませんか?

農業の発展に尽くす団体を作りました。

ついては会費を。

野菜を育てるってことは、こういうことさ。

334名無し三平2017-12-03 19:18:26

>>333

>>333

それは農協にいいようにやらされてる感じがするんですが?

自分でブランド化してる生産者もいるから。

個人的には問題はその系譜がフライではわかりにくくなってるんじゃないかと。

こちらも今まで気にしたことないけど、衰退とのかかわりでは

正しい評価というかそういうのは必要なんじゃないだろうか。

いろんな趣味があるけどこちらが知ってる限りで道具だけで成り立つ、

理論で成り立つ、実践で成り立つ、こういう趣味はフライ以外では

茶道くらいしか知らない。まあ比較するのは変なのかもしれないけど、

これくらい奥が深いんじゃないかなフライは?とは思えるかと笑

組合云々ってのは別スレのあの教会のことなのですか?そっち方面は

好きにやってくれとしか、。

335名無し三平2017-12-03 20:31:52

>>334

フライフィッシングに限っていえば農協にあたる組織が機能していないのが問題。

だから生産者も消費者も混乱する。

あとはこの二十年需要と供給のバランスが崩れていた。

衰退と言わず正常化したといえば何の不思議もない。

336名無し三平2017-12-03 23:46:01

季刊化が止まらないな。

フライの雑誌も脱落。

これで3役揃い踏み。

さようなら〜

◯◯◯キ・・行き先無くなっちゃったね。ウフフ。



352名無し三平2017-12-05 01:22:31

>>335

農協はいらないけど、正常化についてはその通りかも。

>>336

雑誌も何かあったんだな

◯◯◯キってテ○○この株主のあの人かー。

まあこすっからい諸道具に吹っかけてた感じは

あるねその人(なら)のプロデュースした製品は。

フライに限らず釣りする時間的余裕がなくなってる

気がする最近。

これだろう衰退は

377名無し三平2017-12-06 16:08:35

色々やって、極められるほど

フライフィッシングは浅くない。

流行りを作ることが、発展を阻害しているともいえるな。

飛び付く情弱がいかに多いかわかる。

383名無し三平2017-12-06 19:27:00

>>377

同意だね。

老舗のあのメーカーも変わっちまったよ。

担当者が世代交代しちまったんだな。

かつてプロポーションは田代あたりが一人で担ってたんだが、

あの頃まではまだよかった。

渋谷ってんだっけ?そいつが出てきてから、あれれれれ??な感じになった。

378名無し三平2017-12-06 17:48:56

意外とたいして深い釣りじゃないような気がしないでもないが。

392名無し三平2017-12-06 23:34:00

>>378

俺も同意。

近場でいろんな魚が簡単に釣れるのが面白い。

とりあえず竿とリールがあれば、あとは微々たる出費で済む。

それが30年もフライフィッシング続けてこられた理由だし。

新しくて難しい事なんて何もしてない。最近は特にね。

395名無し三平2017-12-06 23:59:34

>>383

田代さんがやってたころがのほうがよかったと思う。

ドライシェイクの人は半分しか評価できない。

なんかすごいみたいに言う人いるけど、結構開発した製品って

わざわざそれじゃなくても、というか得にフライ専用にする意味が

わからないものも開発してると思うから。

ウジニッキモデルのグラスってどうなの?もう販売終了らしいけど?

高すぎるからかってないしあの値段なら本人ところのでいいのじゃ

ないかと思うけど?

394名無し三平2017-12-06 23:39:47

>>392

それは無意識にフライフィッシングの無限に深い世界に

自分が没頭しているのに気づいていないだけ。

448名無し三平2017-12-11 01:36:19

釣れる釣れないを、ティペットがこうだからとかさ、

道具の話に持っていくの、、、、、やめないか、もう、、、

そうりゃ、道具の選び方は大事だけどさ、

もっと大切なものがあるだろ。

いくらテ○○○に魂売ったからといってもさ。

なあ、○○君よ。

449名無し三平2017-12-11 01:39:16

それと、話の引き合いに沢田さんや岩井さんを出すのはやめろよな。

彼らに失礼だからな。



450名無し三平2017-12-11 01:47:55

>>448

>>449

そもそも、フライを趣味にしている人の関心は、どうしたら釣れるかであり、それには良い道具の会話をするのが

健康であり、協会だの、金儲けだの、倫理だの持ってくるから衰退した釣りになったんだろ?

やはりフライを楽しむには、いかに釣れるかを話し合う土壌ができないと良い環境にはならない。

また、有名人を引き合いにしてどこが悪い?

彼らは名前を売ることで商売に繋げているのだから、なんで神聖にしなければいけないのか?

そういう教条主義者がフライをダメにする。

452名無し三平2017-12-11 02:00:12

>>450

あんた業界人だろ?わかるよ。

460名無し三平2017-12-11 11:55:30

ただし、杉坂氏だけは別だよ。

彼は筋の通った話はするんで、彼の商売っけには不快は感じない。

問題はそれ以外の輩。

463名無し三平2017-12-11 13:24:06

>>460

あの気持ち悪いセンスのホームページに不快を感じないとはw

529名無し三平2017-12-14 12:37:23

>>463

スーパーのチラシ、家電量販店を彷彿させ

思わず笑ってしまった。

501名無し三平2017-12-13 12:08:15

しかし、タイイングをせずにコマーシャルフライだけの人って、多いのか?

503名無し三平2017-12-13 12:18:46

>>501

いるだろうが、一般に販売されているコマーシャルフライのほとんどは

ゴミだよ。屑。釣れるポテンシャルもかなり低い。

自分で巻くのを覚えるとわかるから。

そして自分で巻いたほうがよく釣れる。その時点で、コマーシャルフライが屑だってわかる。

時間がない、金で買った方が早い、アメリカでは自分で巻かず買うのが主流などの話があるが、

よっぽどタイイングの専門家が巻いたやつでもなければ、結局、屑フライを使って、時間を浪費する

ことになる。

504名無し三平2017-12-13 12:42:49

>>503

だから、多いのか、少ないのか聞いている。コマーシャルフライのクオリティの事なんか聞いていない。

505名無し三平2017-12-13 13:05:06

>>504

少ねーよ。てめえで調べてみろや、ボケ



517名無し三平2017-12-13 19:36:36

>>505

知らねえなら、書き込むな!シッタカ野郎!

518名無し三平2017-12-13 20:15:47

>>517

まあまあ、酒でも飲んで落ち着けや?あ?

で、あんたは、出来合いフライ買うのかね?



519名無し三平2017-12-13 21:05:24

>>517

サンプルで買うことはあるが、使うことは無いな。

531名無し三平2017-12-14 12:51:04

>>529

それは、すべてあのお人のダサいセンスに原因してるんだよ。

いわば、カッコ悪いおっさんだからだね。

口から唾飛ばして、まくしたてるしゃべり方するしね。

でも、悪意は感じないよ。いいじゃないか。

むしろ、ダサ男そのもののくせに、小銭稼ごうとカッコつけて偉そうにしているやつのほうが

めちゃくちゃ気分悪いわ。

542名無し三平2017-12-14 19:57:14

何をやるにしても自分で取捨選択すればよろしい

ロングティペット が悪だと押し付けるのはロングティペット を押し付けてるのと大して変わらんと思ふ

それより働かないで好きな釣りをやれる方法を考えてくれるとたすかる

546名無し三平2017-12-14 21:30:50

>>542

ロングティペットの商品化をしてる連中が問題だと

いっているんだよ?わかる?

556名無し三平2017-12-15 17:44:32

フライフィッシング人口

・減った(衰退した)ほうが良い→堅気さん

・増えた(繁栄した)ほうが良い→業者さん

って感じなんでしょ?

589名無し三平2017-12-18 02:46:40

川に行って魚を観察し、ああであろうか、こうであろうか、と独自の仮説を立て、

それに基づき毛鉤を巻き、また川に行って魚に対してプレゼンをする。

フライフィッシングとは、魚釣りとは、本来、そういう遊び。

その過程において、より自然に毛鉤を流すには、少しティペットを長くしたらどうだろうか?

鉛を巻いたニンフを、落ち込みに叩き込むには、少しティペットを短くしたらどうだろうか?

それを判断するのも、フライフィッシャーの楽しみの一つに過ぎない。

道具を作る側は、あくまでも謙虚に、その需要に対する供給をすればいい。

釣り人あっての釣り道具。釣り道具とは、釣り人の為にある。

自分では何も考える事の出来ない都会人をカモにして、詐欺師まがいの商売をするのも、

利益を最優先にせざるを得ない「企業」であるならばそれも致し方ない事であろうが、

本末転倒な手法を踏んだ末には、行った先で詰まるが物事の道理。

釣り道具とは何なのか?どうあるべきか?を、今一度、考える時期なのかも知れない。

590名無し三平2017-12-18 06:26:00

大げさな

実際、自分が顔出すプロショップ何軒かの全て、

はこういう会社の品物を積極的に勧めてないし

601名無し三平2017-12-18 23:16:45

>>590

釣り道具販売の1/3をもはや占める通信販売において

情弱をだまくらかす手段として、シグネチャーモデルが乱発されている。

米国の本物のシグネチャーモデルと比べるなよ。

大げさではなくて、”わかってない”釣り人のほうが大多数なわけだから

>>589の意見は間違っちゃいないと思うぜ。

595名無し三平2017-12-18 14:50:27

国際つり博やハンクラの季節になったね。

ハンクラはもはやガスマスク持参しないと命があぶないレベルか?

597名無し三平2017-12-18 16:56:51

>>597

各種釣りクラブやらNPOやらの派閥争い大会と、

商魂逞しい連中のプレゼン合戦で魑魅魍魎とした感じだろうね。

怖いもの見たさみたいのはあるがハンクラには全く魅力を感じなくなった。

598名無し三平2017-12-18 19:34:44

>>597

>>595

の誤りです。

それにしても、ハンクラってなんであんなにキモくなってしまったんだろう?

国産バンブーの賛否はさておき、あれじゃぁ真面目にやってる

国産バンブービルダーさんたちがあまりにも可哀そうだよ。



607名無し三平2017-12-19 02:43:46

あとなんとかスリットステージとかいうマジックツールの劣化パクリ商品な

よく恥ずかしくなくてあんなの商品化出来るなあと感心するわな

627名無し三平2017-12-19 20:40:06

>>607

え?安いし、使いやすいけど?

628名無し三平2017-12-19 20:57:50

>>627

大事に使ってやってください。

価値観って人さまざま。

100万だしても構わないくらいほしいものもあれば、

1円でも買いたくないものってあるよね。

いいんだよ、自分がいいと思って買うなら。



646名無し三平2017-12-22 07:59:56

米国は釣り堀並に管理されていて

おまけにガイドがついたりで

初心者でも釣れる環境が整ってるらしいね

もちろん日本では山岳渓流が主流だから

難しいと思うけど

675名無し三平2017-12-23 23:37:23

>>646

セスナに最新の道具やら装備やらを満載に積み込み、

まるで天国のような素晴らしいロケーションまでぶっ飛んでって、

絵に描いたようなロッジに何日も泊まり込んでマスを釣るなんて、憧れるよなw

でもまぁ、近所の小川で好きな時にいつでもオイカワが釣れる環境ってのも、

これはこれでいいもんだと思うのよ。いい加減にしないとスグ飽きるけどねw



661名無し三平2017-12-23 07:10:36

しかし、国民の割合、釣り場までの簡便性を考えれば、フライはアメリカより日本の方がポピュラー

じゃないの?

車で1時間で釣り場がたくさんある環境って、アメリカにあるの?

662名無し三平2017-12-23 10:09:52

>>661

ヒント:バカンス、潤沢な企業年金、釣りの観光ビジネス化

673名無し三平2017-12-23 20:58:19

ジギングは楽しいけど面白くない

ただの漁だ

3回で飽きた

676名無し三平2017-12-23 23:39:58

>>673

自分もモドリの時期に毎年行ってたが船頭の裁量が全ての釣りだよね。

時合いで誰でもブリサイズは釣れるからまあ楽しいよな。他のアングラーと差をつけるには道具でドヤるしかなく、ブルーヘブン2台も買っちまったが直ぐに飽きてヤフオク行き。

最近はサバジギングしか行かなくなったなー

677名無し三平2017-12-24 00:09:38

>>675

いつか何かのインタビューでハリソン・フォードが

自分の牧場にはスプリングクリークあって

マス釣りが楽しめると自慢してたけど

自分の土地に湧水から成る川があって

そこで好きな時にマス釣り出来るなんて

日本じゃ考えられない天国やね

欧州は貴族がマスが釣れる川を所有してるらしいが

679名無し三平2017-12-24 01:15:18

>>677

貴族や団体が所有する流れは、クラブやソサイエティーの面倒くさい団体に有料で加盟しない限り、

釣りも出来ない上に、その管理元の財源が尽きると、流れはたちまち残念な有様になる。

本来、自然から成る山の中の川に分け入って、自然の分泌物である魚を釣りに行くのに、

ヒトにカネを払う道理など有ろうはずも無い。不自然で理不尽なシステムは脆いものだ。

ウチの地元には漁業権が放棄された流れがあるのだけど、深山渓谷であるゆえ人影薄く、

そこでは天然ヤマメが繁殖し、もちろん上流にはイワナも棲んでいる。

谷に降りるルートの入り口は地元の少数しか知らず、おかげでゆったりとした釣りが出来る。

ヒトとカネ。それらと縁の無い川は素晴らしいぜ。