【食虫植物】ネペンテスウツボカズラPart9

1花咲か名無しさん2017-09-20 14:04:20

【食虫植物】ネペンテス ウツボカズラ Part7

ウツボカズラ(ネペンテス)の総合スレです。

・質問者は礼儀正しく、回答者も寛容にお願いします。

・質問はageて、回答者はsage推奨。

・各種2chブラウザの導入推奨。

・荒らし、煽り、厨房は無視。いろいろしつこい場合は反応せずレス削除依頼。

・新スレは>>970が立ててください。

★お勧めサイト

hhttp://en.wikipedia….rg/wiki/Nepenthaceae

hhttp://en.wikipedia….of_Nepenthes_species

hhttp://www.dab.hi-ho.ne.jp/jips/(JIPS 日本食虫植物愛好会)

hhttp://www.geocities…ai_carnivorousplant/ (東海食虫植物愛好会)

hhttp://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=tansakukai (食虫植物探索会・関西集会)

hhttp://www.mecha.ne.jp/~nepentes/ (食虫植物愛好会鈴鹿)

hhttp://ys-exotics.com/(Y’s Exotics 山田食虫植物農園)

<前スレ>

【食虫植物】ネペンテス ウツボカズラ Part8

hhttp://lavender.2ch.net/test/read.cgi/engei/1492421810/

<過去ログ>

【食虫植物】ネペンテス ウツボカズラ Part6

hhttp://mint.2ch.net/…gi/engei/1443538789

ネペンテス ウツボカズラ Part4

hhttp://awabi.2ch.net…gi/engei/1346763468/

【ネペンテス】食虫植物 Part3【ウツボカズラ】

hhttp://awabi.2ch.net…gi/engei/1324397805/

【ネペンテス】食虫植物 Part2【ウツボカズラ】

hhttp://awabi.2ch.net…gi/engei/1289518444/

【ネペンテス】食虫植物 Part1【ウツボカズラ】

hhttp://toki.2ch.net/…gi/engei/1216272234/ 👀

Rock54: Caution(BBR-MD5:ab9c47f7179027567659c6c2c2998b4b)



2花咲か名無しさん2017-09-20 14:38:27

栽培でわあまり大きくなりそうに無い、

バービジアエやエドワードなどが人気なのは不思議。

3花咲か名無しさん2017-09-20 14:48:36



>>2

人それぞれだと思うが、あまり面白くなさそうなヒルスタなどのでかい袋を眺めながら悦に

入ってるという方もいるそうだけど。オレはこっちの方が理解できない。

4花咲か名無しさん2017-09-20 16:17:36

>>1

スレ立て乙です。有難うです

>>2

勝手な予想だけど苗が高額なエドワードやバービッジを買う人は温室に

冷暖房や加湿器やファンなどの設備をしっかり整えている人だと思うよ

だって全くの設備ない人がアラタを育てる感覚でビロサを育てよう

なんて人は普通いないよね?よほどの無知な人以外は

>>3

山田さんのリスト見ていると赤系のアラタが結構人気あるみたいだよね

実は俺もひょうたん以外の赤斑点系のアラタ欲しいんだけど

苗の価格が安いのでないとな〜

56532017-09-28 16:00:59

アクアボールをいれてみたらこうなりました

58花咲か名無しさん2017-09-28 18:24:35

>>56

バイキング?

根が溺れて死ぬのが先か、ゼリーがカビて腐るのが先か…

60花咲か名無しさん2017-09-28 21:16:12

>>58

今もチャームさんから販売されてるグリートバグズウツボカズラでしょ?

これラフレシアナだけど1550円と苗が安いね(送料別)

61花咲か名無しさん2017-09-28 21:55:22

>>60

ラフレシアである根拠は?

62花咲か名無しさん2017-09-28 22:03:43

>>61

今年の春頃に同じものを別の業者がラフレシアナで売ってました

ここが適当な名前だとしたら別の交配種かも知れないね

ちなみにバイキングは高湿度を好んでビシャビシャの環境でもよく育ちますよ

今はバイキングはミラビリス・グロボサと呼ばれているようですね

81花咲か名無しさん2017-09-30 16:22:38

ここは妖怪スレ

83花咲か名無しさん2017-09-30 18:27:43

ブログで絶滅の危惧や違法採取の批判をしつつ

平気で希少種の自慢して需要拡大の手助けしてる偽善者連中がいるし

モラルの話は今更だ

84花咲か名無しさん2017-09-30 18:41:10

受け売りで違法採取批判してみたりネットだけで得た知識をドヤ顔で披露してる割に

設備もろくにない窓際のスチールラックにウン十万の高額の自然交雑種を買ったままの鉢で置いてるだけの人がいて

人の事どうこう言うレベルじゃないだろとは思った

91花咲か名無しさん2017-09-30 19:12:30

>>83

稀少種の保護に努めようとしただけだからセーフ

>>84

環境を急に変えると植物にダメージがいくから根を傷めないためにも

あえてそのまま栽培してるだけだから。あえてね

夏も終わって落ち着いてきたかなと思った矢先にまたこっちに刺さる話題になってきたよ

86花咲か名無しさん2017-09-30 18:44:48

>>85

お友達の批判が始まったから話題そらし?

94花咲か名無しさん2017-09-30 19:14:40

>>91

どう努めたのか詳しく

あと、「こっち」とは?

95花咲か名無しさん2017-09-30 19:43:16

>>94

理論を語るよりまず手元の植物の世話から始めろ、って話。

それが不精な人間の心に刺さってるだけで勿論このスレにいる方々には

まったく何の関係ない事ですよ



96花咲か名無しさん2017-09-30 20:34:09

>>95

本当にその意図があったなら最初からそう書けばいい

では>>91は何だったんだ?後から考えたもっともらしい逃げを付けても意味がない

ブログでどのように「稀少種の保護に努めようとした」のか尋ねている

過去に努めたどころか「努めようとした」だけで今現在の違法採取を助長する行為が免罪されるという考え方はおかしい

あえてわざと突っ込むが、そもそも不精して枯らす人間に希少種を栽培する資格はないし保護活動にすらなっていない

99花咲か名無しさん2017-09-30 21:15:44

>>96

栽培してる人がよくする言い訳を書いただけだけど

もしかしてどこかのブログやってる人がわざわざここで弁解を書いてると勘違いしてるの?

それから>>83の文からは稀少種を自慢してるのであって違法採取された物をひけらかしてるとは

読み取れないよ

102花咲か名無しさん2017-09-30 23:56:12

>>99

本人ではないならなぜ苦しい擁護をするんだろうな。お友達か?

違法採取された物をひけらかしてるとは書いてないが

「違法採取を助長する行為」「需要拡大の手助け」と書いた

何か読み違えているのか?

106花咲か名無しさん2017-10-01 14:09:11

山取り品を自慢して増やして高額で売りつける人なんているの?

もしいるんなら上で激しく非難してる人に同意だな!最低な行為

107花咲か名無しさん2017-10-01 16:18:02

>>106

山採り密輸品を一枝20万で売る奴とか、それを育てて200万で売って笑いが止まらない奴を知ってるよ

109花咲か名無しさん2017-10-01 18:53:20

>>107

それ本当なの?あの大御所さんのリストの商品の

ウン十万するようなやつは山採り密輸品だったんだ!

海外業者から買う場合と密輸品の違いが今いち解らないよ

たとえ個人から輸入してもお金払って苗を買っていれば密輸にはならないのでは?

170花咲か名無しさん2017-10-05 13:48:10

山採りの話題終わったら、

挿し木の用土教えてください。



178花咲か名無しさん2017-10-05 17:25:57

>>170

栽培簡単なのしか手元にないから参考にならないかも?

水ゴケで挿木してる。アラタとかグラシリスやミラビリスは簡単

全く関係ない植物だけどスーパーで買ったパイナップルの頭の部分を

水挿ししたら根がでて土に植え替えたら大きく育ったことがある

181花咲か名無しさん2017-10-05 18:22:09

国定公園や自然保護区では種子の採集も普通は禁止されてるはずだし、種子でも移動にはCITESの許可書が必要ではなかったかな?

てか特定の個体群が簡単に絶滅するらしい植物への影響を考えたら法的な問題が無くても倫理的に種子でも山採りなんかする気にならないよ

CITESの許可書が必要な動物はクリーンな販売店ではちゃんと掲示して販売してるけど、山田さんもクリーンなら許可書を明示するべきだよ

営利だし経産省へ照会されたらどうするんだろう?

216花咲か名無しさん2017-10-05 20:18:47

密輸の根拠も示さず業者は違法採取した苗を売ってるといいがかり

CITES書類が揃ってても現地人買収してるので違法な採取・山採りに違いないと言う

y田さんを擁護したら悪人とされて、ほとんど魔女裁判じゃないか

それなら今栽培してるウツボカズラが違法採取されたものでないと証明できる人間が

この中に果たしてどれだけいるのかって話ですよ

218花咲か名無しさん2017-10-05 20:22:21

>>216

だから

CITESの許可書が必要な動物はクリーンな販売店ではちゃんと掲示して販売してるけど、山田さんもクリーンなら許可書を明示するべきだよ

営利だし経産省へ照会されたらどうするんだろう?

と書いたんだけど

223花咲か名無しさん2017-10-05 20:36:16

>>218

ブリードが難しく天然を入れるのが安上がりな動物と

栄養繁殖が可能な植物を一緒にするのはすこし違うんじゃない?

一本化できるならそりゃ常に掲示が望ましいだろうけど

でもそうなると店で並んでるハエトリグサ一鉢一鉢まで

証明書が必要にならないかな

227花咲か名無しさん2017-10-05 20:44:44

>>223

ID:KuVimTKUが正しいなら

必要なりますね

230花咲か名無しさん2017-10-05 21:02:25

個人輸入した事ある人なら分かると思うけど、サイテスの書類なんか勝手に同包されてるんだから、意地になって拒否するのが分からないな。

まあ意地になってるのはID:Ya3j7218だけど、山田さんからしたらいい迷惑じゃない?

232花咲か名無しさん2017-10-05 21:11:01

>保護されるべき場所で採取されると違法なのか?

保護されるべき場所でも許可があれば合法。

なければ違法。

違法であることを証明できず、憶測で語るID:I2ppmoN5

ID:KuVimTKUには説得力がない。

>>230

サイテスの書類を同封して販売してない業者は違法なんですね。

国内のすべての業者に当てはまりますけど。

235花咲か名無しさん2017-10-05 21:24:35

>>232

個人輸入で書いたんだから海外からの荷物に同包に決まってるでしょ・・・

良く読んで頭で理解してから書き込んでくれませんかね?

237花咲か名無しさん2017-10-05 21:30:03

>>235

個人であろうが、販売目的の業者であろうが書類は付いてくる。

君は個人輸入にしか証明者が付いてないと思ってるのか?

238花咲か名無しさん2017-10-05 21:36:03

>>237

最初の方からちゃんと流れに沿ってしっかり読んでからレスしてね。

ちょっと読んで勝手に補完してくる人にいちいち説明疲れるの。

頭悪そうって言われても仕方ないレベル。

246花咲か名無しさん2017-10-05 22:54:02

>>239

あれ?除外項目が無いのCITES Iだけだっけ?IIの例外項目に入ってなかったか

気になるなら念のため問い合わせて確認した方が良いかもね

なら次の問題は>>232が言う「保護されるべき場所でも許可があれば合法。 」だな

必要なら許可を取って山採りしたのかどうか

てかそれ以前に>>181の個体群云々でモラルがあるなら種子すら取るべきではないと思うし、それで商売とかもうね

違法なものを締め出すためにも販売はCITESの許可書が必要なものは義務はなくても道義的に明示するべきだと思う

必要なくても何かしら密漁では無い事を示すべきだよ

しかし、この流れを見ると密漁が減らないわけだ….CITESに載る意味を考えないのかな

N氏も折れるわけだ

240花咲か名無しさん2017-10-05 21:47:48

ヒーターマット使ってる人は居なさそうですね…

241花咲か名無しさん2017-10-05 21:53:32

>>240

皆さん熱源は照明にしてます。

24時間照射です。

これで電気代のロスがなくなります。

243花咲か名無しさん2017-10-05 22:28:34

>>241

24時間照射で植物に悪い影響はないの

242花咲か名無しさん2017-10-05 22:26:45

アラタでレッドアラタっていうの本物のアラタじゃないんでしょ?本物のレッドアラタってあるのかな

244花咲か名無しさん2017-10-05 22:35:00

>>242

すべてホンモノです!

ニセモノはセファロタスです!

245花咲か名無しさん2017-10-05 22:36:38

>>243

悪影響がないと言う考えが現在、支配的です!

274花咲か名無しさん2017-10-07 15:36:14

>>246

モラル君

CITES附属書Ⅰ以外のネペンの種子は、条約の適応外だ。

>違法なものを締め出すためにも販売はCITESの許可書が必要なものは義務はなくても道義的に明示するべきだと思う。

まず近所のホムセンに言って主張すれば。

ハエトリはCITES附属書Ⅱの種ですよ。

貴殿の書き込みからは、買えない物の僻み妬みしか伝わってこない。

276花咲か名無しさん2017-10-07 15:50:25

>>274

山採り問題を「買えない者の妬み」と曲解する馬鹿参上!

前スレに引き続き「貧乏!嫉妬!妬み!」と連呼してれば論破したつもりになれるから幸せだなw

288花咲か名無しさん2017-10-07 19:42:14

>>274

スレをちゃんと全部読めよw

読解力もない池沼だろお前www



278花咲か名無しさん2017-10-07 15:59:33

>>276

山採り問題?

合法的な山採りにどのような問題が?

279花咲か名無しさん2017-10-07 16:10:18

>>278

説明しても理解する心が無きゃ平行線だろ?

お前は山採り反対派を妬みだと思ってれば良いし、俺はお前を身勝手なインモラル君だと思ってれば良いだけの話だ

俺は246じゃないから後は本人とやってくれやw

282花咲か名無しさん2017-10-07 18:06:00

>>278

わからないなら食虫、いや植物栽培をやめた方がいい

284花咲か名無しさん2017-10-07 18:15:29

>>282

わからないね?

違法なら問題だが、合法でなにが問題なんですか?

そもそも全てが問題なら植物なんて育てられない。

294花咲か名無しさん2017-10-07 23:27:28

>>284

合法なら何をしても良いって?

あんたみたいな考えの人間が自然を破壊してきたんだよ。

恥を知れ!



340花咲か名無しさん2017-10-16 09:59:23

arafrolaの苗が一向に届かないんだがどうなってんだ、、頼んだひといる?

それとネペンで大きくならない種てなにがあるかな?

375花咲か名無しさん2017-10-21 23:27:28

>>340

>ネペンで大きくならない種てなにがあるかな?

N.カンパニュラタ

とかも、成株になっても、あまり大きくならない種だそうな。

(育ててみた感じだと多分、水槽栽培などでも結構いけるんじゃないかなという雰囲気。)

この種、なんか壺の見た目が、崖の上のポニョに出てきた、

「ポニョの妹達」

に、なんとなくだけど、似てるような気がするw

510花咲か名無しさん2017-11-08 13:09:26

都内なんですが

アラタなら無加温、無加湿でも枯れませんか?

512花咲か名無しさん2017-11-08 13:50:53

>>510

アラタなら室内の日の当たる窓際に置いておけば

成長は止まりますが越冬は大丈夫だと思います。1日1回は葉に霧吹きして

あげて下さいね。大事なのは部屋での無加温栽培の場合は水やりを

控えて下さい。絶対に多く与えないように。根腐れしてしまいます

できたら保湿の為にガラス水槽などの中に入れてあげて下さい

あと加温のつもりで絶対にエアコンの風を直接当てないように

エアコンの風は極端に乾燥しているので枯れてしまう危険があります

連投失礼しました



515花咲か名無しさん2017-11-08 16:24:34

>>512

便乗で質問致します。水を絶対に多く与えないというのは、頻度を少なく与える時の量は通常通りでよいのか、それとも頻度も量も少ない方がよいのかアドバイスいただけないでしょうか。私も初アラタです。よろしくお願いします。

516花咲か名無しさん2017-11-08 16:37:32

>>515

水は老廃物を流す効果もあるので、

冬は基本少量づつでも1ヶ月に一度は思いきり流す方が良いと思います。

517花咲か名無しさん2017-11-08 17:03:34

>>515

水やりする回数を減らします。一度の水やりは鉢底から流れ出るほど

しっかりやって下さいね。無加温だと冬は根も働かないので常に湿りすぎてると

根腐れしてしまうんですね。これは多くの熱帯植物の冬の育て方に当てはまります

水やりを減らすと耐寒性も少し増します



518花咲か名無しさん2017-11-08 18:40:15

>>515

簡単に言ってしまえば用土が乾いたら、たっぷり与える。

普通の鉢植え植物と同じです。

まめに管理出来るなら、萎れる直前にたっぷり与える。

用土に乾湿のメリハリを付けると、根が発達し大きな袋が付くようになります。

5215142017-11-08 20:17:08

>>516

>>517

>>518

ご回答ありがとうございました。観葉植物については普段より乾かし気味に育てているのでそれを継続してみます。



536花咲か名無しさん2017-11-10 11:11:49

植物には体内時計が存在する

(葉緑体のもとになったといわれるシアノバクテリアレベルでも存在する)ので

冷える夜にライトつけるなら

日中は全く光が当たらないようにしてください



537花咲か名無しさん2017-11-10 12:47:10

>>536

>>245 みたいな意見もあるけど、実際どっちなの?

おれ自身も暗い時が無いと駄目だと思うけどね。

538花咲か名無しさん2017-11-10 13:26:03

>>537

強い光に長時間当てると流石に焼けますが色々実験の余地はありそうです。

623花咲か名無しさん2017-11-19 07:39:21

今までのように水やりしてたら葉がフニャフニャなってたよ。

控えよう。

630花咲か名無しさん2017-11-20 12:33:02

袋に肥料やるならごく薄い液肥を少し入れるだけにしないとね。

6336282017-11-20 16:53:13

>>630-632

袋に入れると、どうにも沢山入れたくなる性分何で、最近は月1ハイポ1500倍液施肥で安定してますわ。

644花咲か名無しさん2017-11-22 19:28:31

コウモリの糞を採ることに特化したN.hemsleyanaみたいなにもいるしな

ネペンテス属は食虫植物各属の中でも特に生態が多様化してるんじゃないかと思う

655花咲か名無しさん2017-11-25 21:58:15

明日26日、日曜日のダーウィンが来たはウツボカズラをやるね

661花咲か名無しさん2017-11-26 21:15:52

>>655

再放送いつ?

663花咲か名無しさん2017-11-26 21:23:28

>>661

見どころはラジャを舐めにネズミが来る所とビカルカラタの中で蟻が潜る所しか無いです。

でも思ったよりは良かったです。

665花咲か名無しさん2017-11-26 22:05:16

ビカルは図体ばっかりデカくて短小な粗ピッチャーしか付けない

ってことがよく分かる番組だったな

673花咲か名無しさん2017-11-27 19:26:26

>>665

ほんとこれ

葉っぱ部分(葉柄)だけで相当の大きさ

蔓も長いしどれだけ大きな壺つけてるのかと思えば

ちっさな壺が申し訳程度にぶら下がってるだけ

アンプラリア飯の紹介もあったが国内でピッチャーを

宴会用とはいえあれだけ用意できる所は少ないんじゃ?

蓋の開いたピッチャーは容器にするには衛生が悪そうだし



675花咲か名無しさん2017-11-27 21:22:05

>>673

葉と袋の比率で言えば、

ビカルって、葉比(?)が大きい種類のトップ5には入りそうだよね。

逆に袋比(?)が大きい種類だと、どんなのがあるだろう。

677花咲か名無しさん2017-11-27 22:19:44

>>675

トランカータはどうかな?あと人工交配種だけどファシールコトは大きな

袋付けるよ。しかもとても綺麗でお気に入りです。ダイエリアナも大きい

ビカルが巨大な葉に比べ袋があまりにも小さいんで叩かれてますが

日持ちはトップクラスだと思います。固いしね。ちなみに動画で

nepenths bicarcarata-borneo-cambirhillという2分の短い動画のビカルは

下の袋はまあまあ大きいと思います

683花咲か名無しさん2017-11-28 10:20:17

でかくならないビカル、あるよ。リーフスパン25cmくらいで4cmの袋がつくヤツ。

20年栽培したけど、20cm位にしかならなかった。昔から日本にある系統だと思う。

節間が全くなく、茎は葉ばかりになる。

687花咲か名無しさん2017-11-28 21:02:17

>>683

いいなそれ。室内栽培にも向いてそうだ。

719花咲か名無しさん2017-12-02 09:05:32

低温だと使ってる日向軽石の上の表面が乾かないから保有水分量が解らないよ。

株がそこそこ大きいと単用できると思うけど、

鹿沼を混ぜて崩れた所の水はけがかなり悪そうになりそうだから迷うよね?

722花咲か名無しさん2017-12-02 21:50:22

>>719

Y’sさんの所でも最近使ってる日向と軽石メインだと鉢も相当重くなるから

鉢が大きくなればなるほど鹿沼の時のように鉢を持って水分量を測るのが難しいし

根が張った状態と植え替え直後で水遣りの頻度も違うので気を使う

粒が潰れない&当分植え替えしなくて済む代わりに水遣りが難しいの一長一短だね

鹿沼を混ぜて潰れた時は大抵下に流れて鉢の底穴周囲に溜まるか根全体に微塵が纏わりつくようになる

水抜けが悪くなるようには感じないが根回りに微塵が溜まるのはあまり良くないので

混ぜるなら硬質中粒を少量程度に抑えておくのがおススメ

723花咲か名無しさん2017-12-03 05:59:11

>>722

そうですね、

水やりだけでも鉢底から粒や粉が流れてるので、いたる所に目詰まりして粒が堆積してるのだろうと思います。

724花咲か名無しさん2017-12-03 08:36:57

>>723

用土の種類、状態に関わらず、最長でも3年程度で植え替えは必要です。

植え替えの時期は、高山種は冬。

低地性は気温が十分な梅雨時期。

748花咲か名無しさん2017-12-06 17:37:15

それは実験してみないとわからないな

749花咲か名無しさん2017-12-06 17:41:20

>>748

それならやはり実験するほかないわけで…

一時期話題になったネペンテスの水耕栽培ドームキットは少なくともそれで成長が証明されたから販売に至ったんではないの?

753花咲か名無しさん2017-12-06 19:11:25

>>749

水耕栽培なんて、今まで先人が思いつかないと思うか?

一時期話題になっっても現在普及しない現実を見ような。

ダメだったってことだっよw

757花咲か名無しさん2017-12-06 20:47:27

>>753

こんなマイナーでニッチな分野で普及してないからダメとかいう時点で考えの浅さがお察しです

先人が試してダメだった報告書や記録でもあるならともかく憶測で他人を否定するのは日本人の古臭い考え方ですよ

755花咲か名無しさん2017-12-06 20:01:29

自分は実践したことないので伝聞の話になるけど、これまで読んだ資料や聞いた話には「食虫植物の水耕栽培で得られる成果は他の植物のそれより劣る」って内容が多かった

大体は食虫植物の根の養分吸収機能の弱さが理由として挙げられていた

でもBarry Rice氏のサイトで同氏は

"However, with the possible exception of Nepenthes, I have never heard that hydroponics has ever worked well with carnivorous plants."

と、ネペンテスは例外であるかも知れないとわざわざ取り立てて述べている

やっぱり実験例が少なすぎるのか断定はしていないけど試す価値はあると思う

特にネペンテスに関しては植え替えで弱ると言う難点を解消できるかも知れない

756花咲か名無しさん2017-12-06 20:15:00

>>755

植え替えで弱らない植物は存在しません。

それなりの価値があるなら、営利業者がやってるでしょう。

765花咲か名無しさん2017-12-06 21:47:06

>>756

ネペンテスが園芸植物の中でも取り分け植え替えを嫌う傾向にある、と書いた方が良かったみたいですね

舌足らずで申し訳ありません

760花咲か名無しさん2017-12-06 21:21:08

>>757

成功例は?

マイナーでニッチな分野だから無いって?

水耕栽培なんて、今まで先人が思いつかないと思うか?

763花咲か名無しさん2017-12-06 21:38:01

>>760

??成功例が見当たらないから試してるんでしょう?

思いついても面倒でやらなかったのか継続しなかったんじゃないでしょうか

実際ポンプや大量の水換えなど通常栽培とは違った手間やお金を要しますから

仮に取り掛かったとしても不可解な点が多くて特に深く掘り下げずに通常栽培に戻られたのではないかと考えてます

何せ通常栽培でもちゃんと育てれば大きくなる方法はあるわけですし

収穫できる植物で利益が格段に変わってくる分野ならともかく、ネペンテス界隈では莫大な利益は見込めない

つまり趣味人で、しかも自分の苗を実験台にしてまでそういった実験に取り掛かり継続してきた人がいなかっただけだと考えてるわけです

764花咲か名無しさん2017-12-06 21:42:06

>>763

だから試してダメだったとは思わないのか?

根元を乾燥させての栽培成功例は確率されてるのになんで水耕栽培の

成功例はないんだ?

769花咲か名無しさん2017-12-07 10:25:12

>>764

失敗例はどこかにあるのかい?

777花咲か名無しさん2017-12-07 16:36:28

ほんとうに水耕栽培に親でも殺されたみたいに反応するね

781花咲か名無しさん2017-12-07 17:30:28

>>777

水耕栽培を否定してるつもりは無く、まだ技術の開発が不十分だという問題点を認めた上で肯定してるつもりです

それも伸び代が大きいと言い換えられますしね

ただ>>756の「それなりの価値があるなら、営利業者がやってる」と言うような営利の力への過信は良くないと言いたかったんです

785花咲か名無しさん2017-12-07 19:30:27

>>781

自生地に近い気候の、海外の業者はやってる。

挿し穂を水路に並べるだけで、発根後に鉢上げ。

単なる挿し木増殖の一つ方法にすぎないけどね。

まず水耕栽培の成功の定義が各個人で曖昧なんだよね。

それでなくても栽培にコストが掛かるネペンを水耕栽培で更に

コスト高にするか?は個人の勝手ですが。

801花咲か名無しさん2017-12-08 15:04:21

そんなに水耕栽培にこだわる理由って何なんだろう。

水耕栽培のキットを売ってる業者か何かかな。

802花咲か名無しさん2017-12-08 15:34:19

>>801

あれだけ煽っておいてこの流れでその質問するお前さんのほうが荒らしの業者か何かかな

805花咲か名無しさん2017-12-08 16:08:01

>>802-804

水耕栽培業者が自演で必死w

810花咲か名無しさん2017-12-08 18:09:17

>>801 >>805

こちらのレスを読まれてないのですか?

設備は市販のものではない、ホームセンター等の部品で自作でじゅうぶんですよ

むしろ買わせようとしてたのはそちらでしょう

813花咲か名無しさん2017-12-08 18:54:37

>>810

粘着荒らしはスルーでええで

819花咲か名無しさん2017-12-09 09:32:22

マキシマ、ビーチィ、トランカータは昼20度夜10度か、昼も夜もずっと15度だと。

どっちがましかな?

820花咲か名無しさん2017-12-09 16:59:59

>>819

昼20度夜10度の方に一票!

824花咲か名無しさん2017-12-09 19:03:50

>>819

マキシマはわからんけどビーチ、トランカータはある程度寒暖差あったほうが株や葉が締まるイメージ。他の植物もそうだしね。

821花咲か名無しさん2017-12-09 17:32:22

>>820

自然に近いですものね!

しかし低温のダメージも怖 いです。

822花咲か名無しさん2017-12-09 17:54:50

>>821

うちの環境だと、明け方は瞬間的にだけど10度くらいまで下がってる。

良い事じゃないから大丈夫とは言わないけど、その辺りの品種なら低温障害は出た事無いし、春になってからの生育も良好だよ。

823花咲か名無しさん2017-12-09 18:20:01

>>822

最低気温は高山性と同じくらい耐えれるのかもしれないですね。

825花咲か名無しさん2017-12-09 19:09:59

>>824

それは初耳です。寒暖差は高山しか聞いたことなかったです!

831花咲か名無しさん2017-12-12 18:28:17

>>830

それ良いですね。ホムセンで探してみます。

868花咲か名無しさん2018-01-02 16:16:02

アンプやビーチィなど個体差のある種類の小苗の通販で

成長例として自生地の超優良株の写真を掲載してるパターン見かけるけど

信用して良いのでしょうか?

せめてどこから仕入れたのか知りたいです。