【漫画】犬マンガ「銀牙」、こち亀抜く!作者高橋よしひろ氏 200巻超え意欲

1ひぃぃ ★2018-01-03 12:34:57

戌(いぬ)年の2018年、異色の“犬漫画家”高橋よしひろ氏(64)が「こち亀」超えの誓いを立てた。犬が人間のように話し、戦う独自の世界を描き続けて40年。単行本通算133巻の「銀牙」シリーズを今も継続中で、最多記録の200巻を「俺が超える」と燃えている。また全国各地では、愛犬を連れて初詣ができる神社がにぎわいを見せている。

「キャプテン翼」「キン肉マン」など人気作がひしめく80年代の週刊少年ジャンプ(集英社)で発表された「銀牙 —流れ星 銀—」は、犬たちと人食い熊「赤カブト」の戦いなどを描いた異色作。とりわけ、犬が高度な内容の会話をする場面が少年読者を驚かせた。

高橋氏は「最初はナレーションで犬の心情を説明したが、難しくなって、しゃべらせた」と当時を振り返る。ネタにしたり、笑う読者もいた。だが、その衝撃は大きく「打ち切り寸前だった人気が一気に上昇した」そうで、アニメ化もされた。

“犬愛”の源流は、飼い犬と過ごした故郷秋田の少年時代にある。「冬には近所の人たちが村田銃で狩りをするような山村。猟犬が身近にいた」と懐かしそうに話した。

犬漫画は読者層が広い。ファンレターは「最初は少年が多かったが、途中から女の子が増えた。今はお母さんからも来る」という。

海外人気も高く、特にフィンランドなど北欧は熱狂的なファンがいる。放送されるアニメが少ない事情もあるが、日本でいうドラえもんのような存在だ。「秋田犬に似た犬がいて、昔は猟師が熊を追うのに使っていたらしい。また、山の景色が似てるみたい」と人気が出る下地があったようだ。

犬を通し、人間を描いてきた。「リアルに犬の目を描く人も多いけどね、僕は目を人間の目にしている。その方が読者は親しめるような気がしている」と自己分析。また「クサいセリフも、犬ならすんなり心に入る」と、犬で人を描くメリットを強調した。

1976年に描き始めた闘犬の物語「白い戦士ヤマト」から、40年以上も犬を描いている。それでも「ちゃんと犬が描けるようになったのは最近」。一方で「人を描くのが下手になった。人は服や髪型など、描かなければいけないことが多い。犬は、その辺は楽でいい。服を毎回変えたりという苦労はない」と苦笑いした。

現在、週刊漫画ゴラク(日本文芸社)で「銀牙 THE LAST WARS」を連載中。時代は流れ、犬たちは赤カブトの子孫の復しゅうを受ける物語を描き「中国や北朝鮮の脅威に対応する、今の日本を重ねることもある」と語る。犬たちは応戦派、融和派に分かれており「攻められたら守らなくてはいけない。でも報復の連鎖になる憂いもある」と感じている。

200巻で週刊連載を終えた「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の秋本治氏(65)とは“同期”で、1976年のジャンプで「悪たれ巨人」で連載デビューした。高橋氏は「こち亀、俺が抜こうか!」とまだまだ犬を描き続ける。

▽「銀牙 —流れ星 銀—」 週刊少年ジャンプで83〜87年連載。熊犬(狩猟犬)の銀が人食い熊を倒すため、ともに戦う熱い男(犬)を探して旅に出る冒険熱血青春漫画。友情、努力、勝利を重ねて成長する姿を描く。アニメ化され、海外でも放送。北欧ではミュージカル化もされた。「銀牙伝説WEED」などの続編、番外編の「銀牙伝説 赤目」などがある。

◆高橋よしひろ 1953年(昭28)9月18日、秋田県雄勝郡東成瀬村生まれ。中学卒業後、愛知県の自動車工場に就職。漫画家を志して71年に上京し「下町弁慶」でデビュー。「銀牙 —流れ星 銀—」のほか、闘犬が活躍する「白い戦士ヤマト」を76〜89年、月刊少年ジャンプで連載。「銀牙」で87年、小学館漫画賞を受賞。師匠は本宮ひろ志氏。

2018年1月3日 10:30

<img src='http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/03/kiji/20180102s00041000152000c.html

画像

‘>

532名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:38:53

>>1

>ともに戦う熱い男(犬)

w

655名無しさん@恐縮です2018-01-03 15:14:53



>>1

相変わらずクマー(´・(ェ)・`)が悪者かよ

809名無しさん@恐縮です2018-01-03 16:34:01

>>1

誰かメガなんちゃらを教えてさしあげろw



837名無しさん@恐縮です2018-01-03 16:58:29

>>1

最高傑作は青空フィッシング

異論は認める

3名無しさん@恐縮です2018-01-03 12:36:13

犬より猫の方が上だと思うにゃ

48名無しさん@恐縮です2018-01-03 12:43:55

>>3

猫が団結して戦うわけねえし・・

8名無しさん@恐縮です2018-01-03 12:37:06

ヒグマみたいな赤カブト

154名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:02:23

>>8

赤カブトて熊じゃないんか

25名無しさん@恐縮です2018-01-03 12:39:52

赤カブトって月の輪?羆?

70名無しさん@恐縮です2018-01-03 12:46:39

>>25

月の輪だよ、奥羽山脈だし

39名無しさん@恐縮です2018-01-03 12:42:24

俺が中学の頃からやってたが

まだやってたとはwww

て普通死んでるだろ犬だし

268名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:30:32

>>39

ベンは続編の途中老衰か何かで亡くなってたと思うがクロスと赤目はまだ生きてるはず

この二匹流れ星銀の頃から子持ちで若くなかったが今幾つなんだ・・・妖怪かよ

551名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:43:04

>>48

ひげよさらば

147名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:00:37

>>70

アラスカのグリズリーみたいなサイズ感やん

153名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:02:20

>>70

せめて海を越えたヒグマにしないとなあ

後半はガンダム並みに巨大化してたが

115名無しさん@恐縮です2018-01-03 12:53:33

こち亀は単一タイトルで同じ雑誌で連載続けてたから記録になるわけで

掲載誌移りながらシリーズ仕切り直してる作品なら他にもいっぱいありそうだが

159名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:02:54

>>115

流浪のマンガなら超人ロックが

118名無しさん@恐縮です2018-01-03 12:53:46

銀の息子や孫の話のウィードとかオリオンとかあったんだっけ。買ってまではあれだけど友達の家とかにあれば読みたい漫画ではあるなぁ

144名無しさん@恐縮です2018-01-03 12:59:28

この人は俺がガキの頃は青空フィッシングが人気で代表作だった

170名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:04:49

>>144

それもいいけど

男の旅立ち

が好きだった

犬もいるけど虎も飼ってる主人公家

ジャンボー

197名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:11:16

>>147

>>153

鉄砲の弾が頭に当たって、成長ホルモンか何かがおかしくなったという説明はあった。

北海道から渡って来た人食いのヒグマも赤カブトに負けて子分になってた。

288名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:35:03

>>154

赤カブとはツキノワグマとヒグマの特長持ってるんで混血種じゃないかという説が有力って話だと思う

どちらかというとツキノワグマっぽいらしい

脳に障害を負って巨大化して10メートルくらいになる怪物熊

629名無しさん@恐縮です2018-01-03 15:05:41

>>159

今どこで掲載してるか知らんがw

超人ロックは今年で50周年だそうだ

225名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:18:33

>>170

男の旅立ちは余り知られてないかもだけど名作だな!

わくわく感が半端無かった

282名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:33:08

>>197

それにしても体長が10メートルぐらいあるんでしょ

でかすぎww

302名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:37:36

>>197

竹田のじっさまのせいじゃんw

208名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:14:12

つの丸は絵が下手くそすぎて人間の絵が書けないからモンモンモン書いたらしいけどこの作者も人間書けないのかな

222名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:18:00

>>208

一応普通に描ける

銀たちの飼い主?とその親父とかよく出て来てたし、たまに街に降りる場面あったりして普通に人間出てくる

なんかハンターみたいなのも出てきたな

364名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:55:41

>>208

犬の顔なのに人間のような表情やんけ

218名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:16:46

>>205

黄金期以前は週刊誌といえど長期休載なんて考えられなかったよな。

今はホント甘いよね。

休載したからって面白くなるなら別だけど、そうじゃないし

255名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:27:21

>>225

恐竜まで出てきてな

226名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:18:36

読むと結構面白いんだよな、この作者の犬漫画。

次郎長三国志の犬版みたいな感じ。

280名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:32:50

>>268

黒虎も生きてるよ

305名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:38:28

>>288

あれ?ヒグマと北極熊のハイブリッドっていなかった?

北海道から泳いできたやつ

違う漫画とごっちゃになってるかな

368名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:56:06

>>305

釣り基地三平じゃない。

369名無しさん@恐縮です2018-01-03 13:56:24

銀は犬種な何?ヤマトは秋田犬だったよね?

406名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:08:02

>>369

銀は秋田

399名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:05:52

紅桜がかっこよすぎたよ。あとジョンの最期がむごかった。

442名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:16:42

>>399

て、ジョン死んだのか…

銀の頃しか見てないから退場もクレバーにすると思ってた

408名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:08:31

>>406さん

クマ犬ですよ

430名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:13:55

>>408

リキがはっきりと秋田犬なのに先祖返り起こしたのかw

419名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:11:26

どの犬も人間に捨てられたり虐待されたりした

過去があるんですよね

463名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:21:14

>>419

坂上忍が引き取った迷い犬の猟犬は罠にかかって前足プラプラ

体に散弾銃の破片が数えきれないくらい入ってたそうだ

猟犬なんて使い捨てだよ

436名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:15:42

>>430さん

すみません。よくわからなくなりました



594名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:53:18

>>442

銀と別れるときのセリフはクレバーだったぞ

475名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:23:08

>>463さん

ひどい・・・ひどすぎる・・・

でも銀牙でも猟犬は使い捨てみたいな

描写があったような・・・

クロスもたしか主人に山に置き去りにされたんですよね

人間がクズすぎる

504名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:32:49

>>475

シーズンオフに餌を食べさせたり訓練入れるより、訓練が入った犬を

新しく飼う方が面倒くさくないし安上がりなんだと(怒)

509名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:33:31

>>475

でもそういう非情さが物語として泣いたり、怒ったりして面白さや深みを与えるんだから

何でも優しい、甘い表現ばっかりになったら全く面白くないだろうな

476名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:23:37

以蔵さんの親族皆殺しにされたの思い出すと今だに涙出てくるわ

たまに残酷なんよ

オリオンの途中で見るのやめたな

499名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:31:01

>>476

キン肉マンとか男塾と違って基本死んだら生き返らないからな

だから好きなキャラが死ぬと正直へこむ

568名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:47:05

>>499

キン肉マンはもう生き返らなくなった

508名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:33:30

>>504さん

ひどすぎる・・・泣きたくなってきた

519名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:35:03

>>508

ふざけんなって思う

556名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:44:16

>>508

あの南極初制覇のアムンゼンだって、犬ぞりのおかげで極点に立てたが、

その過程で大量の犬を連れて、戦力にならない弱った犬から殺しては肉に。

しかもその肉を他の犬のエサにしてたくらいだからな・・・

ただし、どれが正しいかなんてわからん。

家畜とかだって下手に治療や養生に努めるよりは、さっさと処分してしまわないと

経営的に困難ってのは多々あるだろうし、人間が利用すると決めた以上は

とことんドライに扱わなきゃならんことも多いんじゃないのか?

524名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:37:14

>>509さん

くまの凶暴性と並行して人間のクズっぷりもしっかり描写されていましたね

>>519さん

ほんとうですね・・・

544名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:41:47

>>524

実際にそういうクズみたいな人間もいるし

そういうのを読んだ子供が自分はそんな風にならないようにしようって思わせたい作者の気持ちもあるのかな?

893名無しさん@恐縮です2018-01-03 17:38:07

>>551

無理心中するやつだっけ?

552名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:43:28

この年齢で画力が落ちてないのは素直に凄いわ

同年代の人は見る影もなく劣化してるのもざらだからな

559名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:44:40

>>552

この人とゆでたまごは続編書いて成功してるよね

569名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:47:28

>>559

ゆでたまごは二世後半で大失速だったが無印の続編で神扱いw

逆に銀牙は後半に行くほどヤバい状況に。

ウィードは最後は無理やり畳む感じで、

本人は大いに乗り気だったであろう赤目の外伝も打ち切りだったし。

今連載中のラストウォーは本気で最後のチャンスと思うのだが引き延ばしが酷すぎてな・・・

584名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:50:32

>>568

カナディアンマンはもうダメなのか?

577名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:49:21

>>569

自己レス&修正

畳んだのはウィードじゃなくオリオンだった。

621名無しさん@恐縮です2018-01-03 15:02:26

>>584

首引きちぎられたティーパックマンが、悔しくて首を強化して復活したんだから、

カナディも身体を真っ二つにされた反省を生かし、腹筋鍛えて出直すと思う

607名無しさん@恐縮です2018-01-03 14:57:26

>>594

ボケたベンがいきなり死体運び出してビビったわ

あれじゃ銀の息子もジョンどこ行った状態だし

ジョンを全くしらない爺さんが作った墓とかいるか?

星空に面影が浮かんだところで終わってれば綺麗だったのに

619名無しさん@恐縮です2018-01-03 15:02:02

>>607

あれは、俺もおどろいた

三途の川イベントもあったかな?

654名無しさん@恐縮です2018-01-03 15:14:16

>>619

なんだか生々しい…無印しか見てないから怖いよ

平成世代には

634名無しさん@恐縮です2018-01-03 15:07:31

>>629

嘘っ!?

あれまだ連載してるの?

OUTというアニメ専門の雑誌みたいなのに妙に持ち上げられてたのは記憶してるが



640名無しさん@恐縮です2018-01-03 15:09:29

>>634

ヤングキングアワーズで連載中

891名無しさん@恐縮です2018-01-03 17:37:06

>>640 いつ廃刊になると?

649名無しさん@恐縮です2018-01-03 15:13:21

このマンガの存在は知ってるが、誰が読んでるんだ?

読まずに飛ばすマンガの筆頭ってイメージしかないわ

677名無しさん@恐縮です2018-01-03 15:22:04

>>649

全部見てるわ

672名無しさん@恐縮です2018-01-03 15:21:04

一発屋が永遠に過去の栄光にすがる最悪の典型

車田や男塾や本宮や荒木など新しいモノは生み出せない

759名無しさん@恐縮です2018-01-03 15:58:03

>>672

一発屋のイメージが強いのはゆでと陽一だな

本宮や車田は何作か当ててるじゃん

713名無しさん@恐縮です2018-01-03 15:33:56

哲心が好きだな

717名無しさん@恐縮です2018-01-03 15:36:02

>>713

哲心と名乗っているのに、初代のやつからは一度も呼ばれなかったのも草

721名無しさん@恐縮です2018-01-03 15:37:35

>>717

モスに溺愛されてたチビかわいかったあ

733名無しさん@恐縮です2018-01-03 15:42:38

銀牙・・・まだ続いてたんだ

744名無しさん@恐縮です2018-01-03 15:49:02

>>39

今の銀は老眼の白内障で目がほとんど見えない設定になってる

768名無しさん@恐縮です2018-01-03 16:01:44

>>759

ですよね

両先生ともいくつかヒット作ありますよね

本宮先生とか男一匹ガキ大将を始めとして数多し

764名無しさん@恐縮です2018-01-03 15:59:57

このアニメを見て人間の本性はクズだと気づきました

816名無しさん@恐縮です2018-01-03 16:39:48

>>764

あんた人間嫌いすぎだろw

犬を助ける優しい人間も出てくるでしょ

819名無しさん@恐縮です2018-01-03 16:41:57

>>816さん

ごめんなさい・・・気をつけます



828名無しさん@恐縮です2018-01-03 16:51:37

野良犬の話なんて今じゃコンプライアンス違反だろ

833名無しさん@恐縮です2018-01-03 16:56:17

>>828さん

みんなどのワンチャンたちも人間に飼われていた飼い犬なんです。

しかし、どのワンチャンたちも飼い主に捨てられたり虐待されたりして

トラウマを抱えているワンタンたちばかりなんですよ。

ただ非情な飼い主を捨てられたあとも慕っていたり、体を張って守ったりする

立派なワンタンたちなんです。人間のほうがよっぽどあれですよ

876名無しさん@恐縮です2018-01-03 17:27:14

>>833

ジョンとかベンの飼い主はいい人だよ

850名無しさん@恐縮です2018-01-03 17:05:32

ジョンはまあ虐待されたわけではなかったが

主人が人間の飼い主ではなく銀になった感じで野良犬化

人間の元に行って安息得てた犬もいる中

元主人が探してるっつーのに

銀に傾倒してた件

854名無しさん@恐縮です2018-01-03 17:08:31

>>850

甥っ子も同じ道たどっちゃったな

血じゃねーか、もうこれ

853名無しさん@恐縮です2018-01-03 17:07:25

流れ星銀が一番面白かったな。アニメにでも観てたけど。

ウィードまでは全巻買ったけど、ウィードは買ったまままだ読んでないし今さら読むのも大変だし処分する。

863名無しさん@恐縮です2018-01-03 17:14:39

>>853

一回読み始めたら最後まで読むと思うわw

869名無しさん@恐縮です2018-01-03 17:19:53

>>863

一気に読めるんだよな。適当じゃなくても60巻を1日で読める

972名無しさん@恐縮です2018-01-03 19:20:20

>>863

>>869

暇な時にでも読んでみるか。

870名無しさん@恐縮です2018-01-03 17:21:16

ゴラクはジャンプの下請けみたいになってるな

874名無しさん@恐縮です2018-01-03 17:24:57

>>870

下請けじゃなく、養老施設

80年代90年代にジャンプを見てた世代が今はゴラクを見てる

883名無しさん@恐縮です2018-01-03 17:31:38

>>876

どさくさに、大輔ディスっててワラタw