【人工知能】AIも人間と同じ錯覚 「蛇の回転錯視」の静止画 誤って「回転」と判断

1ばーど ★2018-03-21 19:50:08

円が回転して見える「蛇の回転錯視」=立命館大学の北岡明佳教授提供

静止画なのに回っているように見える「錯視」について、深層学習(ディープラーニング)で自ら学習する人工知能(AI)も、人間と同様に「回っている」と誤って判断し、錯視が起きていることを、基礎生物学研究所(愛知県岡崎市)と立命館大学(京都市)などの共同研究グループが発見し、国際学術誌で発表した。

AIの深層学習は、世界のトップ棋士を次々と破った「アルファ碁」で注目を集めた新技術。画像など膨大なデータを読み込み、判断や予測能力を自ら磨く。画像診断などにも活用されている。

研究グループは、人の脳と同様に目で見る情報で予測を修正しながら学習するソフトを導入。回転するプロペラの映像を見せ、回転方向や速度などを正しく予測できるよう学習させた。

次に、同大の北岡明佳教授(知覚心理学)が考案した、とぐろを巻いた蛇の模様が回るように見える「蛇の回転錯視」の静止画を見せると、AIは絵の中の円が回転していると判断し、回転方向や速度を予測した。配色を変えると逆向きに回転していると判断するなど、人と同じ錯覚が起きていると分かった。

同研究所の渡辺英治准教授(動物心理学)は「AIが錯視というエラーを起こす可能性が分かった」としている。【亀井和真】

2018年3月21日 07時30分(最終更新 3月21日 08時14分)

毎日新聞

 静止画なのに回っているように見える「錯視」について、深層学習(ディープラーニング)で自ら学習する人工知能(AI)も、人間と同様に「回っている」と誤って判断し、錯視が起きていることを、基礎生物学研究所(愛知県岡崎市)と立命館大学(京都市)などの共同研究グループが発見し、国際学術誌で発表した。

35名無しさん@1周年2018-03-21 20:00:28

>>1

いやあああああああああああああ><

何かのトリックに使えそう…



48名無しさん@1周年2018-03-21 20:08:03



>>1

これいくらみても錯覚起こらない

50名無しさん@1周年2018-03-21 20:08:45

>>1

あたりまえじゃん。深層学習(ディープラーニング)の仕組みを作ったのが

人間なんだから、そうなるよな。

235名無しさん@1周年2018-03-21 21:40:15

>>1

なにれすごい

ずっと見ていたい

329名無しさん@1周年2018-03-22 01:26:25

>>1

これは普通はどう見えるの

ある円をみると他の円がすごく極微妙に回って見える

グルグルとは回って見えない

365名無しさん@1周年2018-03-22 14:54:52

>>1

AIが両目で見るのか?

片目で見ればただの模様なのに。

374名無しさん@1周年2018-03-22 19:01:43

>>1

錯視が起きる条件もAIの中に組み込まれてるだけだろ。

ばかなの?

18名無しさん@1周年2018-03-21 19:55:08

AIに意識はないぞ

それはプログラムやアルゴリズムと言う

22名無しさん@1周年2018-03-21 19:56:25

>>18

意識って何?

ちゃんと説明してみ

39名無しさん@1周年2018-03-21 20:02:27

>>18

人間を形作るもの、どれ一つとっても意識が証明されたことはないぞ

意識はどこにあるんだ?

脳か?細胞か?脊髄か?

脳細胞という群体が集団として意識構造をなしているとすれば

同じことがなぜAIに起こらないと言える?

ネットワークを介した群体は人間の神経細胞群と同じだぞ?

85名無しさん@1周年2018-03-21 20:18:21

>>18

お前も"それ"なんだよ

68名無しさん@1周年2018-03-21 20:13:57

>>22,39,62

じゃあ、お前は

「自分に意識がない」

と宣言するということ?

130名無しさん@1周年2018-03-21 20:35:21

>>22

我思うゆえに我々は宇宙人だ

28名無しさん@1周年2018-03-21 19:57:26

実際回ってるからな

108名無しさん@1周年2018-03-21 20:28:27

>>28

だよねぇ

30名無しさん@1周年2018-03-21 19:57:59

むしろaiがどうやって「回っている」と判断したのかを知りたい。

カメラの撮像を時差で比較してるだけならただの静止画としか判断できないだろうに。

34名無しさん@1周年2018-03-21 20:00:05

>>30

> 研究グループは、人の脳と同様に目で見る情報で予測を修正しながら学習するソフトを導入。

> 回転するプロペラの映像を見せ、回転方向や速度などを正しく予測できるよう学習させた。

72名無しさん@1周年2018-03-21 20:15:39

>>34

連続した画像を入力するんだろうけど

判断するために時間tで注目する点とt’で注目する点が変わるんだろうな

で回転していると判断する

201名無しさん@1周年2018-03-21 21:16:18

>>39

我々も何かの集合体の一部で、

我々は知る由はないが属する大きな集合体に個体としての意識があって

その集合体も何かの上位集合体の子であって

そう言えば宇宙の銀河って何かに似てないか?

そういう話大好き

278名無しさん@1周年2018-03-21 22:17:37

>>48

知能が極端に低かったり脳に問題があると回って見えないらしいけど、ほとんどは「他者と自分は違う。凄いだろう」と言いたいだけの幼稚な考えの者が、回って見えないと主張するらしい。

67名無しさん@1周年2018-03-21 20:13:54

>>50

当たり前ではないだろう

動いていないものを動いていると学習する仕組みってなんだよ

61名無しさん@1周年2018-03-21 20:12:14

じゃあプロペラが高速回転してると

逆方向にゆっくり回ってると勘違いもするのかな

63名無しさん@1周年2018-03-21 20:12:46

>>61

それはテレビだからやろ。

129名無しさん@1周年2018-03-21 20:34:30

>>63

いや、秒間何枚の静止画だからとかではなく、リアルでもそう見えるぞ。

走ってる車のホイールでもそう見えることはあるし。

323名無しさん@1周年2018-03-22 00:11:01

>>67

「動いている」とはどういう風に見えるものなのかを学習すれば、

それを部分的に再現する静止画を「動いている」と錯覚するのは当たり前。

79名無しさん@1周年2018-03-21 20:17:18

>>68

あらゆる衝動や言動の発露は

外的刺激や生理的欲求を演算した結果に過ぎない

脳へのインプットを遮断すると、脳活性が基底状態まで落ち、アウトプットが消失する事は、

すでに幾例もの哺乳類の脳で証明済み

自発的な意思なんて幻

そこに演算機との違いはない

207名無しさん@1周年2018-03-21 21:21:47

>>72

賢い!

91名無しさん@1周年2018-03-21 20:21:08

>>79,84

詭弁を弄しておりますな

自分に意識があるかないかは、自分で分かるだろう

また、人間の意識というものがどうやって生じているかも現代では分かっていない

必死こいて詭弁弄するほどにAI持ち上げてる連中が必死だということだなwww

98名無しさん@1周年2018-03-21 20:23:48

>>91

ならば世の中に意識があるのは自分自身だけであって

他のいかなる生物も意識はないということになってしまう

128名無しさん@1周年2018-03-21 20:34:29

>>91

意識というものを一般的な言葉の使われ方から考えてみると

おおよそ意識=認識力とか判断力、と考えてるといっていい

恐らくAIに意識が無いってのは人格とか感情とかの印象からでる話なんだろうけど

残念ながら意識がないって断言できるだけの材料ないよ

348名無しさん@1周年2018-03-22 08:08:30

>>91

自分でわかるのは「意識」じゃないw

104名無しさん@1周年2018-03-21 20:25:41

>>98

お前さんは自分が死んだら

自分が居ない世界がそのまま存在していて続くと思っているの?

122名無しさん@1周年2018-03-21 20:32:44

あれ、回転してるように見えるのと、回転していると判断するのではぜんぜん違うぞ。

人間は錯覚だと自覚できてるんだからAIとは根本的に違う。



132名無しさん@1周年2018-03-21 20:36:06

>>122

そこがこの分野の非常に面白いところですけど、

人間なら、錯覚だと分かっていても、動いて見える錯覚は発生し続けますよね。

アメリカなどでは盛んに研究され、この分野の人材は日本だとIT企業に行きますね。

初年度の年収は1000万円近くからスタートしていますけど。

135名無しさん@1周年2018-03-21 20:36:19

>>129

扇風機でもあるね

152名無しさん@1周年2018-03-21 20:40:37

>>132

たとえば止まっているエスカレーターって動いてるように見えるんだよな。

階段のように使うとき気持ち悪くなる。

これって、エスカレーターは動くものと知っている人だけに起こる錯覚なんだろうか?

166名無しさん@1周年2018-03-21 20:47:52

>>135

それは、照明の点滅のせい

150名無しさん@1周年2018-03-21 20:40:09

AIの進化はここ数年で格段に深く進んでいっている。

聴いてはいないがTBSラジオでは夜、会話特化型音声AIドッチくんがしゃべり、彼が選曲もする番組をやっている。

亡くなったホーキング博士も警告していたが、人類はAIに将来やられるかもしれない。

258名無しさん@1周年2018-03-21 21:58:54

>>150

俺はもうキズナアイにやられてるよ

ふぁっきゅー!ふぁっきゅふぁっきゅー!

280名無しさん@1周年2018-03-21 22:19:23

>>150

うわー…楽しそうね

個人が遊びで使える人工知能って何かあるの?

ネットに繋がるやつはいや



163名無しさん@1周年2018-03-21 20:46:06

>>152

確かに止まってるのを歩いて通ると始点終点でコケそうになるね

156名無しさん@1周年2018-03-21 20:43:39

>>153

この錯視そのものは、確かに立命館の先生でしたね。錯視そのものは、

いくつかのパターンが知られていて、だけど詳しくは分からないようですね。

164名無しさん@1周年2018-03-21 20:47:25

脳の錯覚ではなく光の屈折による蜃気楼の様な物だと考えれば納得はいく

175名無しさん@1周年2018-03-21 20:56:37

>>164

単にカメラの焦点から発生してるとかね

たぶん>>1の画像ちっさくすればAIも特に間違った判断せん気がするし

179名無しさん@1周年2018-03-21 21:00:54

>>175

カメラが原因ならカメラで撮影すると画像が変化してるはずだとは思う

178名無しさん@1周年2018-03-21 20:59:51

これ凄い馬鹿馬鹿しい研究だな。画像から回転速度を予測するプログラムが円状になってグラデーション作ってるものを回転と判断しただけじゃねーか。全く人間の感覚とは別の話だわ

226名無しさん@1周年2018-03-21 21:31:15

>>179

専門家じゃないし知らんけど、映像ってか画像を数値化してんなら

そもそも機械的な判断に狂いが出るってのも変な気がするし

とりあえずAIに判断させる基準ってか仕組みにもよるんじゃね?

184名無しさん@1周年2018-03-21 21:03:51

回転して見えない

見方教えて

186名無しさん@1周年2018-03-21 21:04:45

>>184

よーく聞け>>184!おまえは人間ではない!



189名無しさん@1周年2018-03-21 21:06:49

>>186

まじかよw

195名無しさん@1周年2018-03-21 21:09:42

>>189

姿かたちは人間でも、その実は…

209名無しさん@1周年2018-03-21 21:22:27

>>195

はやく人間になりたい!

346名無しさん@1周年2018-03-22 08:03:41

>>258

あはは。

282名無しさん@1周年2018-03-21 22:20:24

>>278

錯覚というのは、騙されていることだから、「私は騙されない知性がある」っていうのは、

よくある微笑ましい誤解のようですね。

285名無しさん@1周年2018-03-21 22:22:09

じゃあ、AIは進化すると幽霊はいますって言うようになるのか

すげえな。

289名無しさん@1周年2018-03-21 22:25:19

>>285

またゴースト論とか盛り上がりそう。結局人形使いにはゴーストがあったのか?

301名無しさん@1周年2018-03-21 22:40:11

AIの株取引が増えると論理的なだけに株価の値幅が狭くなり譲渡益が少なくなって行く

するとムチャクチャな売買をして相場をかく乱し、値幅を広げて譲渡益を稼ぐAIが現れる

さらに、デマまがいの情報を拡散して株価を落とすAIが現れる

もっとエスカレートすると戦争を起こそうと工作するAIが現れる

人間と同じやん

302名無しさん@1周年2018-03-21 22:41:34

>>301

狼狽売りするAIも現れないか。

304名無しさん@1周年2018-03-21 22:49:30

>>302

狼狽売りは従来型のアルゴリズム売買でも普通にやる。というか人間以上にやってるかも。

328名無しさん@1周年2018-03-22 01:16:19

>>301

>>302

>>304

こうなると面白い

結局AIも人間を超えられないってことか

進化が極まってしまってるのかね

306名無しさん@1周年2018-03-21 22:58:21

人間と同じメカニズムで見てるからだろw

322名無しさん@1周年2018-03-22 00:07:33

>>306

AIが人間と同じメカニズムを手に入れたのならそりゃ大したもんだろ

311名無しさん@1周年2018-03-21 23:18:50

これは、錯視のメカニズムがわかるかも

318名無しさん@1周年2018-03-21 23:32:59

AIなんてない

プログラムした通りに判断してるだけ

320名無しさん@1周年2018-03-22 00:01:16

>>318

お前もまたプログラム通りに判断してるだけかもね

331名無しさん@1周年2018-03-22 01:28:54

>>320

プログラム通りな煽りしか出来ない

出来そこない

335名無しさん@1周年2018-03-22 01:49:16

>>328

株の自動売買は、AIで無いのなら既にたくさん稼働している。

プログラムされて売買のタイミングを決めているタイプだけど。

リーマンショックの時は、複数の大手の自動プログラムが、

株価が値下がりし始めた時にコンマ1秒以下のタイミングで一斉に売り始めたのが

株価急落の原因だという説もある。

333名無しさん@1周年2018-03-22 01:43:44

>>329

そんな感じだろ

焦点が合ってない部分が回る

中心視と周辺視の働きの違いなのかな

347名無しさん@1周年2018-03-22 08:07:31

>>3

そういう先生はなんでブラック職筆頭の教師なんかになったんですか?w

377名無しさん@1周年2018-03-22 20:50:41

>>365

どーりで

ワシ隻眼だで徒労だったわ

380名無しさん@1周年2018-03-23 01:08:34

>>374

ディープラーニングだから、人間が錯視の起きる条件をプログラムした訳じゃないよ

回転物が映ってる動画とその物体の回転速度をセットにした学習データをいっぱい与えて

未知の動画に対しても回転速度を当てることができるよう学習させたら

錯視画像で間違えたって話

378名無しさん@1周年2018-03-22 23:25:35

ホーキングが言ってたAIの危険性とは

人間と同じだからとてもやばい奴と言ってたんだぞ