【塩カル・塩害】防錆・サビ対策三冬目

1名無しさん@そうだドライブへ行こう 転載ダメ2017-04-17 18:46:17

愛車を錆から守るため、錆び始めてしまった時の対策などの情報を書き込むスレです。

前スレ

【塩カル・塩害】防錆・サビ対策 二冬目

https://tamae.2ch.net/test/read.cgi/car/1480316001/

2名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-04-17 19:53:09

>>1

いちょつ

さて暖かくなってきたところで、今年もサビキラー塗るか

6名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-04-20 12:49:35



雪国は需要が多いから施工も慣れてるし、相場も安めかもな

ただ、下回りの防錆をウリにしてる専門のところは高いところがある

9名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-04-27 10:37:31

初新車に乗り換えたんだが、空力?のためか下回り前から後ろまで全部カバーされててフラットになってて凄いな

最近の車はみなこんなんなってんのかの?融雪剤対策にもよさそうだわ

ここじゃ評判悪いっぽいノックスドールだけどサービスしてくれるってんでカバー全部外して塗って貰ったし

しばらくは錆の心配もしなくてよさそうだぜ

10名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-04-27 10:47:13

>>9

マフラーの防錆処理は何をした?真っ先に錆びるのはスティールマフラーなので報告求む。

11名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-04-27 11:46:28

>>10

耐熱性ペイントか

タイヤ用艶だし(シリコン含有)スプレーでまんべんなく吹き付けて

熱硬化させてる…

それで

たぶん大丈夫かと思う

12名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-04-30 17:05:51

>>11

耐熱ペイントくらいだろうな。日本製は600℃が限界。アメリカ製だと1000℃を超えるものがある

シリコンは熱で焼けて意味がないと思う。

うちの地方では専門業者がマフラーの防錆ガラス処理をオプションでやってるが2万円也。

耐熱ペイントで十分かと。

16名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-05-13 02:27:50

保守

32名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-04 08:10:04

ちょっと相談に乗って欲しい

新車の下回り塗装を下記どちらでやるか迷ってるのでアドバイスが欲しい

・ワコーズの塩害防止塗料(黒)

・アサヒペンの油性高耐久鉄部用スプレー(黒)

最初はワコーズで考えてたんだが、錆の上から塗れないと説明に書いてあるのを発見してしまった

ならば塗装の下から錆が発生した時の事、剥がれた際に補修する事を考えると

アサヒペンの方が有効かと思えてきた

ワコーズには防錆剤が入ってない?

ちなみにノックスドール等の非固形のものは考えてない

理由は自分でメンテナンスするなら固形のほうが楽と考えてるので。

今乗ってる車は工場でシャシブラ吹いてもらって、たまに自分で補修してる。

34名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-04 11:40:59

>>32

剥がれた時にサビの上から塗れる塗料を塗れば良いだけ

あと防錆剤が入ってなくても強固な被膜で水やサビを遮断しとけば錆びない

33名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-04 11:09:55

新車をDIYでやるってことか?新車でこれから乗る年数を考えたらケチらない方が良いと思うが。

ノックスドール系じゃなけれな3万円前後で済むだろう。

ブラックの防錆処理をしたら錆が浮いてくるまでわからないのでは?塗装が剥がれたりしない限り

錆は見えないと思う。

ディーラーは新車の場合、クリア塗装も選択肢なるが、錆が出始めてる中古車はブラックを勧めるよ

綺麗な新車からブラック塗装を好まない客がいるという話も聞いた。

俺は中古車のほとんど錆びなしを最近買ったのでディーラーでブラックアンダーコートをやってもらおうと

思ってる。ディーラーを始めガッツリやる専門業者やスタンドなど色んなところを調べたけど新車じゃないから

3万でマフラー塗装付きならディーラーで良いかと思った。これから付き合うつもりもあるから。

ボンネットやドアは自分で調べてやろうかなと。

36名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-04 12:08:59

>>33

最初は付き合いある整備工場に塗料持参で頼もうと考えてるよ。

黒を選んだのは剥がれた箇所が発見しやすいと考えたからだけど

指摘の通りクリアのほうが錆発生したら発見しやすいね

クリアも検討してみる、ありがとう

ディーラーで3万は安いね、俺は5万近くって言われたw

委託業者に頼むから何塗るかは分からんけどブヨブヨしたやつとも言われた

>>34

その通りだよねw

ワコーズにする決心がついた、ありがとう



35名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-04 12:05:18

どういう理由でやりたいのかによるんじゃ

希少なクルマで絶対に錆びさせたくないならガレージ保管してマメに乗ってやればまず錆びない

むしろ変に下回りに塗りたくったら価値が下がるし

雪国や海に近い地域でガンガンに使い倒す車の錆対策なら

チッピングをコッテリたっぷり塗ってやればいいと思う

37名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-04 12:59:59

>>35

いたって普通のスイフトです

使い倒すつもりなのでコッテリたっぷり塗る事にします

43名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-15 08:17:09

海岸沿いを海風が潮とともに待ってる中で走るのが最高に錆びると思う。

錆びたらもうおしまいなんだよな。

広がるだけ。

47名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-15 15:59:15

>>43-46

その程度の内容、一度の書き込みにまとめられんのか?

48名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-15 21:18:02

>>47

何故まとめないといけないんだ?

49名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-15 21:18:42

>>47

長いレスは規制されるんだが?

52名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-16 02:55:26

>>49

たった七〜八行で規制されるかボケ。

ここはチャットでもLINEでもtwitterでもないわ。

50名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-16 00:13:43

軽トラの重防錆仕様は魅力的。ストロング防錆パックとか。

でも、軽トラの重防錆=乗用車の外板だったりかもするかも

51名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-16 00:26:17

>>50

これかな?

漁港仕様の防錆塗装

60名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-16 07:48:38

>>51

画像のはディーラーや整備工場で施工したやつやね。

メーカー謹製のを指してました

https://www.daihatsu.co.jp/lineup/truck/pack.htm#sabi

53名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-16 06:51:15

>>52

なんで連投するとダメなのよの返事がこれか?アホらし。

55名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-16 06:53:49

>>52

どうせサイバーする奴の真似してるんだろうな。連投出来ないようにサイバーしてるのに連投してるから文句を言っているに過ぎないのにw

56名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-16 06:54:16

>>52

ボケこのw

57名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-16 06:55:14

>>52

もう二度と来るなよ。

ほら連投したぞ。



62名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-16 09:14:00

>>60

メーカーの製造段階で防錆対策できるのになぜ大手はやらないんだろ

需要はあると思う

63名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-16 12:06:23

>>62

誰も知らないのか。わしも知らんが。

65名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-18 10:03:04

>>64

色限定されるとかになるのか。

66名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-18 10:14:48

今の車は製造する時に亜鉛ドブ漬けしてないの?

1:30の所でドブ漬けしてるけど亜鉛じゃないのかな

67名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-18 12:24:09

>>66

あれは多分カチオン電着塗装。

空気や水を遮断する緻密で厚い塗膜を形成して防食する。

溶融亜鉛めっきや亜鉛塗料は、たしか上塗り塗料や塗装方法をかなり選ぶはず。

あと想像だが、ドブのままだと肌がザラザラで、塗装するには研がないと駄目だから、

工数は増えるしめっきの効果は減殺するし、細くてピッチの細かいネジは機械締めで

ロックしやすくなる。

68名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-18 12:35:13

亜鉛どぶ漬けってその塗装に使ってる亜鉛が電食でボロボロになる事については、ボディの鉄が錆びてないからOKって解釈なの?結局どっちも再塗装に違いないと思うんだけど

72名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-18 13:48:14

>>68

上塗りなしのドブ剥き出しなら、そんな感じ。

道路灯ポールや高圧電線の鉄塔とかは、強度に影響のある地金への腐食開始を

すごく遅らせられる。

地金の腐食が始まる前にローバルでも塗っとけば、薄くなった亜鉛層が厚く戻る。

塩害の影響がある場所、高速道路のガードレールの支柱付け根なんかだと、

すごい勢いで亜鉛層が消耗していくから、数年で塗り重ねしないとすぐ腐食する。

亜鉛めっき+上塗りの防食性能とか解説したサイトがあったから、詳しくは↓読んで。

http://www.aen-mekki.or.jp/Portals/0/PDF/R&D%20report/%E6%BA%B6%E8%9E%8D%E4%BA%9C%E9%89%9B%E3%82%81%E3%81%A3%E3%81%8D%E4%B8%8A%E3%81%AE%E5%A1%97%E8%A3%85.pdf

71名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-18 13:35:00

アルミホイールの腐食がヤバイ

色々対策してたボディよりヤバイ

75名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-18 21:50:33

>>71

メッキタイプのアルミホイールの白錆は酷い

73名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-18 16:18:12

>>72

いや、だから皆んな再塗装前提の塗装だって分かってて亜鉛どぶ漬けとか言ってんのかなって。要はトタンなんだし。

74名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-18 21:45:42

>>73

あーそういう。

亜鉛の耐食性自体は鉄の10〜25倍らしいし、上から防食塗装すると、

(亜鉛めっき耐用年数+防食塗装耐用年数)×2

になるらしいから、再塗装前提というよりは遥かに長持ちするんじゃないか?

カチオン電解塗装も、前処理にリン酸亜鉛処理(亜鉛めっきみたいなもの)してから

行うから、上の式に準ずるんじゃないの?

76名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-06-27 21:51:23

ほしゅ

88名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-08-30 22:44:43

錆がひどいからドアだけ中古で交換して塗装するつもりだけど

中古パーツって結構サビあるんだよな〜〜

内部まで腐食してたら どうすればいいんだろ?

91名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-08-31 12:10:35

>>88

中古のドアは角が欠けてるよ

そこから錆びるがいいのか?

92名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-08-31 14:19:32

>>91 どういうこと?ドアだけなん

わかりやすく説明よろしく

96名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-10-03 00:07:18

車検とかでよくあるパスタ吹き付けはどうなんだろ?

もう少しで新車来るんだけど、やっとけば多少良いくらい?

97名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-10-03 08:06:02

>>96

たぶんあんまり意味ないと思う

シャシブラックより高くはなるけど新車の時ならノックスドールとかの防錆の方が良い

シャシブラックは化粧だけであまり意味はないよ

101名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-10-28 19:54:53

最近学習したが、台風通過後は塩害の心配をしなくてはいけないのか。

内陸県だからとりあえず大丈夫?

連休に洗車しよ

102名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-10-28 21:38:47

>>101

雨は水蒸気が固まって落ちてくる物だから塩は入ってないんじゃない?

竜巻なら海水を吸い上げて降ってくるとかあるかも知れないけど台風はちかうでしょ

103名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-10-29 02:07:11

>>102

台風で海風の場合内陸部数kmは海水が飛ぶよ

波しぶきが風で運ばれる

105名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-10-29 08:33:05

>>102

台風がどこで発生するか考えろよ…



114名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-11-11 22:17:31

雪道〜♪潮風〜♪塩害があど♪

121名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-12-01 20:04:23

旧車の購入を考えていて、全塗装しても錆で塗装が浮いてくると聞きました。

全塗装前の対策としてどのような処理がありますか?

122名無しさん@そうだドライブへ行こう2017-12-01 21:48:05

>>121

錆びてる所を取り去るか完全に錆止めをする

でも簡単にはできないしきっちりやろうとすれば手間がかかるから高額になる



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする