【お前らの憧れ】 ヘビの毒を25年間自ら注射してきた男性、体内で35種以上の毒への抗体が生成されてた

1名無しさん@涙目です。(栃木県) [DE]

ヘビの毒を25年にわたって注射してきたパンクロッカーの体から35種以上の毒への抗体が取り出される

場合によっては死にも至ることがあるヘビの毒を、なんと25年間にもわたって自分の体に注射しつづけることで、

毒に対する抗体を体の中で作ってきた人物がいます。そしてこの度、この男性の体から骨髄が取り出され、

35種類以上の抗体が取り出されています。

まさに常軌を逸した行動を続けてきたのは、アメリカに住むスティーブ・ラドウィン氏です。49歳の男性である

ラドウィン氏は、パンクロックバンドでシンガーをつとめているとのこと。

25年前に毒の注射を始めたというラドウィン氏は少年の頃からヘビが大好きだったそうですが、9歳の時に

訪れたフロリダのヘビ園で、ある人物にであったことがきっかけでヘビの毒を自分に注射することに関心を持ちました。

その人物とは、西洋人で初めてヘビの毒を自分に注射し、抗体を作る試みを行ったとされるビル・ハースト氏です。

無謀すぎるハースト氏の試みでしたが、あろうことかラドウィン氏も同じように毒を注射して抗体を作ることに

憧れに近い感情を抱いたそうです。

やがてラドウィン氏は実際にヘビの毒の注射を開始し、それ以来25年間にもわたって週に一度の注射を

続けてきました。自宅でヘビを飼い、定期的に採取した毒を最初は水で薄めたものを注射しはじめましたが、

徐々に濃度を高くして体を毒に慣らし続けることで、体内で毒への抗体を作ってきたとのこと。ラドウィン氏の

自宅では何種類ものヘビが飼われており、餌やりなどの世話をしながらラドウィン氏は毒を小さな容器で採取。

その様子は、VICEが公開した以下のムービーに収められています。

このムービーを目にした一人が、コペンハーゲン大学のブライアン・ローゼ博士でした。世界でもほとんど

類を見ない試みに学術的な価値を見いだしたローゼ氏は、ラドウィン氏に接触。その後、ラドウィン氏を

コペンハーゲンへと招き、まずは血液の採取を行いました。

血液を採取したローゼ氏は、そこに含まれる抗体を取り出すことを試みました。しかし、抗体が作られる際に

必要なB細胞が含まれていないことを確認したローゼ氏と研究チームは次の一手として、ラドウィンhttps://gigazine.net/news/20171213-inject-snake-vemon-25-years/

35名無しさん@涙目です。(神奈川県) [ニダ]2017-12-13 13:26:36

>>1

凄いね人体

124名無しさん@涙目です。(千葉県) [FR]2017-12-13 14:10:31



>>1

この人の抗体が多くの人を救うのは確実

血液採取一回に付き10億払え



217名無しさん@涙目です。(千葉県) [GB]2017-12-13 15:07:13

>>215

>コペンハーゲン大学のブライアン・ローゼ博士

と製薬会社が99.999%持って行く

>>1は訴訟で人生無駄にして死ぬ

433名無しさん@涙目です。(地震なし) [BE]2017-12-14 17:24:40

>>1

これが、、、、

ドクター の語源

となった・・・

とかなw

4名無しさん@涙目です。(山口県) [US]2017-12-13 13:15:59

独身かな

138名無しさん@涙目です。(山口県) [IR]2017-12-13 14:17:13

>>4

毒を以て独を制せず・・・

7名無しさん@涙目です。(東京都) [US]2017-12-13 13:17:28

もうお前に用はない

く|)へ

〉 ヾ○シ

‾‾7 ヘ/

/  ノ

249名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US]2017-12-13 15:35:39

>>7

これやなあ

博士と製薬会社はボロ儲けだぞ

16名無しさん@涙目です。(庭) [US]2017-12-13 13:20:59

この血から解毒剤は出来るのかな?

29名無しさん@涙目です。(愛媛県) [ニダ]2017-12-13 13:24:42

>>16

可能だね

ただし音楽のジャンルの好みがパンクロックになる

26名無しさん@涙目です。(宮城県) [US]2017-12-13 13:24:03

種痘の抗体を作った人もそうだけど

偉いというかアレというか

すごいの一言ですが

ハブの血清作った人もどうしても助けたい人が苦しんでいるので

ダメ元で注射したんた゛

そうしたら初めて効果があった

それまではうまくいくかがわからなかった

死ぬかもしれないという中での苦渋の選択を迫られて

成功したと聞いた

このような人たちが本当に偉い人たちだと思う

44名無しさん@涙目です。(静岡県) [ニダ]2017-12-13 13:28:14

>>26

ジェンナーだっけか?

まさに自らの体を使った人体実験

医学的倫理がなくてずーっと人体実験やってたとしたら医学は今の医学よりも数段進歩したものになっていたと思うぜ

42名無しさん@涙目です。(東京都) [CN]2017-12-13 13:27:43

>>29

辛いね

408名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US]2017-12-14 01:20:56

>>29

ヘビメタじゃないのか

37名無しさん@涙目です。(茸) [AU]2017-12-13 13:26:53

本人は、何の為にやったんだ?

ペットの毒蛇に噛まれても死なない為かな?

51名無しさん@涙目です。(空) [JP]2017-12-13 13:30:49

>>37

漫画とかであったろ

手を毒に浸し続け毒の手刀で相手を暗殺する凄腕暗殺者

剣や鏃に毒塗っときゃいいじゃんとか言うなよ浪漫が大事なんやぞ

70名無しさん@涙目です。(愛媛県) [ニダ]2017-12-13 13:37:01

>>37

>西洋人で初めてヘビの毒を自分に注射し、抗体を作る試みを行ったとされるビル・ハースト氏

>無謀すぎるハースト氏の試みでしたが、あろうことかラドウィン氏も同じように毒を注射して抗体を作ることに憧れに近い感情を抱いたそうです。

これがきっかけだろ

はっきりいって下手したら死ぬし彼の行為はロックだが、職業がパンクロッカーだから致し方ない

抗体からB細胞が取り出されたから、これで35種類以上の毒蛇に対応する解毒剤の開発が可能になった

しかも、齢が50歳なのにかなり若くみえる

彼は俺らとは違い歴史上の人物となるだろう

258名無しさん@涙目です。(兵庫県) [JP]2017-12-13 15:46:02

>>44

ジェンナーは奴隷のガキに打ってそれから息子に、自分には打ってない

73名無しさん@涙目です。(catv?) [GB]2017-12-13 13:37:43

>>51

影慶のことなら暗殺者じゃなくて肩書きはただの学生じゃね?

52名無しさん@涙目です。(愛知県) [US]2017-12-13 13:31:22

>ちなみにラドウィン氏は「体は至って健康で、年齢よりも10歳以上若く見られることもある」とのことです。

フサフサ

82名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [RS]2017-12-13 13:43:31

>>52

笑っていいともに出たときの画像か?

63名無しさん@涙目です。(庭) [US]2017-12-13 13:34:58

男塾に出てきそう

75名無しさん@涙目です。(禿) [US]2017-12-13 13:39:11

>>63

雷電「む、ヤツは羅堂院か!」

275名無しさん@涙目です。(庭) [FR]2017-12-13 16:07:01

>>70

ドクみたいなおじさん想像してたけど、

年相応に見えないイケメンで驚いた

343名無しさん@涙目です。(東京都) [US]2017-12-13 19:18:09

>>70

真面目な話、毒のおかげで若くなってるのかも知れない。

こういう実験は史上類例がほとんどないから、この人だけなのか、それとも毒を入れると皆若返るものなのか見当がつかない。

257名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ]2017-12-13 15:45:43

>>73

毒手なんて人外格闘漫画の定番だろ

80名無しさん@涙目です。(四国地方) [CA]2017-12-13 13:41:31

キルアくんやん

93名無しさん@涙目です。(愛知県) [US]2017-12-13 13:48:03

>>82

もういいともの一コマにしか見えなくなった

102名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US]2017-12-13 13:51:40

私に毒は効かない (←〇〇はあらゆる毒の免疫抗体があるのだ!)

なんかあったね 漫画で (´・ω・`) ナンダッタカ

133名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US]2017-12-13 14:15:19

>>102 「コブラ」だったかなぁ (´・ω・`) そんな気がする

146名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ]2017-12-13 14:21:19

そして36種類目でついに…

154名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US]2017-12-13 14:24:40

>>146

なんかブラックジャックでありそうだね

今までの毒が全て報復しにきて 死に顔がとても醜くなって・・・ (´・ω・`)

147名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US]2017-12-13 14:21:25

やっぱりアレルギーのガキにどんどん食わせて正解

これが進化の片鱗だ!

194名無しさん@涙目です。(中部地方) [ES]2017-12-13 14:51:47

>>147

アレルギーは逆だろ・・・

アレルギーの仕組み知らんのか?

207名無しさん@涙目です。(千葉県) [GB]2017-12-13 14:59:24

>>194

あながち間違ってないんだなこれが

減感作療法でぐぐってみ

アレルギーの仕組み知らんのはお前の方だと分かるから

203名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US]2017-12-13 14:55:48

真似して死ぬ馬鹿がでてきそう

242名無しさん@涙目です。(東京都) [AU]2017-12-13 15:28:08

>>207

まぁでも確かに最近の子は異常なまでにアレルギー多いよな

俺らが子供の頃はまだ汚くなるくらい遊んで育ってたからなのか抵抗力が無駄に強かった気がするわ



238名無しさん@涙目です。(禿) [DE]2017-12-13 15:23:12

これで全身毒人間になった女がハニートラップで暗殺する時代劇あったな

304名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [US]2017-12-13 17:49:49

>>249

博士とか製薬会社は既に儲けてるから金払いがいいんだぞ

まあ貧乏人には想像出来ないだろうけど

251名無しさん@涙目です。(岐阜県) [EU]2017-12-13 15:36:29

>>4

多分遺伝はしないよなコレ

268名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [MX]2017-12-13 15:56:32

>>258

嫁じゃなかったっけ

270名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [MX]2017-12-13 15:58:47

>>268

息子だったわ

292名無しさん@涙目です。(庭) [US]2017-12-13 16:59:52

310名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [US]2017-12-13 18:07:59

>>292

おちんちん触れなくなる(´・ω・`)

326名無しさん@涙目です。(東京都) [AU]2017-12-13 18:47:44

>>310

そのおちんちんも猛毒やから問題ないやで

386名無しさん@涙目です。(庭) [US]2017-12-13 21:37:14

>>343

全然話は違うけど、ボツリヌス菌が皮膚のシワ取りに使われたりするんだもんな

毒が、老化する細胞の活動を鈍らせる、遅らせるということはあるのかも

448名無しさん@涙目です。(庭) [US]2017-12-16 09:16:59

>>408

423名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US]2017-12-14 11:13:47

民明書房言ってるけど、男塾に出てくる毒手は最後は自分も毒で死ぬ設定だからな。

結局死なないけどな。

427名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [UA]2017-12-14 13:42:25

>>423

助っ人の翔霍も毒手の使い手だったな

425名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ]2017-12-14 13:08:09

コマツ「ココさん!」