最新PCを1993年にもってったらいくらで売れるの?

1Socket7742017-06-21 19:20:34

100億円くらい??

それによってどのくらいPCの進化は早まるの??

この時代ね。

5Socket7742017-06-21 20:13:23

>>1

シュタゲーの主人公になるんじゃね

19Socket7742017-06-22 16:12:18



>>1

のオチンチンが見てみたい

見せて!

24Socket7742017-06-22 18:25:04

>>1

NCとオプションのTVチューナー欲しかったわ

76Socket7742017-06-26 22:22:19

>>1

特許や方法論、歴史なんかの情報も付加価値つくで

相場的に10億いけばええほうやろ

そしてその情報を入手して誰が喜ぶか、誰が大金はたいて買えるかってなる

そのあいてはインテル一社だが、インテルは

「つまりインテルはRYZENでるまで無敵なんだろ。

なら買わない、もしくは10万ドルでしか買ってやらない」

みたいな対応するだろ。それよりもソニーにPS3が絶賛爆死した情報と証拠持ち込んで、PS3の仕様変更させたほうがいい

CPUを特価するんじゃなくて、FLOPS性能をクソ高めたCPUを作れって、PS2方式でええよと

この情報のほうが証拠やデータしだいで高く買ってもらえるんじゃないかな



6Socket7742017-06-21 20:37:32

workatationのカテゴリーになる

12Socket7742017-06-22 12:03:05

>>6

当時最高のワークステーションでも今のPCの性能はでない

だからLANにつながれて引っ張りだこになるんでね

当時の使われ方だとSGIみたいに処理専用サーバーになると思われる

8Socket7742017-06-21 22:51:12

COBOLやFORTRANの開発環境を入れておけば売れるだろ

具体的にはわからんが、当時のスパコン何千倍も速いんだろ?

26Socket7742017-06-22 21:54:01

性能を証明できれば1000億はいけるはず。

民間ではなくもちろん研究機関や国家機関だが。

28Socket7742017-06-22 22:23:25

どうだろうなぁ。RyzenやKabylakeシステム一式を持っていったとして、あと持っていけた方が便利なのは3.5inch 3mode対応FDDとFDかな。

当時のベンチ的ソフト……って頭の中の記憶を遡ってみたが、DOS/Vのベンチマークって思い出せないやあっはっはw

当時はDOS/Vのスクロールの体感速度と一画面辺りのDOS画面の描画の速さだったような。

DOS窓パカパカ何枚も開いて当時のDOS/Vプログラムを多重実行させてびびらせてその速さを証明すると。

いわゆるワッパは当時のコンピュータと比較して文字通り天と地以上に抜群だから、8086命令を超高速平行実行可能な環境として

1セット限りの限定でオークションして売りつけるか。これなら競りにかければ当時の貨幣価値で飛び抜けるような価格で売り逃げ出来る。



29Socket7742017-06-22 22:30:13

>>28

LANつないでプロトコルが通じればデータ転送はどうとでもなるで

特にWSや鯖運用してるところならなおさら

できればUNIX OSもっていくとなおさらいいんだがそこまではなあ

31Socket7742017-06-22 22:39:03

>>29

そか、そのままカテゴリ5のケーブル持っていってLANにぶら下げればいいのか。

クライアント単一での簡潔に視点を振りすぎてて、WSやDC的な運用は考えが回らなかった。

仮想マシン環境も組み込んで持っていって、仮想マシン何台も起動して動かしたら、当時の最新鋭DC数棟を

1台で100W電源で動かせるコンピュータとして研究機関に貸し出すって手もありですかね。

37Socket7742017-06-23 02:56:42

2017年までに起こること全てを記録して売る

全ての株価、全ての歴史、金や原油の値段、為替

競馬の結果、紛争や事故やテロ

1兆円の価値はあるやろ

66Socket7742017-06-24 07:40:48

>>37

そこまで行くと神だな

39Socket7742017-06-23 04:38:46

2017年PCはどうなってるかってサンプルだけで何千億の価値があるという事実

あとはどれだけお金をかけて再現できるかって話だし

無駄がなくなる分実現は10年くらい早まる

53Socket7742017-06-23 18:32:35

>>39

10年しか早まらないのか?

3年くらいで持ってきたものと同じ物つくれそうだけど

41Socket7742017-06-23 05:38:50

一通り解析したあとはスパコンとして向こう10年敵なしとしてつかえるしな

UNIXとかWindowsですら当時のマシンと互換性あるし、ドライバは未来世界から持ってきた固定になるが

42Socket7742017-06-23 05:57:01

>>39

オンリーワンの一品品だし当時の製造技術じゃ全く歯が立たないオーパーツ揃いだから故障したらパーだけどねw

これ単機だけ持ち込んでも製造技術は付いてこないから、多分そんな早くはならないような気もするが、

成果だけに向かって開発期間すっ飛ばしていけることが証明されてるから、それで言えば製造技術関連やソフトウェア開発関連情報を

一杯抱え込んで持っていければいいかな。

>>41

胸ポケットに入るサイズのスマホでも当時のDCにあるどのコンピュータよりも圧倒的に早いからなぁ。

ただ動き続けてくれれば祈るだけ。持ち込む前にいくら品質高いパーツで組んでいけるかが鍵か。

44Socket7742017-06-23 06:06:43

>>42

スマホやノートPCなど可搬PCれべるでもAC100Vが安定して出せる環境なら

どこでもつかえるからなあ

戦前レベルでも問題ないという

46Socket7742017-06-23 08:07:49

何気になろう小説的異世界転生チートの流れか?

47Socket7742017-06-23 08:10:39

何気に今のPCの処理能力と後方互換性、汎用性ってのがかなり馬鹿にならないということがわかるスレではある

90年前後だと今につながる企画や技術がぼちぼち出回り始めてるから

LANにさえつなぐことができればやれることがおおはばにふえるわけだしなあ

現行Windows10 64bitでも後方互換が効くサービスは多いし

32Bitならなおさら8/16Bit絡みまでサポート効くという

54Socket7742017-06-23 19:32:53

>>46

夜勤で暴走した( TДT)ゴメンヨー

>>53

川下側の研究・開発・生産施設も造る必要があるから「10年」でもまだ早いと思う。

持ち込んだ時点ではそれら諸々がてんで追いついていないので、生産用の機械から作っていく必要があるし、

それは川下側が広くなるように必要になる研究・開発・生産技術の確立が圧倒的な量足りてないから、

まずはそこから整備しないと駄目だと思うよ。結果だけ渡されても解析すら出来ないのでは話にならない。

結果だけでなく、そこに辿り着くまでの過程がないと、仮に同じ物が出来たとしてもそこから先の発展は

遅々としたものになると思うな。



55Socket7742017-06-23 20:11:36

量産は無理でも1台だけなら10年でいけるかも?

もともと研究レベルだと10年近く量産に先行してるし

56Socket7742017-06-23 20:45:20

>>55

無理じゃないかな、と思う。

例えば精密機械作るのに必要となるもののひとつになる旋盤さえ、当時NC旋盤使ったことあるけど熟練技術者が

経験と手触りと感覚で作ったものには及ばない。

いくら蒲田の町工場の親父さんたちが神がかっていたとしても、新しい技術を獲得するのにはそれ相応の年月がかかる。

これと同様に半導体のマスク作るのにも何段階もジャンプしなきゃいかん壁が各所にある。

SSDはおろかHDDだってちと調べてみたけど1993年だと8inchプラッタ使って40GBととかそんな容量らしいし。

こんなのが山となってるわけだから、1台だけ作るのを奇跡を信じて決め打ちで狙っても、

結果的には下から徐々に上がっていく方が早かった、とかなると思うよ。というかなる。断言してもいいわ。

69Socket7742017-06-24 12:08:32

>>56

ジャンプしなければいけない壁はあるけど超えられるというじつれいがあるってのは大きい

ぶっちゃけそれさえわかってれば人材と機材と資金突っ込むだけになるしな

個人的にはCore2やSandyBridge 2コア版を当時のプロセスでビックコアでつくったら

面白いものができそうな気がする

58Socket7742017-06-23 21:12:39

消費電力が馬鹿みたいに上がるんじゃないか?

60Socket7742017-06-23 21:17:19

>>58

1993年ごろのPCやWSはそもそもファンどころかヒートシンクすらないせかいだからなあ

このころのエンジニアに今の巨大なヒートシンクやマザボ上のコンデンサ林立みせたら

CPUってじつはここまで供給W数もあげられるのか!ってなる

62Socket7742017-06-23 21:27:03

>>60

ファンもヒートシンクもないってそんなに発熱少なかったのか

63Socket7742017-06-23 21:35:54

>>62

いやさすがにCPUにはついてたぞ

高さ2センチくらいのアルミサッシのレール切ったみたいなのが

64Socket7742017-06-23 21:37:12

>>63

実際できるぞ、やった事ある

68Socket7742017-06-24 12:06:31

>>63

PentiumやPowerPC601の上で目玉焼きが焼けるって話題になったのがその頃だからなあ

そのころの視点から見たらあそこまでヒートシンクとファン大きくして盛り盛り100Wにしてもいいんだ

ってわかればクロックが一気に600Mhzくらいまで上がると思う

67Socket7742017-06-24 11:40:48

>>37 >>66

でも、それやったら歴史が大幅に変更されて。その影響が

未来(2017年)で凄いことになりそうだな。

87Socket7742017-07-14 11:20:14

>>37

歴史が変わってその事実はなかったことになる

97Socket7742017-11-20 08:06:22

今のパソコンでもインテルとかロゴついてるからアメリカのメーカー達が権利主張しあって、

持ち主はへたしたら機密漏洩扱いで訴訟沙汰に。

100Socket7742017-11-21 00:04:22

>>97

機密漏洩も何も1993年当時だとIntelのサブライセンスCPUがいっぱい売られていて、

当然当時は「Intel Inside」シールでディスカウントする制度もなかったし。

仮にIntelがごねたらAMDは64bitアーキテクチャのライセンスしないってごね返せる。

そもそもその当時は誰も考えすらしなかったものの権利を主張する事は

いくらアメリカの企業でも出来んだろうと思うが。

特許権や商標といった知的財産権すら獲得してない状態なんだし。

98Socket7742017-11-20 19:21:17

俺は今のMZ-700の謎技術を過去に持っていきたいわ…

X68000超えてるわ

9948歳無職童貞キモピザ低学歴低身長禿ロリ 2017-11-20 20:18:30

>>98

謎技術???

101Socket7742017-11-22 06:41:31

ARMを持っていった方が半導体業界全体に動きが起きそう



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする