【食糞民族】子供のウンコを干して丸めて生姜汁で飲んでた民族がいるらしい(笑)

1 アキレス腱固め(庭)@\(^o^)/ [US]2017-02-13 04:05:16

日本の本では、江戸時代の本「用薬須知」の6巻(人ノ部)には「人中黄」が載っており、

「大便ノ汁ナリ」という説明がついている。

製法については、「用薬須知続編」の3巻に載っており、大竹を切って一方の節を残し、

大甘草を入れて円形の木片でこれを塞いで、隙間は蝋で埋める。

これを糞の中に入れて一ヶ月おいて取り出し、乾かす。こうして出来たものが人中黄、とある。

「トンスル」の場合、大甘草に滲みこませて乾燥させるのではなく、

竹筒内にしみでた液体を酒に入れて飲むという方法を取っているだけで、基本的には人中黄と同じ成分を取っていると言える。

他にも、元禄六年(1693)、徳川御三家水戸光圀が藩医穂積甫庵に命じて、

出版させた「窮民妙薬(版によっては書名が救民妙薬)」には糞を薬にしたものが多い。

蚕の糞、鼠の糞、黄牛の糞、猫の糞、馬糞、竹の虫糞、兎の糞、牛の糞、童子の大便と材料は多彩である。

この中で、「童子の大便」というのは、「胸虫の薬」と言う中に、「童子の大便干し、粉にして丸じ、生姜汁にて用い吉」とある。

しかし残念な事の、この「胸虫」と言うのが現代では如何なる病か分からない。

脳卒中の薬には、「卒死(卒中)、手足萎え利かず、小便覚えず出(いずる)に、馬糞一升、水三斗入れ、二斗に煎じて洗いて吉」と書かれている。

最も強烈なのは、「耳漏」の薬に「尾長蛆」と言うのがある。

「耳漏」とは今風に言えば中耳炎であり、その薬に「尾長蛆黒焼き、胡麻油にて溶き入れる」とある。

この「尾長蛆」とは、いわゆる蝿の幼虫であり、かつてはどこの家の便所にも這い回っていた。

この窮民妙薬は、江戸期にはベストセラー本で版を重ねて大正時代まで発刊されていました。

トンスルを批判するネトウヨ(害虫)の皆さんこんにちは。日本でも、糞を材料とした漢方薬は利用されていたことについてどう思いますか?日本の本では、江戸時代の本「用薬須知」の6巻(人ノ部)には「人中黄」が載っており、「大便ノ汁ナリ」という説明がついている。 製法については、「用薬須知続編」の3巻に載っており、大竹を切って一方...

10 シャイニングウィザード(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [ID]2017-02-13 04:41:41

>>1-4

その芸風は俺のポジションだ

ツッコミどころ満載のネタで叩かれたいなら別の板でやれ

12 フライングニールキック(関西・東海)@\(^o^)/ [PL]2017-02-13 05:25:34



>>1

これもトンスルも大腸菌とかどうなってんの?

腹壊さないの?

52 アトミックドロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US]2017-02-13 09:35:09

>>1

名古屋に大きく看板出てたな

57 膝靭帯固め(北海道)@\(^o^)/ [CN]2017-02-13 10:03:49

>>1

チョンが狂喜乱舞してると聞いて・・・

3 アキレス腱固め(庭)@\(^o^)/ [US]2017-02-13 04:21:05

ネトウヨ「犬喰うなんて野蛮」→日本の郷土料理にもありました

ネトウヨ「うんこ喰うなんて基地外」→日本も食べてました

5 エルボーバット(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ID]2017-02-13 04:22:55

>>3

朝鮮はどちらも現在進行形w

6 アキレス腱固め(庭)@\(^o^)/ [US]2017-02-13 04:28:11

http://i.imgur.com/Dj10zeX.jpg

ソースあるのかこれは確定だわ

71 ニールキック(茸)@\(^o^)/ [AR]2017-02-13 12:55:34

>>6

中国から朝鮮に伝わり日本に売り付けようとしたがダメだったそうだがなwwwwwwwwwwwwwww

28 ジャンピングパワーボム(catv?)@\(^o^)/ [US]2017-02-13 06:55:07

>>12

細菌のほとんどは乾燥させれば死ぬ。

作成過程で乾燥させてるかわからないけど、漢方みたいな粉末にしてるじゃないの。

民間療法はヤバそうだけどな。

なお納豆菌みたいに乾燥に強い子もいる。

24 パロスペシャル(福岡県)@\(^o^)/ [CN]2017-02-13 06:34:19

ジャップw

27 リバースネックブリーカー(庭)@\(^o^)/ [ニダ]2017-02-13 06:54:46

>>24

食糞族が何か言ってるw

50 アイアンクロー(SB-iPhone)@\(^o^)/ [IN]2017-02-13 09:25:10

>>28

大腸菌とか排泄物に含まれる細菌の殆どは乾燥しても死なへんで。何言ってるん?

38 断崖式ニードロップ(dion軍)@\(^o^)/ [US]2017-02-13 08:07:18

トンスル

53 ストマッククロー(千葉県)@\(^o^)/ [GB]2017-02-13 09:44:46

小便ならアンモニアと想像できるけど

大便の何の成分に効能を求めたのかな?

56 スターダストプレス(茸)@\(^o^)/ [ニダ]2017-02-13 09:54:31

意外とすげー効能あったりな。人生変わるくらいの

62 フルネルソンスープレックス(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US]2017-02-13 12:16:45

中国渡来の 漢方 なんだけど。

何故日本に限定する?

65 急所攻撃(兵庫県)@\(^o^)/ [KR]2017-02-13 12:29:31

日本の食糞文化って完全に死んだよな

韓国は伝統重んじていてすごいよね



コメント

  1. //// より:

    潰瘍性大腸炎かわすれたが、治すのに人のウンコを直接腸の中に入れてその大腸菌を使って治すからそう考えると、ウンコを薬にするのも本能的なところで体のためになるって思ってたところがあったかもな それにウンコは人を作る(作物を彩ばするときの肥料)って考えがあったから薬として使われても不思議ではない そう考えるとウンコを薬にしてたからうわぁ・・・じゃなくてそれも文化として受け入れればいいだけの話