牡牛信仰と鳥信仰・蛇(竜)信仰

1天之御名無主2013-03-19 04:34:20

世界の神話や信仰は大別すればこの三つに分けられる

何故この3つの生物が信仰の対象になっているのか?

遠く離れた民族でもこの三つの生物が信仰対象になっている

6天之御名無主2013-03-23 12:57:44

ユニコーンの元ネタは野牛だから

牡牛でいいのでは?

8天之御名無主2013-03-23 23:15:54



>>6

ネタ元はサイだよ

12天之御名無主2013-04-03 10:22:32

>>6

その根拠は?

9天之御名無主2013-03-24 05:36:30

>>8

牛だろ

17天之御名無主2013-04-06 14:07:19

ヘビは恐怖が無きゃダメなんだよ。

高緯度に毒ヘビ居る?

ヘビ毒にも二種類の毒がある。特に神経系は観てる家族にとっては

25天之御名無主

>>17

ヨーロッパクサリヘビは亜寒帯でも生き延びます。出血毒です。

北欧でも生息します。逆に亜熱帯、熱帯にはいません。

21天之御名無主2013-04-10 11:57:40

一例じゃなくて牡牛信仰はシリア発祥なんだから、本場だろ。

143天之御名無主2013-12-28 20:26:11

>>21

へーシリア発祥なんだ

28天之御名無主

竜や蛇信仰は、人間の腸や気管、骨の中の髄とか体内の長いモノに縁起が有るような気がする。

35天之御名無主

つまりは劣化インドラか?

42ソースwikiだけど!

>>35

インドラってぶっちゃけ弱いだろ

勝ったのってヴァリトラに土下座して騙し打ちしたくらいじゃないか?

カルラにも負けてるし、ルドラ神族に勝てたことあったか?

しかもシヴァ神の嫁掻っ攫った卑怯者、デーヴァ神族ってそんなんばっかやん

43天之御名無主

>>42

後にそのカルラ兄弟とかと習合してるし(震え声)

50天之御名無主

>>49

ルシファーとかヒルコだと思っておk

51天之御名無主

天使の位階

第一位 ルシファー(ヒルコ又はアルナ)

第二位 ケルビム(日本)

第三位 インドラ

新第三位 カルラ(ミカエル)

んで習合して新第一位 インドラ(メタトロン)

69天之御名無主

>>51

アルナは暁の神だからスサノオとか天津厳星じゃねーの

太陽 アマテラス 月 月読でスサノオだけが風とかしっくり来ないから

多分金星だったんじゃないかと

57老子並に母体にいた時間が長い

ちなみにインドの乗り物は白い象

翼があったり、頭が三つ五つあったり、牙が4本だの6本だのある

ゴータマシタタルの母の脇から入ったのはこれだとされる

58天之御名無主

>>57

名前欄がカルラの部分だな

生まれてすぐ疎まれて捨て落とされた?ってのがアルナの部分

白い象がアイラーヴァタでインドラの乗り物で

ヤーウェが雲に乗って現れる部分がここなんだろうね

61ラーなのに東方もおかしな話だな

>>58

名前欄もインドの話や

エジプトの五神しかり、ティタン神族しかり、アテナを孕んだレア神しかり

神が産まれるのが疎まれる神話は多い

62天之御名無主

>>61

なんでインドラをインドと呼称したいかはわからんが

そのインドラにカルラやアルナが習合されて

名前欄と伝わってるんだろうなという話

元々のインドラは小さな蜂扱い

65天之御名無主

馬鹿もなにもインドラは矮人?族

ガネーシャとして力を振るってただけで

カルティケーヤ(カルラ)に司令官の座は交代

70天之御名無主

>>69

アルナ=ヒルコ=エビスの大漁旗=旭日旗=昇る太陽=暁

アマテラスとツキヨミとヒルコは元々姉妹だし

ヒルコが治める海をスサノオが治めてる事になってるるのが

この辺りの事情

79天之御名無主

ユダヤ教やキリスト教では牛は神の属性のひとつであったり

配下であったり僕だったり、あるいは裁かれる者・敵対者でありと

扱いがよく分からん

106天之御名無主2013-09-08 11:07:00

●●●宇宙の外側に何があるのか?●●●

2ちゃんねる型“無料”レンタル掲示板なら「したらば掲示板」。カスタマイズしやすく多機能な、無料のBBSです。

——この掲示板に優秀な書き込みをして、総額100万円の賞金をゲットしよう!(*^^)v——

109NTR2013-09-08 23:37:51

ジズ

Ziz(ヘブライ)

ユダヤ教において海のリヴァイアサン、陸のベヘモスと並ぶ空の獣で、三大食用獣の1つ。

しかしこれは旧約聖書の誤訳によって生み出された生物で、本来は存在しません。

ジズはその後キリスト教に採用されることもなかったため、一般に語られることもあまりありません。

ジズは全ての鳥を統べる鳥の王で、鳥たちの平和と秩序を守るとされます。

その大きさはリヴァイアサンらと同程度で、頭は天に届き、翼を広げると太陽を覆い隠すとされます。

姿は通常ただの鳥として描かれますが、グリフォンの姿で描かれる写本もあります。

111天之御名無主2013-09-10 04:31:00

>>109

ジズは「誤訳」ではなく「誤解釈」なんだよなあ…

112天之御名無主2013-09-10 07:17:46

バアル(雄ウシ)だけど質問ある?

まぁ正確にはバールのようなものでバアルではないけど



113天之御名無主2013-09-10 12:21:15

>>112

蝿の悪魔になった感想を一言

117天之御名無主2013-09-11 01:57:03

>>113

バアルじゃなくてバールのようなものだからわかんねぇな

119蛇、狐、鴉2013-09-11 03:24:37

ジズとベヘモトとレヴィアタンという、すべての動物の頂点に立つ陸海空の巨獣という組み合わせはイランのゾロアスター教神話にさかのぼるといわれている。

同様の組み合わせは、おそらく同じようにイランの影響を受けたロシアの民衆宗教詩『鳩の書』にも「駝鳥、一角獣、鯨」という組み合わせで現れている。

しかしレヴィアタンやベヘモトと違い、ジズはヘブライ語の言葉遊びの賜物であり、ギリシア語やラテン語聖書に現れるような怪物ではなかったため、

キリスト教思想、特に悪魔学内ではほとんど知られていないようである。

120天之御名無主2013-09-11 03:38:06

>>119

コピペするなら最低限もとのページのURLをはっつけてくれる?

121まあいいけど2013-09-11 04:26:27

>>120

水遁導入してどの口で言ってるの? クソ運営

131天之御名無主2013-10-24 19:37:44

桃太郎がラーマーヤナの影響を受けてるって、

よくもまあ珍説を拾ってくるものだな。

132天之御名無主2013-10-24 19:41:39

>>131

NHK高校講座 世界史 第5回 東南アジア世界の形成

これ既出だけどな。NHK高校講座にも出た話だし。

過去ログも見てない新参者?



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする