【白馬青牛】瀬島龍三を語ろう【廣島もみじ民】

1名無しさん@お腹いっぱい。2011-12-03 01:55:48

考古学板・人類学板・歴史難民板などで他人を誹謗中傷する

レスを繰り返し、スレタイを無視して自分勝手なことを喚いてる

コテハン白馬青牛が、人類学板で瀬島龍三について語りたいと言い

始めました。

明らかに板違いなので、こちらに代行で立てました。適当に相手を

してあげて下さい。レスを辿れば分かると思いますが境界型で……

…な糞コテです。

元々のレスは

あたりから始まりました。

915 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/11/27(日) 00:03:20.92 ID:XJAnhJl7

>>414-416の洗脳された靖国カルトの宗教右翼が連投しよるのう。

まあ、こんなら(こいつら)戦記じゃの連隊史じゃ中隊史じゃの

読まんで、宗教集団の指定するもんしか読むまあ。

>>906

あんた、自分で調べた云うとるが、シベリア抑留について読んだ作品

と著者あるいは発行した団体でも挙げてみんさい。

ほいからシベリア抑留者が日本政府に賠償要求したことも、

あんたにゃ不満らしい。何しろあんたら「日本会議」の顧問で

あり、ソ連の工作員であった瀬島龍三氏がソ連に引き渡したんじゃ

けぇ都合が悪かろうのう。

考古学板でもあんた答えんかったが瀬島龍三氏は、赤の売国奴か

どうか? あんた真っ赤な空気が嫌いなんじゃろ?



20名無しさん@お腹いっぱい。2011-12-12 16:56:32

おいおいあの 瀬島龍三がテレビでてるぞ!!

陰の戦犯がまだ生きてたのも驚いたが、この年でしっかりとしゃべっている。必見だぞ!!

21名無しさん@お腹いっぱい。2011-12-12 17:03:39



「日本をダメにした九人の政治家」 浜田幸一 1993年 講談社

中曽根さんのブレーンの一人として知られ、臨調や民間活力導入

(民活)でも知恵者として辣腕をふるった瀬島竜三(伊藤忠相談役)

という男は、元関東軍の参謀として、諜報活動に当たっていたというが、

その実体は、ソ連の二重スパイであったという説がある。

終戦後、ソ連に残り、帰国したのは昭和31年(1956年)である。

経歴では捕虜としてシベリアに抑留されたことになっているが、何万人

もの日本人捕虜が強制労働によって死んでいった中で生き残って

帰ってくるには、それなりの理由があったはずだ。

彼が、シベリアでなにをしていたかを示す資料が、最近の自民党の

調査によって明らかにされつつある。化けの皮がはがされるのも、

時間の問題だろう。

しかも、シベリアで彼が教育した日本人は3、4千人にのぼると

言われている。つまり、二重スパイとしての彼と同じ思考法をする

数千の人たちが、日本中にばら撒かれ、あちこちの要職について

いるのだ。

76名無しさん@お腹いっぱい。2014-12-30 03:04:23

>>21

新潮45 2015年1月号

組織で生き抜く極意/佐藤優

〈6〉上司との付き合い方 その4 筋悪案件への対処法(上)

新潮社がお届けする『新潮45 2015年1月号』の情報 【特集】〈ふたたび〉日本政治への正しい絶望法

梶山静六幹事長主導で自民党が、社会党に流れたソ連資金の裏づけ資料をロシアの中央公文書館から

入手するため佐藤らにコンタクトをとった時の日本大使館内で、瀬島龍三に関わる文書が話題にのぼった

経緯が紹介されている。

29名無しさん@お腹いっぱい。2012-02-11 23:09:30

なんだ、また別板で瀬島何某に言及したから

親切な名無しがリンク貼ってくれたのにまだきとらんのか

30名無しさん@お腹いっぱい。2012-02-26 04:02:00

ここに青牛が来たら、専門知識が無いんで、袋叩きにあうのが怖いのでしょう。

32名無しさん@お腹いっぱい。2012-03-01 01:15:49

人の命に対する感覚が恐ろしく軽い人だったんだろうね 別に残虐的とかではないんだろうけど 元々の人間性かわざとかはわからんけど 倫理とか道徳とか大きく欠如した人だと思う 頭はいいんだろうけどね

36名無しさん@お腹いっぱい。2012-04-10 01:45:18

>>32

ネトウヨは糞が臭いのでようスカン。

33名無しさん@お腹いっぱい。2012-03-28 23:04:16

こないのは判ってるけどまた瀬島云々いいだしたら貼るので保守

34名無しさん@お腹いっぱい。2012-04-09 23:31:14

はげてますか?

35名無しさん@お腹いっぱい。2012-04-10 01:35:09

>>34

それでいいのれす。青牛さんよりあんたの方が頭悪い。それだけは判った。

37名無しさん@お腹いっぱい。2012-04-14 23:53:13

>>35

>>36

お前こんなとこまできてんのか

44名無しさん@お腹いっぱい。2012-06-08 15:38:19

嘘を吐いてまで自己顕示を押し付ける自称左翼牛先生。打ち合われなくと

自作自演で挑発します。

46名無しさん@お腹いっぱい。2012-06-16 17:03:13

ショボいな白馬先生。あんなに息巻いて語ってたのに;;

53名無しさん@お腹いっぱい。2012-10-23 16:10:18

2012年9月30日 読売新聞 文化面

『消えたヤルタ密約緊急電』 岡部伸著

評・山内昌之(歴史学者 明治大特任教授)

この小野寺信少将は、ヤルタ会談でドイツ降伏後90日以内にソ連が日本に参戦する密約が結ばれた

事実を掴み、最高機密を本国に緊急電で知らせた。

この情報は日本に届かなかったとされているが、著者は各種の史料や聞き取りを通して、電報が

参謀本部に届いていたのに、作戦課の思惑で握りつぶされた事実をほぼ確実につきとめた。無視した

理由は、政府が進めていたソ連を仲介者とする和平工作が頓挫し、ソ連不戦を前提に計画された

陸軍の本土決戦の青写真が崩れてしまうからだった。

この責任者はほぼ瀬島龍三中佐だったと推定される。もし作為がなく早期降伏が実現していれば、

回避できた悲劇は多い。沖縄戦、原爆投下、シベリア抑留、中国残留孤児問題、北方領土問題。

これらの一部あるいは全部を避けられたかもしれない。

61名無しさん@お腹いっぱい。2013-09-18 18:20:19

>>20-22

>>53

『正論』 2013年10月号

日本を赤化寸前に追い込んだ「敗戦革命」工作

産経新聞編集委員 岡部伸

「月報・歴史戦争」「世界の『歴史』最前線」「教育提言 私が伝えたい天皇、皇室のこと」「グラビア 皇室歳時記」「グラビア 阿蒙列車」等々、新連載満載。「折節の記」「それ行け!天安悶」と好評の強力連載陣で、読み応えのある総合誌です。 日本が日本でなくならぬよう、誇るべき歴史、受け継いできた志を正しく伝えたい。昭和48年の創...

瀬島は“影の参謀総長”といわれていたそうだね。こんなのが戦時中からソ連のスパイとして、

しかも「陸軍参謀兼海軍参謀」として日本軍の作戦を立案していたなら、そりゃ、無残な敗戦を

辿ったのは無理もない。佐官クラスが大局を左右するというのはよくあることだし、しかも、

瀬島らが要職に就けたのは偶然ではあるまい。陸軍上層部自体がソ連に侵食されていたんだろう。

瀬島龍三

56名無しさん@お腹いっぱい。2013-02-22 07:40:54

瀬島の自伝は産経出版社から出た。

発売時はフジテレビに出てよろしく宣伝もやってたな。

また持ち上げるんだ、テレビ側はさ。

かの局の売国体質はむかーしからだったのよ。

オレはこんな奴の本に金出すことには業が湧いたが、研究のために泣く泣く買って読んだぜ。

60名無しさん@お腹いっぱい。

>>56

露木茂が、国士と言って紹介してたな。

露探のフジサンケイ。

73名無しさん@お腹いっぱい。2014-01-18 09:16:24

>>61

それは買い被り。

大本営時代の瀬島はぺーぺー。

左官クラスが大局を左右するのはよくあることだってのは少し違う。

日本の軍部の意思、方針は左官クラスで決定されてました。

役所で言えば部課長クラス。

大臣が国会で答弁するのに、課長に確認しながらなんてのが普通でした。

まあ将官になったらアホになれってのは、薩摩的英雄気取りってなもんなんでしょうか?



63名無しさん@お腹いっぱい。2013-10-12 01:00:45

「正論」平成25(2013)年11月号

日本版CIA創設へ決意の証言

瀬島龍三はソ連の協力者だった

初代内閣安全保障室長 佐々淳行

「月報・歴史戦争」「世界の『歴史』最前線」「教育提言 私が伝えたい天皇、皇室のこと」「グラビア 皇室歳時記」「グラビア 阿蒙列車」等々、新連載満載。「折節の記」「それ行け!天安悶」と好評の強力連載陣で、読み応えのある総合誌です。 日本が日本でなくならぬよう、誇るべき歴史、受け継いできた志を正しく伝えたい。昭和48年の創...

67名無しさん@お腹いっぱい。2013-11-28 01:29:49

.

_ ,. -‐ ” ´   :::::::::’,   ハワイを奇襲攻撃する!!        r::-  _

:::::::::’、   早期開戦こそが、日本が勝つ         /::::::::   ´` ‘

::::::::’:、    唯一の策である!!!                       ,.:’:::::::

::::::::ヽ         /‾\         /:::::::

::::::::丶        |      |        ,.::’::::::::::

::::/  ,:、     \_/      _,..:’::::::::::

/   ,..’:::::::>   _|__  … く::::::::::

/   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \

/    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩

/     , ‘ l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j

/     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \

/      , ‘      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \

/      , ‘      \ ‾           ‾  / `、   \

./       , ‘               山本五十六

やはり、なにもかも、このバカが悪いw

ハワイを不法攻撃したテロリスト犯罪者

アメリカを全面参戦させ日本を惨敗させた最悪のアホwww

こいつ一人の暴走の尻拭いを、国家全体が負わされた。

69名無しさん@お腹いっぱい。2013-12-08 20:22:28

>>67-68

オレの思い付きは全て正しい!ソースなんか捏造で誤魔化せる!

______  ___________

ヽヽ〃 / 半藤は認められているのにウリは認められないなんてシャベツニダ!

ヽ〃   英文?翻訳文?区別なんか出来ねーニダよ

( _) ウリは正しいニダ!ウリは正しいニダ!!!

| |  シコシコ・・・ シコシコ・・・

| | /⌒⌒⌒ヽ/‾‾‾‾‾ヽ

/⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )

/  ゝ      |

/  _  ゝ___)(9     (` ´) )j

/  丿ヽ___,.───|彡ヽ —◎-◎-| ハァハァ…

/   )           (   Y‾‾‾‾)

/ _/           \____/

シコリアン土足w 今日も今日とて捏造擁護で牟田口を貶め幸福絶頂wwwww

土足はいよいよ言葉に詰まるとバカコピペしか出来ない無能だからなw

しかしその行為は当に「ウリは正しいから正しいニダ」と火病して喚く朝鮮人そのものwwww

屑の能無しシコリアン土足くんwwwwwww

今日も今日とて現実逃避のバカコピペしないと生きてゆけないんだよなwwwwwwwwwww

ダブスタ、レンコリ、バカコピペ、これ全て土足が朝鮮シコリアンである何よりの証拠だなwwwwwwwww

何しろこのAAに書かれている事は全て間抜けの法螺吹き野郎が自爆した事実だからなw

汚くもなんともないw

まともなソース出してから何か喚け尼崎のチンピラシコリアンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



70名無しさん@お腹いっぱい。2013-12-15 12:49:12

山崎豊子は瀬島ええふうに書いてJAL123便も嘘っぱち書いて日本人洗脳するんやな(笑)

71名無しさん@お腹いっぱい。2013-12-21 20:27:59

>>70

因みに西山大吉は全面擁護w

77名無しさん@お腹いっぱい。2015-03-28 06:26:26

>>76

新潮45 2015年4月号

組織で生き抜く極意/佐藤優

〈8〉上司との付き合い方 その6 筋悪案件への対処法(下)

新潮社がお届けする『新潮45 2015年4月号』の情報 「橋下維新」はもはや“圧力団体”である/藤井聡

自民党が佐藤氏らを通じて入手した約600点のソ連共産党秘密文書は、自民党幹事長室の金庫に

しまわれたそうだ。

一方、佐藤は外務省政務担当公使から文書を廃棄するように言われたが、上司の指示により

私的な立場で入手したという形式をとったため従わず、今でも写しを持っていると書いている。

78名無しさん@お腹いっぱい。2015-05-10 18:58:01

【安保改定の真実(4)】

暗躍するソ連のKGB 誓約引揚者を通じて各界で反米工作 岸内閣を“核”で恫喝

昭和35(1960)年より少し前だった。産経新聞社の駆け出しの政治記者だった佐久間芳夫(82)は、東京・麻布狸穴町(現港区麻布台)のソ連大使館の立食パーティーで…

KGBの工作対象は政界や労組、メディアなど多岐にわたったが、佐々はシベリアに抑留され、

ソ連への忠誠を誓った「誓約引揚者」との接触を注視した。シベリアで特殊工作員の訓練を積みながらも

帰国後は口をつぐみ、社会でしかるべき地位についたところでスパイ活動を再開する「スリーパー」である

可能性が大きかったからだ。

外事課ベテラン捜査員はある夜、KGB要員が都内の神社で日本人の男と接触するのを確認した。

男の身元を割り出したところ、シベリアに抑留された陸軍将校だった。男は後に大企業のトップに上り詰め、

強い影響力を有するようになった。佐々は当時をこう振り返った。

「誓約引揚者は社会党や労組などに相当数が浸透していた。安保闘争は『安保改定を阻止したい』という

ソ連の意向を受けて拡大した面は否定できない」

85名無しさん@お腹いっぱい。2016-04-12 16:50:54

牛爺にしちゃ、その場しのぎの瀬島頼みだしねぇ。嘘つきが基本だから

真剣に相手しては大損

86白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2016-06-25 01:05:37

わしがおらんけぇ、わしん対する誹謗中傷し放題じゃのう。

>>44左翼ユートビアンの設計国家主義者はわれじゃなぁか(笑)。

>>50が如く、広島駅北口にゃ来とらなんだし、次は遠回り広島城のホラッチョ広島半日滞在記

も省きよるわ。

>>85

ホラッチョはわれ自身のことじゃに、わしん転嫁してもつまらんわ。

左翼の安倍ちゃんの真似の転嫁手法も真似たんか?



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする