【ミノガ】みのむし【蓑虫】

1名無虫さん2011-05-22 03:09:04

なかったので立ててみました。

学術的なことは>>2以降に詳しい人に書いてもらって、

もし次スレが立つようなら、テンプレにするということで、

まずはいろいろ話しましょう。

※TVに出ているヒトの話は御法度です。

2名無虫さん2011-05-22 11:06:07

昨日ミノムシが線路脇の舗道を数匹で歩いてたよ

暑い中どこに向かってたかは知らん。

38名無虫さん2011-05-24 09:59:38



>>2

線路脇の歩道って、ガードレールや柵の上じゃなくて、路上ですか?

17名無虫さん2011-05-22 20:35:13

子供の頃はいっぱいいたのになあ

392011-05-24 17:47:07

>>38

はい路上でした。

新しい道で街路樹もまだ貧弱なので、どこに辿り着いたか心配ではあります。



40名無虫さん2011-05-24 18:12:53

確かに蓑の強度は驚異的だね

蓑裂こうとして中の芋虫を潰してしまった奴↓

41382011-05-25 04:29:30

>>39

あらら、路上でしたか。踏まなくて良かったですね。

専門的な書き込みが多くて、普通の話もしたいなあ、と思って書いたのだけど、

あんまり意味のないことでごめんなさい。

>>40

(´・ω・`)ノ ハイ



46名無虫さん2011-05-26 09:45:34

>>40

(´・ω・`)ノ ハイ

48ベランダのニトベさん2011-05-27 09:02:48

ミノムシが長めの休憩をするときには,ふだんよりしっかり糸をかけるんですが,

何を思うたか,ほかのミノムシのお尻にくっついちゃったw

くっつかれたほうは頑張って引きずって歩いてます。

離してやろうかとも思うけど,中で脱皮中だったりして,

>>40(´・ω・`)ノ ハイ になっても困るし……

43名無虫さん2011-05-26 05:32:02

(´・ω・`)ノ ハイ

49名無虫さん2011-05-28 13:14:40

>>48

そりゃまた珍しいというか、憑かれた方が気の毒というか。

触らず見守るしかなさそうですな

50ベランダのニトベさん2011-05-30 11:07:02

くっつかれたほうは,文字どおり「糞喰らえ!」な気分だったでしょう。

気を揉ませたくっつき虫は,知らん顔して離れていきました。ホッ



56名無虫さん2011-06-13 01:26:31

落ちても頑張れオオミノガさん



60名無虫さん2011-06-16 02:57:23

>>56

この写真でどこを見れば他のミノガでなくオオミノガだと解るのでしょうか。

簑にしているものは環境によって変わると思われるので、

幼虫の姿で区別するのでしょうが、ググってみても判断がつかないのです。

62名無虫さん2011-06-16 04:49:31

>>60

あと上でニトベミノガ同定してたけど

同じ環境でもミノの形や特徴だけでもだいたいの同定はできる

後は中の幼虫引っ張り出して最終的な同定

若齢幼虫(ミノがまだ小さい時)は同定難しいかも

61名無虫さん2011-06-16 04:36:57

日本のミノガはだいたいコレを見れば同定できる

日本産ミノガ科のミノの形態(1) 杉本 美華 昆蟲.ニューシリーズ 12(1), 1-15, 2009
日本産ミノガ科のミノの形態(2) 杉本 美華 昆蟲.ニューシリーズ 12(1), 17-29, 2009

pdfじゃなく「昆虫ニューシリーズ」のバックナンバー雑誌本体みると分かりやすい

あと「昆虫と自然」2006年2月号にもミノガ特集やってる

63602011-06-16 12:11:34

>>61-62

ありがとう。PDFをプリントして読んでみます。(読めるかなあ……)

実は私がその「ベランダのニトベさん」なんですが、

いま1匹逃亡中で、上の階のベランダにぶら下がっています。

今年は虫にとって食糧事情が悪いとはうえ、逃げ出さなくてもいいのに。

あるいは、そろそろサナギになろうとしているのかもしれませんが。



141名無虫さん2011-11-04 00:25:20

昆虫節足動物板質問スレから誘導されてきました。

都内自宅の壁に、山岳型(マッターホルン様)/円錐形のミノをもつミノムシ? が2匹貼りついていました。山の高さは5mm〜1cmくらいです。

中に、焦げ茶色で紋様なしのイモムシが入っていて歩きます。

ミノの形は

>>61 杉本論文(2) のFig11 トゲクロミノガに似ているような気がします。

ご指導お願いいたします。

76名無虫さん2011-06-20 07:25:23

じゃここらで和み画像。小さいけど

この木の足元には兄弟たちの屍が塁塁と落ちている。神に選ばれし生き残り。

携帯から1000メガ超画像UP出来るアップローダーがあればなあ

78名無虫さん2011-06-20 15:42:43

>>76

なぜだかわからないけど、見られないです。「指定が間違っています」と出ます。

77名無虫さん2011-06-20 13:27:14

斧使え



79 ◆CHICKEN.QM 2011-06-20 21:27:47

ではもう一度別のあぷろだで試します

>>77

携帯からさんざん試したんですがなぜか投稿画面が開かず、今回は断念しました。

教えていただいたのにすみません。

>>78

今度はいかがでしょう。ますます小さくてあれですが。



82名無虫さん2011-06-22 03:33:20

ミノガで新種見つけて名付け親になりたいんだけどさ、ミノガってあんまり情報ないのよね

山地性、湿地性、平地林性とかどこまで棲息区分が知られているの?

最近埼玉東部でミノガっぽいの見つけたんだけど該当無しなんだよね

実際40mm前後のミノガで新種って有り得る?

東部とは言っても渡良瀬のちょい下だから無理かなー

83名無虫さん2011-06-22 03:47:49

>>82

>>61は読んでみた?

98名無虫さん2011-07-05 18:05:48

メス発見。セミの羽根のような透明で薄い脱皮殻で下の穴を塞いでいました。

まったくいつのまにカーチャンになったのやら。

トーチャンはどうしたんだろう。そのへんに転がってるんだろうか。

ちょうどその植木鉢のうらあたりにヤモリがいる、

しかも昼間もうろうろするタワヤモリだから、食われたかな。

ほかに2齢の幼虫だけどカマキリもいるし。

(どうしても何かに食わせたいみたいですね。ええ、どうせならそのほうが)

もうしばらくすると、またわらわらと生まれてくるんですねえ。

いや、もう、そろそろ勘弁してほしいわ。(勝手なやつ>私)



112名無虫さん2011-07-25 12:56:32

>>98 ちょっと勘違いしていたので修正します。

×セミの羽根のような透明で薄い脱皮殻で下の穴を塞いでいました。

○交尾の終わった♀は、糸を吐いて下の穴を塞ぎます。

142名無虫さん2011-11-04 04:46:55

>>141

詳しい人がいるので丸投げしたいところですが、常駐のおばちゃんが出しゃばると

論文p.26

国内分布:八重山諸島(石垣島、西表島、与那国島)

あたりにちょっと違和感があります。持ち込まれたものかもしれないけれど。

以下引用—————————*2011/11/03(木)

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/insect/1319020330/195-201から勝手に転載ゴメン

・かたち 細かな木屑を集めたような山状の傘を被っています

・山の高さは5mmほど。形はマッターホルンタイプ。

・山を倒したところ、濃い焦げ茶色の棒状の本体が出てきて、立ち直りました。

・秒速5mmくらいで移動します

・場所 都内23区 *本日16時頃、マンション3階白い壁面に2匹貼りついていました

・天候は薄暗い曇り

・ミノムシの下部をちょん切ったようなイメージです

・傘はごつごつしており牡蠣みたいなイメージです

165名無虫さん2012-06-19 11:42:31

ミノムシって蓑の形で種類が分かるの?

2cm程度の蓑が昨日と違う場所にある・・・移動するのか。ちょっと新鮮な驚き。

166名無虫さん2012-06-19 16:08:02

>>165

このスレを上から全部みていくと、けっこう面白いですよ。

見分け方は>>61

167名無虫さん2012-06-19 16:54:07

>>166

さんくす

172名無虫さん2012-06-21 18:11:30

鉛筆の削りカスというのは、イネ科の葉っぱのイメージから来ているだけです。

きれいなのが良いなら、折り紙はどうかな。子供のころにオオミノガでやったことがありますよ。

204名無虫さん

ニトベミノガ、今年は♂ばかり残ったのかなあ、と思っていたら生まれてた。

拡散の様子から一昨日あたりかな。

葉が硬くなったシソはもう食べられないから、あんたたちにあげるよ。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする