ボクサーの筋力、身体能力

1名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-08 14:51:11

について語るスレ

またそれがボクシングにどう生きているかも

村田涼太 ベンチプレス110kg

藤本京太郎 ベンチプレス140kg

その他スクワットやデッドリフト、握力、50m走、垂直跳び、立ち幅跳び等の記録を

判明、公表しているボクサーについてはどんどんあげていってください



9名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-09 08:40:17

>>1

ボクシングやったことすらない、ど素人はスレタテ禁止

嘘がくだらなさすぎる

21名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-09 16:56:57



村田は6〜7割程度しか売ってないしフォームもモーションもボクシング用で小さい

相場は全力で体全体を使っての大きく振りかぶっての体当たりパンチ

それに相場はガリだけど球速も120km/h近く出てたし身体能力は高そうだな

24名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-10 09:38:47

>>21

ど素人はわからんかもしれんが、

パンチは押す力じゃないんだよ。

パンチマシンは押す力を計測する機械

相撲取りとかが殴れば

恐ろしい数値が出ると思う。

ボクシングのパンチは押してたら効かないんだよ。

いわゆるジャンプ力とパンチ力は似ている。

力のあるムキムキの奴でもジャンプ力があるとは限らない。

カール・ルイスみたいなしなやかな細身の選手が

なぜあれほどのジャンプ力があるのか?

それがわかれば、パンチ力も似たようなもんだ。

ど素人にわかりやすく説明してみた。

26名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-10 10:45:33

>>24

殴る対象が人間の顔面ならそうだな

胴体なら押し込むようにパンチを打った方がいい

だから押し込む力が強いパンチは偽物ということはない

27名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-10 12:51:18

>>26

誰も偽物だと言ってないが

レスするのにいちいち捏造せんとできんのか?基地外は

29名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-10 16:01:31

↑は>>27へのレスね

53名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-13 21:01:47

ボクサーは嘘つきが多いと思う

大体みんなステロイド

八百長は規則で禁止と敢えて宣いつつ当たり前

軽量級の試合に体重セーフとは思えない謎の東南アジア人デブ(逆に契約体重より5キロくらい軽そうな東南アジア人チビ)

74名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-14 22:47:45

スクワットがなんキロベンチがなんキロって競技の役に立つとは思わん

筋力が上がる→競技力が上がるというのは同意するけどじゃスクワットやベンチ記録が200キロの爺さんが

スクワットがベンチが50キロくらいの若者より速く動けるかって言えば動けないじゃん

動くのに必要な筋力は日頃の運動だけで充分付いてるからだよ

スクワットで言えば筋トレしてないガリガリが150キロを持ち上げるのは難しいが

直立に近い関節の角度で150キロの負荷に耐えるのは出来る

それは日頃の運動だけで実用内の関節の可動域では人間の限界近い筋力が発揮できるから

76名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-14 23:00:12

>>74

だから日本人ボクサーは小さいころから科学的トレーニング理論に基づいて

ウエイトガンガンやってる海外ボクサーに勝てないし、そういった欧米人が少ない軽量級でしか活躍できないんだよ

>>直立に近い関節の角度で150キロの負荷に耐えるのは出来る

それは日頃の運動だけで実用内の関節の可動域では人間の限界近い筋力が発揮できるから

これは関節の問題と、筋肉が伸展(あるいは屈曲)しきった状態からのアイソメトリック的な負荷であって

実際の筋力発揮とは次元が違う

上記と同じ理屈、理由でフルスクワットやらないで重量だけ突き詰めてクォータースクワットやる人いるんだけど

結果的にフルスクワットで高重量扱える人間の方が全域で大きな出力を発揮することができるし応用も効くし強い

まあパワーなどを専門にやってる人は筋力だけの問題じゃないし、それにも技術がいるし

それを挙げるために効率の良いフォームやコース、稼動域等複合的に絡んでの重量だから

重量だけで筋力が全て判断できるわけじゃないけどね

陸上選手なんかは記録を出すためにウエイトやウエイトリフティング(クイックリフト)をやりこむし

練習の半分以上にそれらを費やすんだよ

全盛期の室伏選手は、ハイクリーン170kg以上、ベンチプレス170kg以上 フルスクワット240kg以上挙げてたしな

筋力が無いと絶対にパワーは出ない

同体重で比較した場合、パンチ力だけならボクサーよりも砲丸投げ、ヤリ投げ選手の方が上だよ

後垂直飛びの記録もバスケやバレーの選手よりも、重量挙げの選手の方が上

物理には逆らえない

77名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-14 23:07:21

>>76

>同体重で比較した場合、パンチ力だけならボクサーよりも砲丸投げ、ヤリ投げ選手の方が上だよ

後垂直飛びの記録もバスケやバレーの選手よりも、重量挙げの選手の方が上

パンチ力の話は想像付かないが170センチ85キロの重量上げの選手が195センチ85キロのバレー選手より垂直跳び出来ると思うか?

それは机上の空論だな

80名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-14 23:30:26

>>76

>だから日本人ボクサーは小さいころから科学的トレーニング理論に基づいて

ウエイトガンガンやってる海外ボクサーに勝てないし、そういった欧米人が少ない軽量級でしか活躍できないんだよ

そもそも技術からして全然違うし身体能力以前の問題なんだが…

井岡や山中がムキムキになったとこでクロフォードやパッキャオには勝てんぞ

79名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-14 23:29:27

>>77

一応データ。

http://img-cdn.jg.jugem.jp/e58/231649/20071224_437904.jpg

http://blogc.fujitv.co.jp/simg/blogimg/206bf/90119/510413_pcl.jpg

84名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-14 23:37:44

>>80

井岡や山中が比べるなら、ラウシー・ウォーレンあたりじゃないの?

87名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-14 23:43:51

>>170センチ85キロの重量上げの選手が195センチ85キロのバレー選手より垂直跳び出来ると思うか?

この言い回しがまさにそう

物理、数字、データに基づかないイメージだけで判断しているんだよ

こんなんじゃ合理的に、効率良く科学的トレーニング積んでる多くの欧米選手に勝てるわけがないよ

こんな考え方だと

94名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 00:30:10

>>87

いや170センチ85キロのリフターやビルダーが同じく85キロのバレーやバスケ選手よりジャンプ力あるわけないだろ

じゃあお前スクワットが180くらい上がる一人前のビルダーにジャンプしてもらってからバスケやバレー選手のジャンプしてる動画見てみろよ



95名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 00:37:26

>>94

一気にバーベルを挙げる必要があるウエイトリフティング(重量挙げ)と

ボディビルやパワーリフティングはまるで違うから。

98名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 00:52:53

世界で通用する日本人w

世界一は500kgだったか?

やっぱ同じ様な体型になってて(ここまでダルマじゃないけど)やっぱ

上げ幅がめちゃ小さいのな。(三土手さんは特に小さいっすw)

125kg級限定だったと思うけど、”コレジャナイ”感が強いねー。

ベンチやってる奴なんてそこら中にウジャウジャ居るけどね。

極みが三土手さんだから。パワー面での日本人の限界・・・。

ちなみに100kg以上上げる人間て人口の内1%しか居ないってさ。

99名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 00:59:04

>>98

せこい腕立てみたいな感じだな

100キロってベンチに特化した人間にもキツいんだな

100名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 01:07:46

>>98

三土手は昔、「剛力王」とかいう筋肉番付みたいな力比べのTV番組に出て、アメフト選手だか

ボディビルダーのサラリーマンに惨敗してた。

三土手のような低身長で手足の短い体型は、パワーリフティングのような競技では仕事量を小さく

できるから活躍できる(冗談でも何でもなく、可動域を狭くするためのトレーニングまでやってる↓)

けど、汎用性は全然無いんだと思ったわ。 ?

Rock54: Caution(BBR-MD5:0789be87f514e2f8f220935ad5917779)

103名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 01:18:44

>>100

似た様な話で言えば、柔道みたいのはより手足が短い方が組合ってからトルクが強く掛かるからなw

必然的に手足が短い方が有利な訳だよ。積み重ねた情報量も国内が多いし。

個人的にはあんなん運動と言えるのかって思うわwフィジカル差を殺し合う競技だよ。

112名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 13:54:41

ビルダーの筋肉は効かせていかに肥大させるか、美しい体を作るかが目的となっているので

リフターや競技者とは違う

それにウエイトの弊害もあって、ビルダーのように単一の筋肉を効かせることを意識しまくると

効かせ癖や疲れ癖がついてしまったり、全身の連動性や体の使い方が下手糞になって単一の筋肉は大きくなって筋力は増えても

連動性が無くなる事で大きな出力が発揮できなくなることもあるし

ビルダーレベルになると筋肉が重みになって(特に先端部分)慣性モーメントが増加してスピードが落ちる可能性も否定できないので

なのでウエイトリフターのような練習方法が非常に重要

その競技に合った体型や筋量、あるいは筋肉のつけ方というものは存在する

ただボクシングでいうならばマイクタイソンが証明しているようにあれくらいの筋量であれば体の使い方、技術、神経系制御が伴っていれば遅くならない所か速くなるんだよ

ヘビー級最速クラスのマイクタイソンは全盛期の試合時は180cm96kgくらいな BMIは29.63

170cmならば85〜86kgだな笑 タイソンは骨格もデカかったからそれ差し引いても身長170cmならばミドル級で戦える

パワー型を除いても、170cmならば最低でもライト級が適正階級だしそのための体づくりを行うべき

ベンチやスクワットの重量が筋力と直結はしないけど、指標の一つには確実になるし

それらが劇的に増えれば、確実に競技力でのパワーは明らかに増す

もちろん技術や体の使い方がちゃんと伴う事が前提でな

ちなみにベイカーはベンチプレス150kg以上挙げるぞ? 高校時代で既に145kg挙げてたしな

ベイカーの高校入学時は体重60kg台だったが、高校生活の中で増量増強して90kg台になってあれだけ強くなった

2016年のリオ五輪の柔道男子90kg代表で金メダルを期待されているのが、ベイカー茉秋(べいかーましゅう)選手。名前も強

117名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 14:12:56

>>112

>パワー型を除いても、170cmならば最低でもライト級が適正階級だしそのための体づくりを行うべき

リオ五輪のアメリカ人男子メダリストのヘルナンデス(ライトフライ級)は身長166

スティーブンソン(バンタム級)は173

彼らがプロ転向したらヘルナンデスがフェザー、スティーブンソンがウェルター級

あたりでやると思うのか?

115名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 14:08:46

N+3XWPPu

データに基づかないイメージだけの発言

>>ウエイトリフターがバスケやバレーの選手より垂直跳びの記録が高いわけがない

http://img-cdn.jg.jugem.jp/e58/231649/20071224_437904.jpg

http://blogc.fujitv.co.jp/simg/blogimg/206bf/90119/510413_pcl.jpg

7:25〜

>>ボルトですら170センチなら60キロ程度の筋量だろう

ボルトの身長196cm体重94kg

身長170cmで換算すると70〜71kg程度

事実やデータに基づかず、個人の勝手なイメージで語るからこういったズレ、齟齬が発生することになる

今のボクシング界にはこんな奴らが多いから、弱い軽量級でしか活躍できず中量級重量級で活躍できない

123名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 14:39:24

>>115

どういう計算式で196cm94kgの体型を170cmに縮尺すると70kgになるわけ?

体積なんだから196/170の3乗じゃない?

そうすると61.3kgになるよ

身長体重とかのデータ見るのが好きで色々当てはめてるけど大体この計算式で近い数値が出るんだけど

119名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 14:16:14

>>117

彼らは欧米選手の中では少数派

そういった例を出して、減量、軽量主義を肯定するのはナンセンスだな

137名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 15:37:35

>>119

あー言えばこー言うのゴミみたいな屁理屈ばっかだな。

自分の主張にそぐわない事象を切り捨てれば何とでも言えるわ。

125名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 14:46:31

>>123

94/(196/170)3乗ね

129名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 14:54:28

>>123

3乗ってそれ正6面体の立方体の場合だろ

人間の体ってのは縦に長い長方体のほうに近いんだからさ

124名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 14:46:06

>>123

そいつは物知り顔で書いてるがただの無知な脳筋だ

ウエイトトレーニング=ボクサーに必須なトレーニングということにしないと困るらしいが理論がないから薄っぺらい長文で誤魔化すただのアスペ

127名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 14:50:05

>>123

そして筋肉トレーニングに詳しいような書き込みをしているが170センチ70キロがどういう体型かも知らないらしい

170センチ70キロがボルトのように引き締まっていたら一人前のボディビルダー体型だ

ボクシングもウエイトも知らないネットのにわか知識だけでここまで熱く語れるとは2ちゃん住民とは恐ろしいものだな

140名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 23:32:31

197cm100kg超のダルビッシュは細く見えるが、実は太腿周りは65cm超えてる

ボルトも太腿周りは60cmを超えているし、尻、体幹、肩周りなどの筋量は凄いから

ダルビッシュもまず2011年シーズン前に本格的に増量、増強して

それまでより平均球速は146→149km/hになり、MAXも153→156km/hになり

イニング後半でも155〜156km/h連発するようになり、この年自己最高の成績をたたき出した

MLBにいって、肘の手術した後さらに増量増強して復帰した今年は

球速のMAXは160km/hになり、フォーシームの回転数も向上して、空振り率が大きく向上している

MLBでも話題になっている

人間の場合は>>129も指摘しているが、3乗ではなくBMIで換算するのが正解

筋力が必要なのは物理的に考えて当たり前

それを鍛えるために最も効率の良いものがウエイトトレーニングだよ

そしてウエイトリフティングは筋力だけでなくSSCをフルに使って身体全体を連動させて

瞬間的に爆発的な力発揮をする能力を養える

だから自然と跳躍力も上がるし、30m走においてもトップクラスの速さを誇る

とりあえず東大教授の石井直方先生の本や文献を片っ端から読んで来い



135名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 15:17:30

長身であればあるほど細く見えるからな。チビと同じサイズならガリに見えるし、チビと同じシルエットなら実サイズはかなり太い

2メートル100キロとか離れて見るとやせっぽちな見た目だが、生でみると腕も太いし拳でかいし肩幅あるしなんと言うか単純に太いんじゃなく縮尺をそのままデカくしたような体してる。

139名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 23:31:32

>>何乗とかややこしい計算しなくてもいろんなスポーツマンの体型身長体重見てたら経験的に分かる話

もし170センチ70キロの筋量があるビルダーが198センチあれば体重は120キロは行くだろう

ほら またイメージで語ってるw

骨格にもよるが170cm70kg程度じゃ相対的に198cm120kgに匹敵しないからwイメージ、感覚で語る馬鹿には何を言ってもわからないようだな

俺はちゃんと事実、数字、データを出した上で語ってるからな

イメージだけで語った上で、ただ否定するだけの理論の無いレスとは違うぞ

反論するなら同じく具体的な数字、データを出した上で反論してくればいいのにそれができないんだね

>>123

>>135も言ってるが

ボルトは長身だから細く見えるだけで実際の筋量は凄いし太腿周りなどの数値は高いから

人間の場合はBMIに当てはめるのが正しいし分かりやすい

BMI比においては196cm94kgは170cm70kgと同等

後は骨格の問題などもあるから一概には言えないがな

ビルダーといってもレベルがいろいろあるからな

トップクラスのビルダーは170cmだと80kgはある

K-1参戦時代の山本KIDは163cmで65kgだからな



138名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 15:39:56

俺プロボクサーだけど筋トレもしてますよ

143名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 23:42:34

>>138

そう絶対に必要

筋力が高まれば絶対に競技力は上がるのだからね

上にも書いたが実際に増量増強に成功して、パフォーマンスが向上してきたダルビッシュの考えを読んでみるといい

ちなみにスポーツ科学分野の最高峰である東大教授の石井直方も同じような考えだからな

イメージ、感覚だけで考えて練習している無能はこういった物理、理論をしっかり学ばないとお先は無いよ

野球界はこういうのが当たり前に浸透しているからMLBでも通用するだけの選手が育ってくる

一方で遅れまくりのボクシング界はいつまでたっても強豪欧米人が犇く中量級、重量級で活躍できない

148名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 23:53:06

>>139

リゴンドーって体重の割にゴツく見えるでしょ?

ボルトと同じ体型で170cmだったら61.3kgでも相当肉付きよく見えるはずだよ

体操選手が体重のわりに太く見えるのと同じだよ

147名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 23:53:04

でもお前アスペじゃん

いちいち指摘しないが間違いだらけだぞ

筋トレの本を少し読んだくらいでどうせ筋肉もなく

他競技すらろくにしてない無知でボクシング未経験者の分際で何でしゃばってんだ?

149名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-15 23:57:31

>>148

そいつはほんとに何にも知らない

他人の理論を盾にしてるがそもそも使い所が間違ってる責任は棚上げw

150名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-16 00:02:03

>>147

最近は都合の悪い相手に対しては何でもアスペっていうからな

そういった診断をしていいのは医療機関が正式な検査にテスト、検査に基づいて診断した場合だけだよ

プロではないがボクシング経験者だ

ベンチプレス130kg、フルスクワット180kg ハイクリーン&ジャーク125kgくらいのパワーはあるぞ

パンチ力だけに関してはジムのプロより強いからな

筋力がつくのと比例してどんどん強くなった

>>いちいち指摘しないが間違いだらけだぞ

はい 言い訳乙

できないことをすり替え、転嫁する典型的な手段なw

それができない以上はそれは証明にはならない

悔しかったら一つ一つ具体的にデータを基づいて反証してみなw

>>148

骨格の問題もあるからな

それに体操選手が体重の割に太く見えるのは筋量の殆どが上半身に集中しているから

本来人間は下半身の方が重量が重いし、下半身が少し太くなれば体重は大きく増加する

マイクタイソンもバストは115cm前後で上腕は45cmだったが、太腿68cm、脹脛48cmで相当太くて下半身で体重稼いでいた



151名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-16 00:03:32

ゴツくみえるとか、〜だろうとかじゃなくて

具体的な数字やデータに基づいて語れよな



171名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-16 00:35:02

>>151

だから、どんな計算すると196cm94kgが170cmだと70kgになるのか教えてよ

俺ははシンプルに考えて体積に対する重量なわけだから

94/(196/170)3乗から61.3kgという数値を出したわけ

例えば、須藤元気175cm73kgB100とリゴンドー161.5cm57kgB84を当てはめてみると大体近い数値が出る

君の意見こそ君個人の感覚で数値を適当にだしてるだけにしか思えないんだけど

154名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-16 00:10:40

うちのジムにもいるんだよなw

筋肉つけたらパンチ、動きが遅くなるとか、ウエイトしたら使えない筋肉がつくとか言ってる奴w

159名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-16 00:14:49

>>154

うちなんて会長トレーナー陣みんなそれだよ

164名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-16 00:20:06

>>159

老害だらけだよなw

183名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-16 09:33:15

>>171

へー

そんな計算式知らなかったが確かにそれで正しそうだし俺の割りと当たる体型体重身長イメージにもあってるわ

ちなみに俺のイメージ法は身長分の数字にガタイでプラスマイナスを考える

180センチと170センチは普通体型なら大体13キロくらい変わる



180名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-16 04:50:18

なんか運動音痴な奴が大人になってからウエイトにハマると筋肉万能論みたいなことを必ず言い出すよな

昔通ってたジムにもいたけど結局パンチ怖がる癖が抜けなくて辞めちゃった

197名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-16 14:06:22

>>180

>なんか運動音痴な奴が大人になってからウエイトにハマると筋肉万能論みたいなことを必ず言い出すよな

これはすごく良くわかる。

別に本人がその御大層な筋肉を活かしてアスリートとして活躍した訳でも、

トレーナーとして他の競技の選手を活躍させた訳でもないのに。

更に言えば、本人がその筋量やパワーを競う競技の世界では半端者の癖に、

他競技の世界トップレベルで戦ってる選手に対して謎の上から目線w

191名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-16 11:53:37

ウエイト繋がりで格闘技に首突っ込む人の理論は単純な筋量=パワー=スピードだから

ボクシングへの実利性はあんま無いよ。階級アップするには役立つだろうけどこれもあくまで

単純な増量作業に対してだね。結局神経系作ってファンクショナルな動作に対応してる

筋肉はその競技をやる事でしか作れない。

ボクシングの真髄はシフトウエイトであり筋量に頼ったパワー(スピード)ではないのよ。

シフトを上手くこなせる能力はアジリティに属するものでこれが身についてる奴は全体重を

拳乗せる事が出来る。筋量に頼る人間に運痴が多いのは間違った方向へ突っ走ってしまった為だろう。

198名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-16 14:10:56

>>191

雄二ゴメスはパンチ力だけはすごかったぞ。

あくまでパンチ力だけは。

スーパーフライ級で世界王者だった清水も結構継続的に

ウエイトトレをやってたが、根本的にパンチ力が無いのは

どうしようもなかったけど、小林タカヤス戦ではこころなしか

ジャブの威力が上がってるんじゃ?と思った。

211名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-16 19:41:11

>>197

ただのデブのお相撲さんが自分たちを最強だと思ってるのもそうだな

209名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-16 18:57:58

>>198

ああゆうの特例だと思うよ。この体でベンチ150kgだっけ?

元々の骨格や健が太いのと神経系が強いんだろうな。異常一歩手前。

ボクシングも強いのはこのスタイルと程良い筋量のおかげだと思う。

(でも連打とフットワーク得意な洲鎌に6RでKOされてるけど)

フレディ・ノーウッドやエドウィン・バレロもこのタイプだと思うのよね。

自分がああゆうのに当たったらどうしようもないと思う。

200名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-16 16:21:01

亀田の胸囲100は嘘じゃないでしょ。

きちんと予備検診で測定された数字だから。

バンタムならそれくらいは珍しくない。

軽量級の場合、皮下脂肪も内臓脂肪もほとんどないに等しい身体造るし。

上半身は殴り合いに耐えられる身体を要求されるし。

足は蹴られたり殴られたりすることがない分、細くするし。

極端に上半身側に体重が要求される。

202名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-16 16:38:02

>>200

予備健診の公表数値がそもそも怪しいんだよボクシング含め格闘技は

身長体重を明らかに嘘ついてる奴が多いし

地方の興業でも70キロくらいありそうなライト級外人とか訳わかんねーのはたまにある

262名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-18 07:36:06

筋トレもストレッチもアスリートなら基本中の基本、どんだけ遅れてんだ日本ボクシング界w

263名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-18 07:39:36

>>262

遅れてるのはお前の脳みそ

筋トレぐらいボクサーは当たり前

357名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-27 16:44:54

計75kgぐらいか

359名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-27 20:54:12

>>357

昔はセメント1袋40だったんだぜ

358名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-27 18:25:58

不意打ちに即応した例として重宝しそう。

付け込めるのは2人ってとこくらいか。

でもマッハは3人だったw

361名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-28 03:49:37

>>359

それはすごい・・・

ていうか、大曲って、見た目はさほどムキムキでもないんだよな

骨太で腱が強いのかな

単発でスピードがないのと、ボクシングセンスに欠けるところが惜しかったけど

362名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-28 09:08:09

>>361

コンビネーション打つ前に相手が倒れるから単発は仕方なくね??ハードパンチャー全般に言えることだけどさ

370名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-09-28 14:03:57

>>362

>コンビネーション打つ前に相手が倒れるから単発は仕方なくね??

そういう問題じゃない

闘い方が、一発で倒すことを前提にボクシングをしているということだよ

それを俺はボクシングセンスがないと表現している

>ハードパンチャー全般に言えることだけどさ

ハードパンチャーにも色々ある

大曲やジュリアン・ジャクソンみたいに一発を狙う選手もいれば

アルゲリョにしかり、ウィルフレド・ゴメスにしかり、はたまた、リカルド・ロペス、リゴンドーにしかり

打つパンチ一発一発が強いだけで、結果論として、コンビの中で倒してしまうような選手もいるだろ

結局のところ、どんな軽打の選手だって、倒す際、相手が倒れる直前の最後の一発のパンチで倒すわけで

何をもって単発なのか、単発でないかってのは、ボクシングスタイル、ボクシングセンスによるわけよ

382名無しさん名無しさん@腹打て腹。2016-10-02 15:32:39

ボクサーとか格闘家はよく握力なくならいのが凄いと思う

喧嘩しかした事ないけど30発位殴ったらプルプルしてた



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする