下半身トレは全力ダッシュが一番

1無記無記名2013-05-17 23:13:25

間違いないわ

509無記無記名2016-08-16 19:55:10

>>1同意できる部分はあるが、学生でグラウンド等を日常的に利用できる環境にある

人以外がダッシュトレって取り入れにくい。都内だと夜中や早朝に人気の少ない路上

とかで走るしかない。河川敷や広めの公園が近くにある人はそこでできるだろうけど。

東京五輪が4年後にあるんだし、都内に屋外で運動できる場所や運動・トレーニング施設

をもっと増設してほしい。

3無記無記名2013-05-18 00:11:29



自分のやり方こそ正義だと信じて疑わないマッチョマン達が

怪我する

筋肥大には向かない

疲れる

とかなんとか言い訳しそう

5無記無記名2013-05-18 00:45:17

>>3

筋肥大には向かないって、筋肥大のためのトレーニングとして言ってる訳じゃないだろw

476無記無記名2016-05-31 06:17:47

>>5

27無記無記名2013-05-20 15:59:49

ダッシュは心肺だろ

科学オンチはスポーツに関わるな!

28無記無記名2013-05-20 22:35:55

ダッシュは無酸素運動じゃん。

65無記無記名2013-11-01 18:33:01

>>28

ダッシュは無酸素運動に分類されるけど

>>27のいう心肺の負担と役割は大きい。

一気に全身の筋肉を動かすには大量の血液を猛スピードで循環させて酸素などを運ばないといけない。

心臓の悪い人や喘息の人はまともにダッシュが出来ない。

62雪男2013-10-23 09:25:35

ぬるぽ

64ネックレス ◆lQxEEhcg0A 2013-11-01 16:18:29

雪男さん!

なんか陸上競技者スレみたいなの立ってましたよ、ここは過疎ってますが向こうは盛り上がる可能性がないこともない…

>>62

ガッ

66雪男2013-11-01 18:51:31

>>64

ありがとーネックレス!

密かに君のトレーニングをメモってたのは秘密だ

よーしそっちでも皆さんに教えてもらうぜ



70無記無記名2013-11-02 22:06:34

あれ、陸上スレになってるw

俺も年一回の市民大会で走ったり跳んだり投げたりしてます。

パワーの大会にも出ますが、陸上大会も楽しいですね。



73雪男2013-11-04 10:41:32

>>70

マジすか、大まかでいいんで記録教えて下さい先輩

74702013-11-04 19:17:40

>>73

いやまてまてw

もう50近いし、若いころ陸上やってきた訳でもないから、競技者を前に言えるような記録じゃないですよw

まぁいいや。敢えて語るw

100m 13秒26(今年)

走幅跳 4m84(去年)

砲丸投(4Kg) 11m11(去年)

これでも市民大会では入賞してます。

因みに…

パワー 430Kg(今年)



75雪男2013-11-04 20:41:15

>>74

素晴らしいじゃないですか、ぶしつけな質問に答えていただきありがとうございます!

陸上の記録もパワーの記録も素晴らしいです

74さんのような年のとりかたをしたいです

また色々教えて下さい



76702013-11-05 21:29:06

>>75

ありがとうございます!ちょっと照れますねw



92無記無記名2014-04-07 18:33:46

直立2足は重量を支えながら移動するための進化でもあるけどね

103無記無記名2014-04-13 02:24:46

>>92

実は直立2足は進化的必然があったワケでもないそうな

そもそも、他の動物を見ても分かるが

生命維持に大事な腹部は骨に守られておらず、

外に晒さないよう4足動物の腹は地面を向いている

2足は外敵に向けて弱点を丸出しにしてる訳だ

代わりの腹直筋もガードと言うよりは2足で立つ為にしぶしぶ付いてる状態

手に道具を遣うためとも言われてるが、

専門学者によれば「何故かは分からないが、とにかく2足で立ったと」

118無記無記名2014-04-24 17:53:47

全力坂トレはほんと脚パンパンになる

120無記無記名2014-04-25 23:41:37

>>118

でもパンパンになるような走りは下手な走りなんだけどね。

陸上で強くなるのが目的じゃなくただの筋肥大が目的ならそれでもいいのかもしれないけど

141無記無記名2014-09-15 14:04:07

>>118

俺は登りダッシュはケツはパンプ感くるけど

大腿やカーフは来ない

特にカーフはカーフ・レイズしても全くパンプしない

カーフは上がらなくなるまで追い込んでも、インターバル5秒くらいでほぼ全開するし

他の部位と違い極端に回復が早い。俺だけかもしれんけど。

元中距離。

121無記無記名2014-04-25 23:49:45

>>120

死んでいいよ

150無記無記名2014-10-08 00:02:28

>>120

それは長距離走だろ

全力で短距離走を繰り返せば誰だって足がパンパンになるわ

あ、お前は全力疾走できないのかwww

122無記無記名2014-04-26 00:21:29

>>121

何でだよ。本当の事いっただけなのに

144無記無記名2014-09-23 18:30:36

>>>141

カーフレイズは週一では効果が小さいね。

時間があればいつでもやらないと。

153無記無記名2014-10-13 12:51:38

>>150

ダッシュを繰り返すと呼吸が先に切れてキレがなくなるので

パンパンにはならないね

一部位だけの運動だと特定部位をパンパンまでできるんだろうけど

スプリントは全身運動だからなあ。

どっちかというと脚より先に腕の振りが鈍ってくる。

陸上部の走りなので一般人のダッシュとは違うのかもしれない。

233無記無記名2015-07-14 01:18:36

動的ストレッチにしない理由は

235無記無記名2015-07-15 00:08:50

ストレッチってやってた頃はやらずに走るなんて考えられなかったけど

慣れれば別に違和感なくなった

>>233

俺の場合はコリのほぐれ方が静的と動的では違うから

動的ではほぐれない

しかしストレッチしないようになったら別に大丈夫になった

244無記無記名2015-08-28 13:23:07

ジャンプで着地するときに衝撃を和らげようとすると普通にスクワットするより負荷が軽くなるらしい

286無記無記名2015-10-02 20:49:09

カーフが肥大すると足が遅くなるんじゃなかったっけ?

291無記無記名2015-10-03 00:54:09

>>286

100m走等の最高速においては、カーフの重さが慣性モーメント的に邪魔になって遅くなるみたいだね

ただ初速や坂道のような負荷が大きい場合はカーフが太い方が速く走れると思われる

297無記無記名2015-10-03 18:18:38

>>291

格闘技で一瞬で間合いを詰めるときは

カーフは太い方がいいのかな。

295無記無記名2015-10-03 08:52:09

バウンディング

軸がぶれない体重移動、タイミング、運動神経とリズム

着地から効率よく蹴りに移行するための要素が多く詰まってる

まずこれがスムーズにリズミカルに出来ないと、筋トレの筋力が非効率的に使われることになる。

着地がしっかりできないと足を踏ん張ることができない

軸がぶれてると蹴りの力が分散される

中高生には簡単なバウンディング、しかしウエイトのみの成人男性にはとても難しいのがバウンディング

連続して飛べなかったり、グラグラしてバランスを失ったり・・

片足交互のバウンディングはまだいいが、

34秒から出てくる両足の連続バウンディングや交互ではない片足バウンディングは素人には至難

296無記無記名2015-10-03 09:36:30

>>295

バウンディングを綺麗に行うコツは?

298無記無記名2015-10-03 23:07:44

>>296

一流選手の動きを語れても、そうなるために必要なことは語れないんだ

知らないからな

知ってたら俺はとっくに一流選手だ

すまんな



299無記無記名2015-10-03 23:41:31

>>297

格闘技の踏み込みはカーフで蹴り出す力の比重はスプリントよりもっと小さいと感じるな

前足を振り出して前に体重を預けるように重心移動する勢いの比重が大きい

そもそもリングで裸足の競技なら足裏の摩擦力にあまり頼れないし

蹴りもカーフが相対的に重いとキレは鈍るし

まして階級制ならカーフを殊更大きくするメリットは薄いと思う

ボクシングなんかだとカーフどころか下半身やや細めに留めて上半身がっしりてのがハードヒッターの傾向

301無記無記名2015-10-05 20:15:54

>>299

わざわざカーフレイズする必要はないわけか。

走り込みとか縄跳びで自然に鍛えられる程度で十分かな。

317無記無記名2015-11-02 14:11:39

全力ダッシュと高重量(体重の1.5倍以上目安)バーベルスクワットってどちらが膝に負担がかかるんだろうか

一見するとバーベルスクワットの方が負荷大きそうに見えるけど、走るのと違ってその場での立ちしゃがみだから

走行着地時は瞬間的な負荷、衝撃は体重の数倍がかかると言われていてましてや全力ダッシュだとかなり大きいだろうし

489(=゜ω゜)ノ ◆BlImhfgCRo 2016-07-23 17:21:03

最近、階段ダッシュ始めたょぅ

494無記無記名2016-07-24 14:13:06

11秒前半で走れれば十分

10秒台なんか身体に悪いと言い訳

498無記無記名2016-07-25 10:43:28

つま先がダメっていうか、こういう形で接地すると良いと思う

上り坂だと自ずとつま先接地になるのは仕方ないけど、足首の角度が開いてると反発を得にくいと思う

http://i.imgur.com/OS7a5Lg.jpg

500無記無記名2016-07-26 02:07:08

>>498

それだと普通に土踏まずくらいまでつかない?

503無記無記名2016-07-27 18:40:13

>>498

下手くそすぎてわからん

関節くらいちゃんとかけ

ダッシュ始めたけど

足腰は強くなったが心肺機能が追いつかん

ちなみにヘビースモーカー…

どうしたらいいんだ禁煙以外で

502無記無記名2016-07-26 19:16:13

>>500

つくね

522無記無記名2016-10-17 11:53:57

>>503

フラット化つま先かの接地の話をしてるんだから曲がってるのは足首に決まっておろう

もう一度いうが、足首の角度が開いてると反発を得にくいと思う

脳みそついてるな?

506無記無記名2016-07-27 22:45:03

で結局どう着地すればええねん

530無記無記名2016-11-23 00:48:55

>>522

つまりあれか、荷重→反発が得られず、

足が前後してるだけで、足は動いてるのに推進力が希薄な鈍足パターンw

532無記無記名2016-11-23 00:58:42

>>522

ここウェイト板だからあまり知らないやつ多いのかもしれないが

ちゃんと説明しようか。

つま先着地(フォアフット)の場合は、足首の角度が開いているほうが

(つま先を下げたまま)いいんだよ。開いた状態では筋肉を使わないで腱の反発で走れるから。

縄跳びで連続飛びするとき膝も足首も固定して腱の弾性で素早く

跳ねるだろ?あれが本来の走り。足首の角度がなくなり(つま先を

上にあげた状態)では足首の筋肉を使ってしまうから鈍足になる。

538無記無記名2016-11-25 23:42:08

>>532

筋肉を収縮させたまま腱だけが伸びて弾性で反発してくるってこと?

腱はそこまでの反発や弾性ないよね?

それだとダンベルカールで二頭筋縮めたまま腱の弾力で上げ下げできるってことにならない?

筋肉使わないで走るって説明おかしくない?

539無記無記名2016-11-26 00:38:36

>>538

前ページに続き、切り返し運動の力発揮に関係する要因、いわゆる「バネ」の力に関わる要素について解説します。→【切り返し運動(SSC運動)①】①運動中アイソメトリック局面が加わる②力を発揮させる時間が長く

書くと長くなるので説明したサイト探してみた。

③筋と腱の弾性

のところに書いてある分かりやすいと思う。この図自体はかかとついてて少しおかしいけどね。

着地時に筋肉を固めて健の弾性で重力を利用して跳ねる力を使って走る。

これが一番効率がいいということ。

ダンベルカールでいうと適正な重さでやると危ないことだけど、下げるときから

急激に切り返す時が同じ。要は2頭を固めて下がってきたダンベルを腱の弾性で

受け止めるということ。

でも実際のカールでこれやるとすぐに故障だからやらないけどね。

筋肉を固めて腱の弾性で反発させるのはスポーツならだれでも無意識に

やってるけど、日本でも軟式テニスの選手が意識的にトレーニングしてた。

ウェイトトレーニングではここは鍛えにくいところだね。なぜならそれなりの重量だと

故障するからやりにくい。

もちろんハムストリングなんかは骨盤にたいして大きく前後させてるから

筋肉のパワーも重要だけどね。大まかにいうと下肢をバネのように使いハムで

最大パワーを与える感じかな。

541無記無記名2016-11-26 17:54:22

>>539

筋肉の伸張反射を使うと弾性感のある運動になるからリンク先のサイトは腱の反発と勘違いしてるんだろうね

腱は横方向へのしなりはあるけど縦(引っ張り)方向に弾性はないからその説明通りにはならないんだよね

着地時に筋肉を固めてても足首が動けば筋肉が動いて伸張反射が起きているのは実際に見れば確認できると思うよ

542無記無記名2016-11-26 21:17:27

>>541

あのサイトは適当に選んでるからすべてが正しいとはいえない。

特に一流選手では弾性エネルギーが、筋肉よりも先に腱に蓄えられます。

というところ。同じトルクが掛かってる延長線上はどこを切っても同じエネルギーが蓄えられてるから。

ただ腱に弾性がないというのはどうかな。

同じトルクでNをかけたとき、健は小さな伸びで大きな男性エネルギーをためていて

固めた筋肉は大きな伸びで弾性エネルギーをためているだけで同じことだと思うけどね。

物理的に考えると。

どこを切っても同じNが掛かっているんだからね。

552無記無記名2016-11-28 03:25:13

ウォーキングランジは不人気なんだな。マジでヤバいぐらい効くんだが。

565無記無記名2016-11-28 21:33:17

>>552

家の廊下でやってる、10キロくらいの猫の石像を持ってなw

553無記無記名2016-11-28 12:17:34

普通のランジならまだしもウォーキングランジできるスペースがない

重りない全然効かないし

555無記無記名2016-11-28 13:58:50

>>553

外に出ろよ。俺は勿論、外だ。重りないと効かない!?50mとかやったことあるか?休まず。次の日確実に筋肉痛だぞ。ハードな。膝もちゃんと1回1回床につける。負荷上げるには坂道でやる。



556無記無記名2016-11-28 14:50:28

>>555野球部時代何度やったか覚えてないくらいやったわい

何歩も歩くのは時間の無駄過ぎてやらんわ

563無記無記名2016-11-28 17:53:27

>>556

時間の無駄とか意味不明。そういうもんだし。その理屈ならすべて時間の無駄だし。野球やってたのなら尚更わかるはずだが。その場でやるスクワットと、実際の動きに近いウォーキングランジのどちらが役立つか。

569無記無記名2016-11-29 11:41:39

ランジは良トレだが実際の動きに近いから役に立つとかアホみたいな理由じゃねえよww

570無記無記名2016-11-29 14:04:47

>>569

スペースがない、時間の無駄、やらない言い訳を探してるバカw

ランジの利点を否定してるバカwじゃあおまえはなんの理由でやるの?

571無記無記名2016-11-29 19:09:55

単芝生やして発狂すんなよ。誰と間違ってんのか知らんけど俺はバーベルランジやってるし。

実際の動きに近いからスクワットより上位という三流スポーツトレーナーみたいな理由を否定してる。

競技動作に近いから効果が上とか小学生並の発想だぞ。

576無記無記名2016-12-01 23:58:47

スポーツにスクワットよりランジの方が役立つのは常識。>>571のスクワット厨、敗北涙目w

無知を誇るアホw

577無記無記名2016-12-02 01:58:41

>>571も>>576も基地外

無駄に暴言連発の奴はただの基地外にしかみえない

578無記無記名2016-12-02 07:17:16

>>577

基地害という言葉を使ってドヤ顔のおまえもな

612無記無記名2017-02-25 01:34:29

50mや100mの様な高速ピッチでは走りづらいが、400mのゆったりしたピッチならしっかり走れる

陸上選手でも200や400に取り組んだおかげで100mも速くなるってのはよくある事

あとは長めの距離走りたいが長距離の走りは遅すぎて嫌、100mダッシュは速すぎて嫌

300〜600mくらいの流しが丁度良い

615無記無記名2017-02-25 11:53:18

>>612

つまり400mダッシュではなく400mテンポランか

618無記無記名2017-02-25 23:31:42

>>615

そんなゆっくりじゃない

8割程度

619無記無記名2017-02-26 00:39:13

>>618

と言ってもボルトの流しは

お前の全力疾走より速いんだよなぁ(・∀・)

621無記無記名2017-02-27 00:20:30

>>619そいつじゃなくても世界レベルのトップスプリンター以外は

誰もボルトの流しにすら勝てんよ。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする