【海外ウォッチ】クローン動物短命説は誤りだった〜日経サイエンス2016年12月号より

1朝一から閉店までφ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2016-11-15 21:22:36

初の厳密な検証が行われ,通常の動物と同じであることが判明した

20年前のクローン羊「ドリー」の誕生は,哺乳動物の成体細胞から抽出したDNAを未受精卵に注入することによってドナーとまったく同じ遺伝情報を持つ動物を作成できることを証明した。

だがドリーは若くして死んだため(6歳で死亡),クローン動物の寿命は短いという印象が残った。

クローン動物は“自然に生まれた”動物よりも生まれつき不健康なのだろうか。それを明らかにするために,英ノッティンガム大学の発生生物学者シンクレア(Kevin Sinclair)は,

ドリーの4頭のクローン姉妹であるデビー,デニス,ダイアナ,デイジーを誕生から中年期まで追跡調査した。

この4頭はドリーと同じ凍結乳腺細胞に由来するクローン羊だ。シンクレアらはこのほか,別の細胞からつくられた9頭のクローン羊も観察した。

これら13頭は現在9歳を超えているが(人間では70歳代から80歳代に相当),すべて通常の羊と同程度に健康であることが,骨のスキャンと血糖値,詳細な血圧測定から明らかになった。

「これらのクローン羊は完全に正常だといえる」とシンクレアはいう。Nature Communications誌に報告。

ではドリーはどうして早世したのだろう? ドリーの研究に携わっていた研究者たちは,ドリーは同じ群れに広まっていた伝染病によって死亡したのであって,クローン特有の問題が原因ではないという。

確かにドリーはひざに関節炎を起こしていたが,ドリーが生まれたロスリン研究所(英エディンバラ)の遺伝学者サング(Helen Sang)は,

室内で飼育されドリーと同様に頻繁に餌を与えられたヒツジは,みな関節に問題が生じるだろうという。

20年たった現在も,クローン作成は自然交配よりも効率が悪い。だが今回の新研究は,クローン動物が胎内で無事に育って

出生後の数週間を健康に乗り切れば,自然に生まれた仲間と同様に生き延びると期待できることを示している。

クローン技術は現在,研究用の胚性幹細胞(ES細胞)の作製や,高付加価値の家畜の育種に用いられている。クローンに長寿あれ!

ほかにも話題満載! 現在発売中の2016年12月号誌面でどうぞ。

初の厳密な検証が行われ,通常の動物と同じであることが判明した   20年前のクローン羊「ドリー」の誕生は,哺乳動物の成体細胞から抽出したDNAを未受精卵に注入することによってドナーとまったく同じ遺伝情報を持つ動 … 続きを読む →



14名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-15 23:52:01

>>1

ドリーね

なんかおかしい記事が多かったんだよな

56名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 20:56:50



>>1

どうもごクローンさまです。

100名無しのひみつ@無断転載は禁止2017-01-04 15:45:03

>>1 9年もかかる研究か。予算を得るのも面倒だったのでは。お疲れさん

2名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-15 21:27:15

テロメア無関係なん(´・ω・`)

9名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-15 23:24:24

>>2

だよな

ドリーのテロメア短くなってた筈

4名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-15 21:31:59

短命だけどクローンのクローンを作り続けたら限度は出るらしい

これ以上劣化しないっていうレベルには至る

ソースは若山氏、直接聞いた

41名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 13:32:40

>>4

ちょうせ…あいや何でもないw

12名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-15 23:39:08

現状の寿命がテロメアの限界より短いだけって事は無いの?

29名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 09:49:16

>>2 >>9 >>14

ドリーはテロメアが復元されておらず短かったことが確認されてる

ドリー以外のクローンはテロメアが復元されていることが確認されてる

ドリーだけ復元出来ていなかった理由は未判明らしい

なのでドリーはクローン体としては特殊な個体(またはクローン作成ミスがある個体)

18名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 00:06:31

アインシュタインの脳みそはホルマリン漬けで保存してあるけど

クローンを作れないのかな。言うと邪魔が入るから、勝手にやればいいのに。

どこぞの組織が無茶して作ってくれないかな。

アインシュタインの脳を持ったやつが今の学問を学んで上乗せしてくれたら

人類の財産じゃん。凡人にはならんでしょ。あれは努力の賜物じゃなくて

脳みその賜物だろうし。

93名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-22 07:45:05

>>9

細胞分裂は胚から発生するとき一生のほとんどが起きる。

(1個から2兆個以上に)

つまり、細胞分裂の最大回数が少なかったら生まれる前に死ぬ。

>>18

ホルマリン漬けじゃ不可能だ。

DNAバラバラになってる、せめて凍結保存なら可能性はあったよ。

24名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 05:56:25

>>18

そんなもの作っても意味がないだろが、馬鹿じゃないのか?

27名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 09:05:07

内蔵をクローンで製造して移植すれば延命できるな。

糖尿病に効果的じゃね(´・ω・`)?

32名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 12:19:55

>>27

SFだとそういう「誰かの臓器のスペア」としてつくられた人間は使命を果たして死ぬかオリジナルが急死したりして存在意義がなくなり違う目的の実験台にされたりする

30名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 10:21:12

テロメア出鱈目でしたww

35名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 12:56:49

>>32

父親に腎臓を1つ寄越せ!    って言われてる俺 (´・ω・`)



33名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 12:20:33

例のテロメアはどうなったんだ

42名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 13:37:39

>>35

自分のQ.O.L.が著しく下がって稼げなくなり健康寿命も怪しくなり、そうしてまで提供した腎臓が無事生着するかどうか、生着しても十年持つかどうかわからない。

残酷かもしれないが、心を鬼にして断るが吉。

37名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 13:13:20

ガンダムSEEDの敵キャラの病気もなくなるのか

なにか薬飲んでたよね

39名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 13:20:41

>>37

何でか、現実と混同してしまうバカがいるもんだな。

43名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 13:45:43

>>39

えっ

こういうのはその作品が発表された時点の科学技術の常識がわかって面白くない?

自称iPS細胞研究者が

「ガンダムSEEDの過去にはiPS細胞がないか、廃れてしまったらしい」

「だから俺はガンダムSEEDが嫌いだ」

なんて書きこみみて笑ったことがある

「iPS細胞にしてその核を卵子に移植すればテロメアの問題は解決する」

とかみてこんな方法でクローンの短命化問題を解決するんだと思ったよ



44名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 13:49:44

>>43

自分の私的な趣味の分野のしかも具体を唐突に持ち出して論点拡散させてるだけのアホだと言われたのだと気付けよ



54名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 20:36:09

人のクローンってそんなに悪いことかね?

ここのフィットネスモデルのクローンとか作りまくって男どもに配ったら幸せでしょ、みんな

Exclusive Interview with Laura Michelle Prestin " Miss Prestin " who is one of the most talked about cover models in the worldwide right now.

57名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 21:16:08

>>54

そもそも霊長類をクローンする技術が無い。

73名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-17 18:36:05

>>54

宗教的問題と人権問題(クローンに人権を与えようという動きがまったく無く「製作」者の所有物扱い)

60名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 22:33:56

そもそも記憶はどこにあるんだろうね

プラナリアは頭と胴体を分けて再生させても元の記憶を共有してるみたいだし

61名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 22:48:14

>>60

心臓移植したら性格が変わる人もいるらしいから単純に脳とは言えないのかも

102名無しのひみつ@無断転載は禁止2017-01-04 15:57:18

>>60 人の消化管には億の神経細胞があるらしいな

62名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-16 23:02:09

>>61

昔てんかん治療で右脳と左脳をわけたら人格も意思も別れたらしいし謎だらけだ

67名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-17 06:44:20

>>61

それはホルモンバランスが狂ったからだろう。

74名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-17 18:41:14

>>73

> 人権問題(クローンに人権を与えようという動きがまったく無く「製作」者の所有物扱い)

どんな創作世界で生きてるんだお前は。

75名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-17 19:04:17

クローン細胞のテロメアを引き継いでしまうから、

スタート時点のテロメアが短いのが短命の原因だったよね?

79名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-18 02:13:26

>>75

テロメアで寿命の全てが決まる訳ではないらしい

85名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-20 09:41:25

人間クローンはまだかね

87名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-20 23:32:52

>>85

技術的には可能だけど

今のところ倫理的に許されていないんだよな

可能性があるのは中国

91名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-11-21 17:14:33

>>87 結構アメリカの可能性も高い。

103名無しのひみつ@無断転載は禁止2017-01-04 16:01:52

>>93

多数の同じDNAからで、切れた場所が異なる断片が大量にあれば

つながりを再現できるのでは。断片が短すぎたら無理だけど。

DNAの高速読み取りってそうやってるんじゃなかったっけ

95名無しのひみつ@無断転載は禁止2016-12-04 12:36:09

ドリーはピザデブにさせられてしまっていたのか